FC2ブログ

メイプル旅行記番外編:カニスクとフロリナ

改札口 切符売り場

はい。そんな訳で旅行記もついに最終回です。

今回はうっかり忘れてた新マップのカニングスクエアと、常夏のフロリナビーチへ行きますぜ。

って訳で最初はカニスクへ。



行き方はカニングの地下の切符売り場にあるポータルに入ろうとすると(改札口クリックでもOK)出てくる選択肢から

「カニングスクエア(地下鉄乗車)」を選ぶだけ。

運賃も無料。




地下鉄(カニスク行き) 地下鉄(カニングスクエア行き)

乗ってみると地下鉄はこんな感じ。

「いやいや、コレ扉デカ過ぎだろー!?ゴーレムでも乗ってこれそうだよ!?」

「ちょっとこの吊り革高すぎて足つかないんですけど!?体操の吊り輪でもやれってことかよ!?」

「また地味に椅子高いなー!胸の高さまであるよ!?これ言い換えると大人用プールの深さと同じくらいだよ!?」

っと一通りツッコんでいるうちに現地に到着。

ほんの数秒という慌しい電車の旅。

まーエリニア→オルビスみたいに長かったら長かったで面倒なんですけどね。

余裕があったら、

「そんな距離なら電車乗らなくていいだろー!?ライディングモンスターで充分じゃない!?」

とツッコんでおきましょう。



初めて乗ったときにこの中から最低2つくらいはツッコめないとツッコミ芸人として厳しいでしょう。

地下鉄に乗っている時間はあっと言う間に過ぎて行きますが、ツッコミの旬が過ぎて行くのもあっと言う間です。

いつボケが来てもいいよう、こんなところでもツッコミの瞬発力を鍛えておきましょう。












フィアンセ フィアンセとダーリン

はい。

って訳でカニングスクエアに着くと出迎えてくれるのがフィアンセとダーリン。

ホントは最初はフィアンセしかおらず、クエストを進めるとダーリンが戻ってくるという、

ストーリーの進行に応じてNPCに変化が起こるという珍しい試みがされている。

こんな些細なところにでもメイプルは地味~に進化しているのだなー、と感じさせられたり。



ちなみにこれより先へはキノコ王国のようにレベル制限があり35~50までの間しか入れない。

ビッグバンが来ればこの手のマップのレベル制限がなくなる、という風の噂を小耳に挟んだのだけれどどうなるんだろ?

またクエストは進めなくても優秀な狩り場はある程度問題なく使えるので無視でもいいと言えばいいけれど、

一応各クエストはそれなりに経験値が美味しく、全てクリアすれば


フリーダムソウルピアス

フリーダムソウルピアスという耳飾りが貰えるので挑戦してみると良い。別段面倒臭いのも少ないですし。

ALL+1で地味に便利。

ただしUG回数は4と少なめ。











バブルティー(チェリー) バブルティー(チェリー)

バブルティー(マンゴ) バブルティー(マンゴ)

バブルティー(メロン) バブルティー(メロン)

二人のいたロビーからエレベーターを上ってくるとカニングスクエア1階2階。

こちらはバブルティーと防具のフロア。

各バブルティーのレベルは上から35、36、37。



カニングスクエアでは2つの階層で1つのマップになっている。

また初めて来ると少し分かりにくいが、1フロア辺りAからDまで4マップあり、

大体Aから右に進むとA→B→C→DときてまたAに戻る・・・という風に繋がっている。

また、ひとつ上のフロアや下のフロアに行けるのはAからのみになっている。

そしてこれも大体パターンだがA<B<Cの順で敵が強くなっていって、

Dはそのフロアの一番強いモンスターと一番弱いモンスターが一緒に沸く。

1階2階を例に取ると、Aではチェリーのみ、Bはチェリーとマンゴ、Cはマンゴとメロン、Dはメロンとチェリー、という感じだ。

敵が弱くなってきたら右へ右へと進み、Cまで行ってそれでも敵が弱く感じたら上のフロアに進んでね。

ってことなんだろう。



狩り場としての地形はいずれも良好(というかほぼ全部使いまわし)で、沸きもかなりいいため非常に効率的。

さらにどのモンスターもHPやや低め・経験値やや高めに設定されているので、

同レベル帯の他のあらゆる狩り場を凌駕しかねないポテンシャルを秘めている。



そしてバブルティーと言えば台湾を思い出すが、ひょっとしたらこのカニングスクエアは台湾から輸入されたものなのかもしれない。

そういえばカニスクのボスであるジェラシーロッカーがどっかで見た動画だと鬼のように強いボスだったような?

もひとつそーいえば日本オリジナルマップのトウキョウエリアも、

海外ではネオシティーとして70くらいの狩り場になっているんだとか。

・・・うん、まー使い回し、ですね。



そして”防具”のフロアと書いたけれど、

それはこのバブルティー達を狩っていれば全ての職業の装備レベル40の防具(※帽子と靴のみ)が全て揃うところから。

・・・実はこのバブルティー達はETCを除いてドロップ品が全て同じに設定されている。

なんという手抜き。

なんという使いまわし。

ちなみにレアドロには非常に珍しいアクセサリの書 アクセ書70呪われた体力の書(アクセサリ) がある。

他に 60%書体力の書(兜) も落とす。

これは体感だが、カニスクのモンスターは比較的書をドロップしやすい気がする。

ひょっとしたらレベルもサクサク上がってドロップも良いよなんてボーナスマップなのかもしれない。















パフューム(青)とイエクレ パフューム(青)とイエティぬいぐるみクレーン機

パフューム(黄)とジュニペペクレ パフューム(黄)とジュニアペペぬいぐるみクレーン機

パフューム(桃)と変身クレ パフューム(桃)と変身クレーン機

カニスク3階4階、クレーンと香水と、時々、防具。のフロア。

各モンスターのレベルは、イエティぬいぐるみクレーンとジュニアペペぬいぐるみが38。

変身クレーンが39。

パフューム青、黄、桃がそれぞれ40、41、42。

1レベル刻みでモンスターがいるという。

なんという手抜き。



どちらのモンスターも変身系のモンスター。

クレーン機系モンスターも台湾にいたが、ここも同様、倒すとぬいぐるみが現れたり、攻撃的な形態に変身したりする。

パフュームは最初はただの香水ビンの形だが、攻撃するとモヤモヤとしたあと本性を現す。

ただしどちらも、

クレーン機はクレーン機でぬいぐるみの経験値が6と少ないせいで単体攻撃スキルしかないと効率が非常に悪く、

パフュームはパフュームで変身時間が妙に長いせいで狩りのテンポが悪い。

そんな訳でカニスクの中では珍しく、あまり効率のよくないフロアになっている。

ただ、ひょっとしたら序盤から10体以上の敵を巻き込めるスキルがあるアランであればかなり凄い効率が出るかもしれない?



(パフュームはデータサイトに載ってなかったのでちょっと分からないけど恐らく)ドロップ品はバブルティーとETC以外全く同じ。

なんという使いまわし。











マネキン(子供) マネキン(子供)

マネキン(女) マネキン(女)

マネキン(男) マネキン(男)

カニスク5階6階、マネキン達と武器のフロア。

レベルは上から43、44、45。

見た感じは上から、カワイイ、カワイイ、歩き方とか何かキモイ。



まー実際戦ってみると特筆すべきところの無いようなよくいるモンスター達だ。

効率も非常に良い部類。

職業によりけりもあるだろうが、バブルティーで物足りなくなってきたらコイツラを相手にするといいだろう。



ドロップは”武器”のフロアと書いたように、ほとんど全ての系統の40レベルの武器を落とす。

短剣なんかはLUKとSTR両方の短剣を落とすし、

篭手なんかはボニン全種(4種類)も落とす。

しかし盗賊優遇と見せかけてブレイドは落とさず、

棒はあるのに杖は落とさないのはまーいいとしても、

何故か弓はあるのに弩は落とさない。

と、特定の職業が何だか地味な嫌がらせを受けているようだ。

具体的にクロスボウマン可哀想。



レアドロも豊富。

60%書60%書なんかは、体力の書(兜)に始まり、素早さの書(全身鎧)、素早さの書(手袋)など。

アクセ書70アクセサリ書(70%)なんかでは、力・素早さ・幸運・知力と一通り落とす。

豊富と言うか落としすぎ(*@@)

それとこのフロアから上のフロアでは全てのモンスターがETC以外全く同じドロップになっている。

カニスクではどこまで行ってもクロスボウマン可哀想なんだな・・・。













CD(昔&最新) CD(最新曲)とCD(昔の歌謡曲)

カニスク7階8階、音楽と武器のフロア。

一見全く同じモンスターのように見えるが、笑っている方がCD(最新曲)Lv.46で、怒っている方がCD(昔の歌謡曲)Lv.47だ。

ここまで来てふと思うとカニスクのモンスターの名前って()が付いているの多いな。

ネーミングセンスないというかやる気が無い感じでもうちょっとヒネってほしかったような。



この7階8階のフロアだけは少し特殊で、他のフロアではAから他のBCDのマップへ行くのは自由だったけれど、

こちらのフロアだけはある程度クエストを進めないと、

ガードマン

マップ内にいるガードマンがB以降のマップへ通してくれないようになっている。

とは言え、7階8階のAマップは8階部分に敵が沸かないようになっていて完全に平面鬼沸きスタイル。

効率だけで見るならBCDに行かなくとも充分高いだろう(BCは二層構造、Dはボスマップで雑魚沸きなし)。

ちなみにこのフロアだけD←C←B←Aの順になっていて、AとDは繋がっていない。



アンプ(安物) アンプ(安物)

アンプ(高級) アンプ(高級)

ついでに7階8階に出る他の雑魚モンスター。

安物はLv.48、高級はLv.49。

今更説明するのもなんだが、カニスクのモンスターは全て無属性だ。














ジェラシーロッカー ジェラシーロッカー

そしてクエストを進めた先に会える、カニスクのボス、ジェラシーロッカー。

多様な攻撃手段を持つ強敵だ。

それほど痛くはないが、ダメージ反射も使ってくるので注意が必要だ。

厄介なのが距離の長い吹き飛ばしと回復量の多いヒール。

吹き飛ばされても大丈夫なように壁を背負って戦い、長期戦に備えて回復薬は多めに持っていこう。

アイゼンがあると少し楽かもしれない。



ジェラシーロッカーを倒せれば、晴れてフィアンセとダーリンに幸せが訪れるので頑張ろう。

ある程度レベルが高ければソロでも倒せるが、キツイなら仲間とともに戦おう。



















と、カニスクの紹介はここまでで。

続きましてはフロリナビーチへ。
















フロリナビーチへ

・・・思い起こせば、およそ一年前のここから旅行記は始まったのか。

リス港口。

にいるペイソンからフロリナビーチへ往復2000メルで案内してもらえる。

オルビスにいるガイドシュリからでもいいけどね。


フリーパスカード

一応クエストをこなしてフリーパスカードがあればタダで案内してもらえるようになるが、

ちょいとそのクエストの難易度からすると割りに合わない気がする。






ビーチの人達 ビーチにいる人々

地下鉄と違って一瞬の船旅のあとはビーチにいる人達が迎えてくれる。

リエルはフロリナでこなせるクエストを依頼してくれて、バァレンは雑貨屋だ。

あとの二人、ラエルとロエルは枯れ木も山の賑わい、賑やかしと言ったところだろう。




ビーチパラソル

フロリナビーチにはこういう無意味なオブジェクト、ビーチパラソルとかがあったりする。

マガティアやらカニスクなんかの無駄なものがほとんどこそぎ落とされたようなマップを紹介したあと、

こういうところに来ると何だか妙に落ち着く気がする。

こういう「遊び」があると、自分は今ちゃんと遊んでいるんだなーという実感が持てますよねぇ。

やはり遊びはちゃんと無駄がある方が良い。



何かもう無駄に心が落ち着く、波の音がずっと流れるBGMでも貼っておこう。






ココナッツ

ね、他にもマップ内のいたるところにココナッツの実がなっていて通常攻撃で落とすことが出来る。

ココナッツはフロリナビーチで受けられるクエストなんかで使うものだが、それ以外ではほぼ無意味。

これも効率という点から見ると無駄以外の何物でもないけど、逆になんか落ち着けるよねぇ。



まーフロリナ自体非効率の塊みたいな場所なんで過疎マップも過疎マップ。

本当に誰も来ない。

リプレやら神殿やら武器庫なんかに溢れるほどいるチートもいない。

まさに平和。

ネクソンもまさかそれを分かっていて、”リゾート”としてフロリナを作ったというのなら深いと言わざるを得ないな。

ある意味最後の楽園かもしれないね。











サルとカニ 海の家

リエル達のいたビーチから進むと海の家。

ルーパンLv.37とカニのモンスターロランLv.37が出現する。

初心者が最初に訪れる町リス港口から来れる割には案外レベル高い。

昔話のサルカニ合戦との関係は・・・何もないんだろうな。

マップは広くて構造も複雑、沸きもぼちぼちと効率とはほど遠い。

のんびりクエストやるためのマップだろう。







ロランロラン隠し ロランロラン

お隣ロランロランには隠しマップが。

マップ頂上にある大きな貝殻の穴のことろがポータルになっている。

ちなみに名前からしてロランばっかり出そうだがこちらも出現モンスターはロランとルーパン。



ロランロランロラン
ロランロランロラン

で、こちらが隠しマップのロランロランロラン。

こっちはちゃんと名前どおりにロランだらけのカニ尽くし。

ロランは何気に雷属性弱点なので、ウィザード(氷・雷)の穴狩り場になる、かも?

マップがちょっと縦に長いのと、大きい貝殻の上は歩きにくいので少々狩りにくいが・・・。

でもこういう貝殻のデコボコがキッチリ表現されてる辺りもまた凝ってるなぁと思わされるよねー。

何だあのカニスクのまっ平らぶりは。











ロラン&クラン ロラン&クラン

ロランロランのお隣はロラン&クラン。

出現モンスターはロランと茶色がかったカニのクランと見せかけてクラングLv.48。

・・・ちょっとこの辺ビッグバンついでに改名も検討すべきではないだろうか?

まーロラン&クラングよりロラン&クランの方が語呂がいいけれど。



こちらも雷弱点だが、ロランよりぐっと強いので知らずに挑むと痛い目に合う。

そういうところは1レベル刻みでモンスターが用意されていたカニスクと比べると確かに不親切ではあるかもしれない。

ただこういう、マップが変わると敵が急に強くなるみたいなところも冒険っぽくていいかなーと思わないでもない。

ビッグバン後はその辺も綺麗に整理されてしまうんだろうか?







ロラン&クラン隠し

ロラン&クランにも隠しマップがある。

それがこのココナツの木のところ。

木の半ば辺りに何故かジャンプで乗っかれる足場があって、そこで↑キーを押すと・・・



クラン&ロラン クラン&ロラン

クラング&アムティLv.46の出現するクラン&ロランだ。

ここも名前に偽りありだが、やはり意味より語呂を重視したのかもしれない。

奥に進むと弱い敵が出る(クラングLv.48>アムティLv.46)のも何か珍しい。

それがフロリナビーチの味といえば味だけれど、単に大して考えずに作ったとも言えるか。



ちなみにアムティは足は遅いものの、2000もダメージを与えないとノックバックしない(アムティのHPは2550)という、

このレベルにしては恐ろしくノックバックしにくい敵になっている。

加えて遠距離から何かを飛ばして攻撃してくるその様はあたかも戦車のようだ。














怪しいキンクラン 熱砂地帯

そしてここがフロリナビーチの一番奥の熱砂地帯。

アムティとクラングのほかに、エリアボスのキンクランが出現する。

パッと見風景の一部に見えるが、実はこの貝殻がキンクラン。

そのままだとずっと殻にこもったままだが、攻撃してある程度ダメージを与えると、



キンクラン(戦闘) キンクラン

ハサミを振り出して荒ぶる鷹のポーズっぽい動きで襲い掛かってくる。

これといってクエストに絡んだりもしないが、フロリナビーチという場所柄か、

存在を忘れ去られがちなのでたまに見に行ったりすると全チャンネルで沸いていたりする。

ドロップ狙いで様子を見に行くのもいいかもしれない。





















とまぁそんなところで。



およそ一年かけて旅行記を書いてきましたが、長かったような短かったような。

ただまぁ書くこと多すぎて書ききれない部分があったのは少し残念な気もするけどまぁいいか。



あと一週間もするころにはビッグバンが来てこれらの記事も時代遅れのものになるんだろう。

ちょいと中途半端なようだけれどそこそこキリのいいとこまでは足跡も残せたし、

いつか見返したり思い返すのには充分かな、と。

いやほら、何よりゲームはその時々に楽しんだモン勝ちじゃないですか(言い訳



まー個人的にビッグバンで一番変わってほしいところを挙げるとするなら、

システム云々よりもチートいなくなれってとこなんですけどねぇ。

チート元気過ぎだろう、アレ。

彼らも生活かかってるんでしょうけどねぇ。

とはいえやはり買う人がいるから成立してる商売だってのを考えると少し物悲しい気も。

チートを撲滅させる一番の手段はメイプルをやめることなんだろうけどなぁ。

技術も手間もお金もいらないしね。

ネクソンに技術とやる気があればとも思うけど無いものねだりはしてもしょうがないですよね?

ね?



ま、今後も相変わらずのペースでブログも続けていこうと思います。

では皆さんビッグバン後にまた会いましょう(  ̄ー ̄)ノシ


スポンサーサイト

テーマ : メイプルストーリー
ジャンル : オンラインゲーム

tag : メイプル旅行記

メイプル旅行記二十二:キノコ城とリエン村

(5/4ちょっと追記)

旅行記を書き始めてから約半年くらいの間に実装され、タイミング的に紹介しそこねたキノコ城とリエン村。



オシリア大陸へ旅立つ前にやっとかねば。

オシリアの後とか言ってたらいつになるやもわからんし。




って訳でキノコ城から。












キノコ城アイコン キノコ城

レベル30~38までの間に行くことの出来るテーマダンジョン。

キノコ王国・・・

悪い大王にさらわれたピンク色のお姫様・・・

裏切りのキノコ・・・

ジャンプ台・・・

ジャックと豆の木みたいなツタ・・・

















どう考えてもスーパーマリオブラザーズのモロパクリじゃねぇかっ!

スーパーマリオブラザーズ




・・・って思うんですけど周りであんまり騒がれてない気がするのは世代が違うからだろうか・・・。













・・・いきなりちょっと寂しい気持ちになったが、気を取り直していくか。






ヘネ怪しいポータル

キノコ王国へは、ヘネシスにある門の上のこちらのポータルからいけます。



持っとこな

が、レベル制限(30~38)があるので今回は倉庫キャラ兼副業に英雄やっとりますなキャラLv.32で出動。

コンバットステップを巧みに駆使して、倉庫キャラ中最高の機動力を誇っている。流石英雄ハイスペック。

レベル32っていうのはお察しの通り。

ちょっと70まではやる気出なかったよごめん(´・ω・`)



あ、一応城外れにある町へまでなら何レベルでも行けますよ。・・・クエストとか何かがあるでもないけどね。



あ、あともうひとつキノコ城の町以外のとこでレベルが39以上になると町まで強制的に戻されるんだそうで。

クエストの途中の人なんかはご注意を。









キノコ城入り口

先ほどのポータルをくぐった先のこちらのポータルからキノコ城へ。




王様キノコ他 キノコの森街角

中にはキノコ城を追われ、町の隅っこで病に伏せる王様キノコと、

お付きの魔法大臣と内務大臣が。



ストーリー、というかクエストを楽しむなら彼らからの話を聞いていこう。

にしてもキノコ(菌類)でも病気になるんだな。











それにしてもキノコ城関連のクエストは同レベル帯の他のクエストに比べて極端にうますぎる。

修行者

レベル24からスリピにいる修行者より受けられるキノコ城関連クエスト「怪しいキノコ」から始まる一連の流れをこなせば、

レベル30まであっと言う間。

首尾良くレベル30になったらキノコ城へ来れば、こちらにも美味しいクエストが大量に用意されていて、

また周辺のモンスターも経験値が高く設定されている上、かなり狩り効率の良いマップなんかもある。

そんなこんなで38までもあっさり行ける・・・。

・・・何というか、こう言ってしまうと味気ないが、

キノコ城は24~38までの間をサクサクレベル上げさせるために用意されたテーマダンジョン、そしてクエストといった感がある。



ちょうどレベル24~29の間というのは一次スキルが既に完成形に近い状態であることが多く、

レベルアップによる大きな火力の上昇、つまりは経験値効率の上昇が望めず、

しかし一方でレベルを上げる為に必要な経験値が増えていく時期。

また30~38くらいまでの間も二次スキルが充分に揃っていない状態であることが多いので、

「二次転職したのに一次のときと大して変わらないじゃん」と感じやすい時期。

そんな最初に訪れる”マゾ期”をカバーし、”客を逃がさない”というネクソン側の意図が見える。



まぁ、確かにウマイしレベルアップも楽だし、スキルが充実してくれば狩り場の選択肢も増えて悪くはないんだが・・・。

24~38レベルの間に訪れるであろう、他の狩り場やクエストが霞んでしまっている。

これからは効率の良さから24~38の間はどんな職業にせよキノコ城関連クエストをやるようになるだろう。

そう思うと作業的だなー、と感じてしまう。

それと24~の間ってちょうどビクトリアアイランド一周してクエスト受けたり色んな狩り場を回ったりって時期なんだが。

・・・半年ほどかけてそういう記事を書いて来たが、半ば無駄になった気がせんでもない。

例えば修行者のほかの99匹、999匹系のクエなんて別にほとんどやらんでも良くなってるんだよなぁ。

あの狩り場も、あの狩り場も行かなくていいしなぁ。









と、そんな風に感じるのは俺が”古いプレイヤー”だからだろうが、

果たして”新規プレイヤー”はどう感じるんだろうか?このキノコ城。

多分まぁサクサクレベルあがって快適♪ってとこだろうけど。



でもこれだけは言える。

レベル上げ作業なんて後からレベル高くなってくると嫌でもやるハメになる。

キノコ城で最初のマゾ期をごまかしたところで、それでもマゾ期はいつか必ずやってくる。

このゲームの本当に良いところ、面白いところって何だ?って疑問は誰もが直面するはず。

レベルアップが早いからってそういう部分までごまかせると思うなよ?ネクソンさん。





まぁ何にしても、だ。

























キノコ城ウマー(゚д゚)

いやーホント楽だは、このへん。

ナニコレ。カラスとかビクトリアの他のとこなんて一々行かなくてもさっくさく上がるし。

イベントで指輪もらうためにノーサクでレベル50まで拳育ててみたけど24→40くらいの間は大して苦痛に感じなかったわ。



そんな美味しいキノコ城関連クエストの流れをざっくり説明しよう。



修行者

まず最初は先ほども紹介したがレベル24で受けられる修行者からのクエスト「怪しいキノコ」。

ゾンキノやツノキノをいくらか狩って報告を繰り返すうちにガンガン経験値が入る。

その後はアリアントの砂漠に飛ばしてもらって今度は砂漠のモンスターを狩るクエストを現地の人から受けつつ、

一次転職出来る30まで砂漠にて修行。

途中レベルが足りずに続きのクエストが発生しないことがあっても、

代わりにレベルアップのために繰り返し受けられるクエストが発生するので安心。



30レベルになったら砂漠からNPCカルタサを通じてビクトリアに戻ろう。

その後各職業毎に二次転職をすませると電球がピコーンと光るので、

クエストを通じてキノコ城へワープ移動。

現地に着いたら、

警護大将

警護大将からの試験を受けよう。



変種スポア 威勢のいいスポア

内容は町から進んだところにいるスポアの変種を倒してETCを集めるというもの。

このスポアはスーパーマリオブラザーズでいうとクリボーに当たるんだろうが、踏みつけても倒せない。

そこまで再現してたら逆に許せたかもしれんが残念だ。

試験をパスすれば、キノコ城で起きた事件のあらましを聞くことが出来る。

ああ、それと一応だがもしETCが余った場合は後々使うので捨てずに取っておこう。






その後は右いったり左いったりと移動するだけの簡単なお使いをこなし、

奥深きキノコの森 奥深きキノコの森

このマップから先に進めないことを大臣に報告。



そして今度は大臣から、

スカス スカス

スカスへとお使い。



スカスからは

①毒キノコを倒してETC100個を集めて成分を分析?(だっけ?)

毒キノコ 毒キノコ

②再び変種スポアのETC50個を集めて、結界を破るためのスプレーを作ってもらい、

変種スポア

※ここでブルスにスプレーを渡しに行くだけの簡単なお仕事も発生。妙に経験値もウマいです。

※このスポアのETCを集めるクエストは繰り返し可能で貰える経験値もウマウマ。DTを狙ってやればかなりの効率を出せるんだとか。

③サンプルを魔法大臣に渡す。

とすればさきほどの結界を通れるようになる。






キノコ城・分かれ道 分かれ道

ポータルを抜けると分かれ道。

上と下に道が分かれているが、ひとまず上側の道を通って城の様子を見にいこう。











城壁の端 城壁の端

で、城の様子。

「とてもじゃねぇが近づけねぇよ」と大臣に報告。

そこで魔法大臣の知恵を借りて、

中毒ピグ 中毒ピグ

さきほどの分かれ道から下へ行ったところに中毒ピグがいるので倒してETCを集めてこよう。

そうすれば集めたETCからトゲを除去する薬を作ってくれるので、再び城壁の端に戻ってそれを使おう。







薬を使うと、

城壁の端 ビフォー











トゲ除去 アフター

と綺麗にトゲが抜ける。

ツタ上り

トゲの抜けたツタをのぼっていけば自由にキノコ城に入れるようになる。



外郭城壁 外郭城壁











とまあここまでが城に入れるようになるまでに必要な手順だ。






まーしかし実はこういう手順をすっ飛ばすことも何でか可能なんだが(また味気ないな)。



奥深きキノコの森の結界は、毒キノコが割とよく落とす

キノコの毒胞子

キノコの毒胞子を使えば通過出来る。

ドックソングブンって何語だろう・・・。

厳密には”使う”というか毒胞子を持った状態でポータルに近づいただけで勝手に分かれ道に移動させられるんだけどね。



ちなみに実は分かれ道のほうが毒キノコを狩るのに効率が良い。

スカスからのクエストで毒キノコETCを集めるときにキノコの毒胞子を見つけたら上手く利用するといいだろう。






そしてトゲの生えた城壁は、

絶壁の影

分かれ道から下へ下へと進んだ先に何故かご丁寧に用意してあるジャンプ台を使うと外郭城壁まで一気に飛べるので、

大した苦労もなく無視することが出来てしまう。







まぁでもね、ちゃんと手順をこなして城に入れるようになれば、

「ジェームスの行方」

「物資調達」

「結婚式を阻止せよ!」

「王国の象徴」

などキノコ城がらみの経験値の良いクエストが発生するし、

道中話し掛けるだけでたくさん経験値が貰えるなんてクレイジーなクエストもやたらあったりするんで、

よっぽど急ぐ人以外はやっておくことをおすすめする。





それとさらにキノコ城がらみのクエストを全て達成すれば、

キノコ王国守護者の勲章キノコ王国守護者の勲章 を王様からもらえるようになる。

STR、DEX、INT、LUK+2でHPとMPも100上昇する、このレベル帯にしては非常に性能の良い勲章だ。



注意点としては、繰り返し可能なクエストを受注した場合にクエストアラームから”諦める”を選ぶと、

そのクエストはクリアしていない扱いになってしまうということ。

中でも特に「ペペキングの強化書」というクエストはクリアするのに大量のモンスターを狩る必要があるので、

称号を貰う前には再受注しない方がいいんだとか。














ここから先のクエストなんかについては自分の目で確かめてみてほしい。

・・・というかペペキングにソロで挑めないせいでよく知らないんですけどね(´・ω・`)

東の塔 東の塔

※ペペキングの討伐へはキノコ城の一番奥にあるこちらのマップのポータルから。



ちなみにキノコ城にはかなり狩り効率の良いマップもあったりする。

中でもおすすめなのは

摩天楼2 摩天楼2



摩天楼6 摩天楼6

どちらも平面に近いので集め狩りに向いていて、それぞれに出現する兜ペペと親衛隊ペペも経験値が良い。



「平地の鬼」こと英雄アランならば存分に暴れまわることが出来るだろう。

ひゃっほーぅ♪ 大掃除じゃぁー!










そんなところでキノコ城の紹介はここまで。

続いて、





スノーアイランドアイコン リエン

を紹介していこう。

リエンはビクトリアアイランドの南西にある小さな島だ。



リス港・プロ プロ

リエンへはリス港からの船が出ている。

リス~リエン村

船上ではプロが行き先がどんな場所であるかとか話してくれる。

短い船旅だが、退屈しのぎにいいだろう。



トゥルー トゥルー

そういえばリス港に最近引っ越して来た人がいたな。

彼はトゥルー。情報屋らしい。

以前はリエンに住んでいたんだとか。

英雄アランにとって有益な情報を教えてくれる。











そんなこんなで。

リエン風景

リエンに到着。

氷に包まれた台地で寒そう。

ところでめいぽで他の寒い地域といえばエルナスがあるが、

こちらはエルナスほど寒くないようで、立ってるだけで体力が奪われることはない。

リエンは、ペンギンの話によると人為的に寒くしてあるんだとか?

まぁめいぽ始めてみた人がとりあえずアランを選んで、右も左も分からぬうちに凍死するということは無いようだ。安心。










リリン リリン

リエンにいるリリン。ちょっとややこしい。

現在唯一リエンにいる人間の少女。

ただ一人英雄の復活を信じて待ち続けていたという。



もともとリエンには、氷の中に封印された英雄の復活を待ち続ける人が多くいたらしいが、

厳しい環境の中での生活は辛いものだったらしく、

全く復活の兆しのない英雄にも「もう復活しないんじゃないか」と諦め始め、

そして次第に便利な生活を求めて人が離れていったのだとか。



・・・え、親にも捨てられ・・・とか考えると一気に生臭い感じになるので、

お父さんお母さんは既に他界しているんだと考えることにする。

うん、その方がファンタジーっぽいしな。



そんな彼女の思いが通じたのか、現在のめいぽにはたくさんの英雄アランが復活して活動しているという、

ちょっと理解出来る範囲を超えた現象が起きている。



・・・この超常現象をなんとか納得のいく形にできないかと色々考えた結果・・・







「リエンというのは”英雄”として強化された人間達が生み出された実験施設であり、

 その”英雄”には”以前暗黒の魔法使いと戦ったことがある”という記憶を埋め込んで”冷凍保存”し(島が寒いのはそのため)、

 時期が来れば目覚めさせ、

 案内役として用意されたリリンとトゥルーとマッハの誘導によって、

 来たるべき戦いのために修行の旅に出るよう仕組まれていた。

 ・・・そんな壮大な計画を実行に移されたのがこのリエンという場所だった。

 そう、”英雄アラン”というのは”作られた人間兵器”だったのだ!」





・・・っていう妄想が一番無理なく落ち着いた。

ファンタジーのファの字もないサイエンスフィクションになってしまったが・・・。



いや、理解出来ないじゃない?同じ人間が何人もいるなんて。

んな一人が死んでも次が出てくるマリオじゃあるまいし・・・。

ってまたマリオかよ!

いやま、他にもいくつか考えたんですけどね。



めいぽというロールプレイングゲームの中でアランというロール(役)をプレイするという劇中劇のような感じ、とか。

多少無理はあるけど金儲かりそうだし、えーいやっちゃえ!みたいなノリのネクソンのソロバン勘定とか。

実は双子。ってレベルじゃない人数がそこらを歩いてるし・・・。これは無理があるか。



うーん、・・・俺の頭じゃこの辺が限界だわ。








何かもっとこうファンタジーっぽさをちゃんと残した感じの、いい解決策ってないだろうか?

もしあったらコメントにでもお願いします・・・。



「まあネクソンだしな」と深く考えない方が精神衛生上良い気がしてならないけどね。

諦めるのが一番か。

まぁこれ読んでる人はどうぞお好きなものをお選びください。











マッハ マッハ

英雄アランがかつて振るっていた鉾と、その精神。

鉾がデカ過ぎるが、いわゆる如意棒のような伸縮自在の鉾だったらしい。

復活した英雄が、その力を取り戻し、再び自分を振り回してくれるようになる日を心待ちにしている。

って書くと妙な趣味の人みたいだな。

でも実際のとこ「マッハ」を武器として使えることはないんだとか?

この辺も無理を感じる設定なんだよなー。



漢泣き

でもまぁ、一応待っててくれたみたいなのに悪いが、俺には倉庫という重要な使命があるんだ。

許せ・・・。










プノウン プノウン

リエンにいる装備屋さん。

アランで使える鉾や、初心者で始めたときに最初に選べるような防具を販売している。

こんな寒そうな場所でランニングシャツやら短パンミニスカやらサンダルやら・・・。

こちらを凍死させる気なんだろうか?

それはともかくそういったネタ装備が欲しいときにはいい人かもしれない。

他にエレヴやサウスペリで同じものを扱っているが、一番ここリエンが移動の手間がない。










プオ プオ

ペンギン師匠。

現在めいぽのあちこちで活動中のアランの胸の中には必ずこのペンギン師匠との厳しく辛い修行の思い出が秘められている。

挫けそうになったときや、激しい戦いの最中に諦めそうになったときには、

きっと彼の言葉や顔と同時に、辛い修行を乗り越えてきたという自信が蘇ったりしているはず。



ペンギン師匠「アランよ諦めるな ガオーン」

アラン(知らない・・・ そんな師匠は知らない・・・)

・・・なんてことはきっと無いはず。














リエン周辺のモンスターは大人しく、ちょうどメイプルアイランドのデンデンに代わるような存在。

エレブ周辺のそれとは違って、



モコモコ1

・・・

モコモコ3

何か微妙に可愛くない。



この子らも人間兵器”英雄アラン”を強くするために用意された人工生命体って考えるとやっぱりしっくり来るかも。

ああ、人工物だから不細工なんじゃね?みたいなね。



・・・だんだんそんなことばかり考えている自分が嫌になってきた。

ホントどっかに革新的な発想持った人はいないかしら?













それとリエンには大きな施設として、200レベルを達成したアランを表彰する殿堂がある。

アラン殿堂入り口

今既にどれくらい埋まっているんだろうなーと、

のシグナスのときみたいにネタにしようと思いつつ、ワクワクしながら覗きに行ってみたところ、












アラン殿堂

あれ?誰もいない??

アラン実装後二ヶ月くらい経ったあたりに、ちょうどぽぷら鯖で200達成した人がいたとか聞いた気がするんだけど・・・。

記憶違いだったっけ?










いやいや、実装から5ヶ月も経つんだし200レベル達成した人の一人くらいいてもおかしくないはずなんだけど。

と思って公式のランキングを確認しにいってみた。

アランランキング

あれ、やっぱり200の人がいない。



BANでもされたのか?

にしてもことごとく肌の色漂白されてんなー。

あとアランヘアー(♀)人気だなー。

とか思いながらランキングを見ていったところ、









疑惑のアランランキング

いた!

けど66位ってどういうことなの??



それにしてもよくよく数えてみたら66位以下に合計30人近いレベル200達成者がいたんだが。

こーいう人達って上得意客中の上得意客なんでないの?

ネクソンちゃんと仕事しなよ・・・。

上得意客逃すような真似は愚の骨頂だろう・・・。







何だかしまらないオチになってしまったなぁ・・・(キ▼Д▼)y─┛










ってところで。











それにしても今回の話と関係あるのかないのか、

ここに至るまでにビクトリア一周してみたけど、

何だかマップに出るモンスターが整理されてたりで、

どこもかしこも効率化されてしまっていたなぁ。

人が集まるのはそういうところだろうから、

そんな風に変わっていくのはある意味仕方ないだろうにしても。



果たしてネクソンが提唱する効率的で無駄の無い世界は面白いと言えるんだろうか?

慌しい時代の流れ、変化を感じる。











次なる旅が俺を呼んでいる。

次回からはオシリア大陸編で。











追記:




記事内で「現在、英雄アランが複数存在しているという怪現象について無理のない解釈の仕方」を募集していたところ、

緑の木々さんからのコメントより。


> アラン、というのは、「暗黒の魔法使いと戦った英雄の力を与える概念的な何か」であり、
> 決して暗黒の魔法使いと戦った英雄そのものではない。
>
> で、英雄達がやられた時、その英雄達はそれぞれが持っていた力だけを暗黒の魔法使いに封印させた。
> 実はその英雄達は死んでしまっていた・・・。
>
> 「アラン」という力を持っていたその英雄の力は、氷の国、リエンに封印されていた。
> で、その力にかかっていた封印が地球温暖化でシグナス騎士団の力で、暗黒の魔法使いの注意が削がれた時に解放された。
>
> そして、その「アラン」という力が、様々な人に分け与えられた。
>
>
> というのはどうだ!厨二なのは気にしたら負けです








・・・(゚д゚ )












・・・いいじゃない!

これ、いいじゃない!



なるほど。「英雄アラン」というのは”個人名”ではなく、”英雄の力そのものについた名前”といった具合ですな。

復活したのは「英雄アラン本人」ではなく、その「力と記憶を受け継いだ別の人」、と。

これはいい解釈。

”本人”がいっぱいいるとなると不自然極まりないけれど、

”力と記憶を受け継いだ人”ならいっぱいいても問題ない気がする。中には力と記憶を受け継いだのに倉庫なんてやってる奴もいますけどね。

これならちゃんとファンタジーな雰囲気を壊してないし。

あ、復活したのは温暖化の影響で間違いないと俺も思います。

うんうん、厨二だとか自分をけなすような言葉は使うもんじゃないよ。



なまじ”本人”が冷凍されたムービーなんてある分、「今いるアラン=本人」って印象が強くてこういう発想は出来なかったな。

いやーネクソンさん、もし見てたらこれ今からでもそういうことにした方がいいんでない?

「今いるアラン=本人」は解釈としてかなり無理があるわ。

何事も無かったかのように不都合な部分消したりとかストーリーごっそり直しちゃったりとかしていいからさ。(勿論記事は残しますけど)

そんでおまいらの代わりに”いい仕事”してくれた緑の木々さんにはお好みの無期限アバターとかでも送るべき。

是非そうすべき。




テーマ : メイプルストーリー
ジャンル : オンラインゲーム

tag : メイプル旅行記

メイプル旅行記二十一:ざっくり世界旅行(後編)

そんなこんなで世界旅行(後編)。



楓城とショーワも書くこと多いのでガンガンいきまっせー









まずは楓城から。













キノ神鳥居

キノコ神社にある鳥居のポータルから、






忘却の森 忘却の森

神秘的な雰囲気に包まれた森に到着。

ここからさらに巨木にあいたウロから奥へと進むと、





アーシア カムナ

その先には謎の女性、アーシアが。

ここカムナは時間とは隔絶された空間なんだとか?

アーシアは確か不老不死の力を持っていて、遥か未来滅亡を辿る運命にあるジパングを救うため、

強い力を持つ冒険者達を探しているとかそんな長い話を聞いたってぐんじょおって人が言ってました。



・・・いやめいぽ界では珍しくストーリー性もあって中々面白い話なんですけども、

NPCの話が長いんだけどもその話聞いてる最中にこっちは何もしてないのにいきなり襲ってくるモンスターとか、

NPCの話が長いんだけども

基本的に一人で進めることは不可能に近くてでも一緒に手伝ってくれた人を長時間待たせるのは悪いじゃないすかとか、

あんまり落ち着いて話を聞ける状況にないんですよねぇ。

最後のアウフたんとか無理だし('A`)




まま、愚痴はさておき彼女のお眼鏡に適うレベル100になるまではあんまり用はないだろうか。




カムナ・クリスタル

レベル100以下の間(長っ)はひとまず腕試しと修行もかねて、

カムナにあるクリスタルから一番下にある過去の世界である楓城にのみワープさせてくれる。



未来へはレベル100でアーシアから受けられるちょいと厳しいクエストをこなさなければならず、

しかしその先に待ち受ける激しい戦いのことを思うと最低140~150くらいはないと厳しい世界だろうか。

ああそれとそのレベルになってもあっさり墓落ちるのが結構当たり前な状況もざらにあるので、

最低翡翠のお守りくらいないと辛いです。

あとそれとクエストをすすめる場合はクエストアイテムが悲惨なドロップ率に設定されている上に、

未来のトウキョウ一帯の敵はメルを落とさずよっぽどのレアドロでもない限りまずどんな職業でも赤字と、

ザクチケもないと辛いです。

あとなんかクエストクリア目的でボスについていくと「え、車輪持ってないの?」みたいな空気になることもあり、

・・・辛いです。



ぶっちゃけた話しになるが、”ネクソンポイントを使わず楽しむ”のは不可能なレベルの場所。

レベル160くらいを越えて、そこからより効率的にレベルを上げたいと思うような人以外ならば関わるまでもないかもしれない。

・・・軽い気持ちで挑むにはちょっと敷居が高すぎる気がせんでもない。



まぁこんな話も聞いたことがある。

120くらいからトウキョウデビューして一日中?毎日のように通っていれば、

レベル1~200の間まで二ヶ月とかからないんだという。

それだけ効率のいい場所である反面、

一方で大量のポイントやメルや労力などを注ぎ込んだりしても

一つのキャラを二ヶ月程度しか楽しめなくなるという矛盾も生じる可能性のあるマップとも言える。



その美味しいクエストはブレイズブレイクまたはコアと呼ばれるのだが、

作業じみていて個人的にはそんな楽しいもんでもないかなーと感じた。いや確かにウマイですけど。

あんまり無理にゲームなんてやるもんではないと思うので、

この辺の話を聞いてしんどそうとか感じたのなら無理して手を出さないほうがいいかもしれない。

最初にレベル100で受けられるクエストもクリアのためには入手の難しいアイテムか、

替わりの1000pで買えるアイテムが必要になったりするしね。



トウキョウ一帯の紹介についてはまた機会があればやるだろうか?















飛ばしていくつもりだったのにのっけからつまづいた気がせんでもないけど、気を取り直していきまっする。










楓城風景 楓城

江戸時代の日本をイメージしたようなマップでジパングの過去の世界。

キノコ神社と同じく日本オリジナルマップで忍者やお姫様やら悪そうな商人やらの時代劇っぽいキャラクターが登場する。







ヨッコラ

楓城にいる武器屋。

性能がいいというよりむしろ見た目で勝負するようないわゆるネタ武器を多く扱っている。

しかしネタ武器の中に混じって 武蔵武蔵 という非常に性能のいい短剣もある。

レベル55からSTRが30あるだけで装備可能。

同レベル帯のほかの装備ではDEXに多くステータスを振る必要があるため、

その分をLUKに回すことが可能で額面以上の攻撃力を期待出来る。

200万メルと値は張るが、

サブステータスを抑えられるというのは将来的にかなり有利なので多少無理をしてでも買う価値はあると言えよう。

もー既にDEXに大分振ってるよって場合はいらないけども。








テヤンデ

こちらは楓城の防具屋。

他では珍しい耳装備のサファイアイヤリングや、海賊以外の各職業の靴も取り扱ってくれている。

イヤリングがないときや、靴が初期装備のままだったなんてときは寄ってみるといい。

他に投げとしては非常に便利な手裏剣、 みかんみかん と 紙飛行機紙飛行機 なんてものも扱っている。

見た目はネタっぽいが侮るなかれ、攻撃力20で補充数1000と土手裏剣に次ぐ性能を誇っている。

どちらも一個10万メルだが四次以降も十分使っていけることを考えれば安いだろう。

他に手裏剣がないときにとりあえず数合わせとして買うのもいい。









イシラズ

楓城の雑貨屋。

・・・なのだが、モンスターの出る百間廊下という迷路のような場所の迷い込んだ先にいる。

不便極まりないが近くにキノコ神社という優秀な回復アイテムがたくさん売っている場所があるので気にならないと言えば気にならない。

ちなみにこちらでは サイダーサイダー という不思議アイテムが売られている。

命中率が5下がる代わりに3分間攻撃力が20上昇するというもの。

ジャンボたこ焼きと比べると効果時間も短く命中が下がるというデメリットもあるが、こちらは一個1000メルと非常に安い。

しかし一番の難点は割れやすいためなのか、スロット一箇所につき一個しか持てないこと。

たくさん持っていこうとするととてもかさ張る・・・。

たこ焼きみたいに100個まで持てれば選択肢の一つとして充分アリだったと思うんだがなー。











カエデヤ カエデヤ

いかにも悪いこと企んでそうな商人。アイテム販売NPCではないけれど。

レベル1からでも受けられることで有名なクエスト「お主も悪よのう」は中忍の毒矢というETCさえあればクリア可能で、

報酬として 70%30%体力の書(顔) というものが貰える。

メインのキャラクターで毒矢を集める→新しくキャラクターを作って毒矢を渡す→クエストをクリアしたら新しく作ったキャラを消す

という手順を踏めば際限なく書を集めることが出来る。

ちょいと手間だが、お金が無いときに手堅く稼げる手段として覚えておくといいかもしれない。









サスケ サスケ



ひょっとこ ひょっとこ

カエデヤとは対をなす存在の二人。

いかにも何か悪いこと考えてそうなカエデヤに対しこの二人はわりとどうでもいいこで悩んだりしている。

受けられるクエストもカエデヤは報酬がいいのにこの二人はすごくどうでもいいものばかりを渡してくれる。

彼らのクエストをやってやろうと思う人はよほどのクエストマニアかお人好しくらいのもんだろう。

しかしまぁなんだか憎めない感じのキャラクターかもしれない。














楓城城門内 楓城城門内

ここからはモンスターが出現する。大抵忍者っぽい。

楓城内のモンスターも日本オリジナルモンスターの例に漏れず、

経験値が多めで、消費アイテムに良いものが多く、弱点属性が多めで、レアドロップのぽろりもあり。

この下忍Lv.25もかなり経験値/HPの割合が高く、マナエリ・おでん串を落とすので財布に優しく、火と毒に弱点を持っていて、

10%書攻撃の書(盾) 60%書命中の書(目) 30%体力の書(顔) などなかなか良いものを落とす。

もともとそれなりに効率の良いマップだが、特にこの楓城城門内というマップではウィザード火毒のファイアアローとテレポートが光る。

ウィザード火毒ならレベル上げもかねて一度は来てみて欲しい。









ついでに先にこの辺り一帯の出現モンスターを紹介しておこう。






足軽 足軽Lv.30

氷・毒弱点。

レアドロップに 10%書回避の書(顔)・命中の書(目) や 60%書攻撃の書(盾) などを落とす。

その他パンプキンスピアや魚の銛など便利な槍を落とすこともある。

楓城の他のモンスターに比べ出現数が少ないのが難点。

数を狩るのなら夢幻の間がいいだろうが、レベル帯を考えるとそこまで行くのはかなり危険でいささか無謀過ぎるか。











中忍 中忍Lv.50

「お主も悪よのう」で必要なETC、中忍の毒矢を落とす。

火・雷弱点。

しかし回避率が40と終盤に登場するような高レベルのモンスター並みに高いので戦士や魔法使いにはとても辛い相手。

レアドロップに 10%書命中の書(目) や 60%書体力の書(顔) 30%攻撃の書(盾) などを落とす。













くノ一 くノ一Lv.60

モンスターブックには火弱点・聖無効とあるが、実際には火・聖ともに弱点らしい。

レアドロップは 60%書攻撃の書(盾) 70%回避の書(顔)・命中の書(目) など。

他では滅多に見かけないネックレスのリボンネクタイ(桃)のほか、

金砕棒や大和などの両手剣、クナイ(短剣)など珍しくて性能もなかなか良い装備品なども落とす。












上忍 上忍Lv.80

聖弱点、毒無効。

レアドロップは 10%書攻撃の書(手袋) 60%書知力の書(目)・魔力の書(盾) 30%命中の書(目) など。

他にこいつの落とすETC、上忍の巨大手裏剣もやたらドロップ率が低く設定されていて、

クエストで数を集めなければならないときはかなり大変な思いをする。













忍頭 忍頭Lv.100

聖弱点、雷・火半減、毒無効。

レアドロップに 10%書回避の書(顔) 30%知力の書(目)・魔力の書(盾) など。

そのほか日の手裏剣や、非常に高額なドロップアイテムの砕骨刀を落とすことも外せない。

数を狩るなら天守閣一階がいいがアクセスが面倒か。

経験値も高く、様々なレアドロもあって非常に美味しいモンスター。











と、そんなところか。






百間廊下

楓城城門内からは穴の空いた障子の中に入ると百間廊下にいける。

一間(いっけん)は古い長さの単位でおよそ1.8メートル。百間ってことはおよそ200mか、なるほど長い。

しかし内部は迷路のように入り組んでおり、正しいルートを通らないとどれだけ進んでも同じところに戻ってきてしまう。

上の写真にあるこちら側を覗いている目がある穴のことを”目”として、



壁穴

このような壁に空いた穴を”壁”、



落穴

廊下にへこんだ場所がある落とし穴のような穴を”落”とすると、

目・壁・落・右目・落・左目・マップ切り替わったその場所すぐの目・壁・右端の目

と進むのが正しいルート。(↑ドラッグして反転させると見れます)

先に進むと強いモンスターも出るんで要注意。

ちなみに百間廊下の一番奥には

甲冑武者

甲冑武者Lv.120というボスモンスターも稀に出現する。

受けるダメージが1万を越えるような強敵だがハメれば一方的に攻撃出来る上に経験値も多い。

しかし人気なんで俺もまだ見たことはあっても狩りに参加したことがない・・・。

でも探すのもめんどいしなぁ。













延々と続く百間廊下を抜けるとその先には忍耐マップがあり、天守閣を目指そうとすると避けては通れない。

私事だが忍耐クリアのコツを解説しようとSSとか考えたり苦労したりしながら撮ったりしてたんですけどね・・・。



探してみたらいい動画あったよ畜生;3;



(うp主コメントより引用↓)

追記:1分36秒のところは手裏剣で当たって飛ぶよりもジャンプして上の煙に当たって飛んだ方がはるかに簡単なようです。

そちらの方を試してみてください。








なんて事してくれたんだうp主;;;






gjじゃないか!Σd(゚д゚ )

うん、これよっぽどSS使った解説より分かりやすいよねー。

あまつさえ夢幻の間から天守閣への行き方まで説明してくれているという至れり尽くせり。

ね、そっちもSS撮ったけど無駄になったぜクソッタレめ。

ホント俺もブログ書くのに楽が出来るってもんだぜ!



あとなんか”動画上げたいけど~”という部分にはシンパシーを感じた。

俺もこんな動画を上げていきたいです。



あ、それとここの忍耐は、

ペッタン

楓城城門内にいるペッタンから受けられる称号クエスト、

「楓城のカラクリを攻略せよ!」で挑戦することになる忍耐と全く同じものになっている。

疾風のかまいたち疾風のかまいたち は非常に性能の良い勲章で、

STR、DEX、INT、LUK+5、回避+10、ジャンプと移動速度がともに+20も上昇する。

忍耐を各サーバーの最速タイムでクリアした人にのみ送られる特級勲章だ。

タイムと称号所持者は毎週リセットされるが、こういうのが得意な人は挑戦してみるのもいいだろう。















そうして忍耐と夢幻の間を抜けたあとは、

天守閣一階

いよいよ天守閣。

一階のこちらにはマップ上の梁の部分には上忍がうじゃうじゃと、

そしてマップ下の部分にはさながら黒いススキ畑のように忍頭が沸いている。

効率とレアドロップの両方を見込めるマップだ。

ただしこのマップの注意点として、

墓を落として「安全な場所に戻りますか?」でOKボタンを押すと同じマップ左側のポータルがある付近にポイッと戻される。

運が悪いとその場所に忍頭がいてそのまま連続で墓がドロップなんてこともある。

なので極力死なないよう気をつけたい。










そして天守閣一階の右側のポータルをくぐると何もない天守閣二階に着き、

そこからさらに奥にあるポータルをくぐると、



天守閣最上階

楓城のボスである殿様の出現する天守閣最上階だ。



殿様 殿様

必ずいるわけではなく、今回行ってみたらいなかったけども。

本来は平和な楓城に不穏な空気が漂っているのはこの殿様の様子がおかしくなったせいだと言うが・・・。

どうやら本物の殿様ではないようで、倒すことでその正体を現すだろう。

ただし殿様のレベルは180もあり、仕掛けてくる攻撃も強力でこちらのHPが15000くらいないと耐えられないんだとか。

HPも非常に多く、集団でかかってもかなりの時間もかかる模様。

激しい戦いが予想されるが、倒せれば莫大な経験値が入ることもあって高レベルの近距離職に人気はあるようだが。

遠距離職ではHPが低いのが問題でまず参加は絶望的だ。


しかし、実際に戦闘に参加出来る訳ではないが、

こちらから攻撃しない限りは一切反撃してこないので、

投げならば殿様に手裏剣を当てたあとすぐにFJで逃げてポータルから脱出するという、

スリルたっぷりのピンポンダッシュを楽しむことが可能だ。

失敗すれば勿論墓だが、運良く殿様を見かけたら是非とも試してみてほしい。
















以上で楓城終わり。



続きまして、ショーワ町のご紹介。









ショーワ町へはキノコ神社から東へ東へと進んでいき、

動物の森を抜けるとその先には

ショーワ裏通り3

ショーワ裏通り3がある。

ここからはショーワ町の範囲だ。

恐ろしい敵、親分が出ることで有名。

触っただけで4000くらいのダメージを受ける。超危険。

倒せばサクチケありで1万を越える経験値を得られ、

他にも雷の手裏剣、漆黒の傘、雷の杖、ゲソードなんかも落としたりでメリットも多いが。

まー触らぬ神になんとやらだ。












ショーワ裏通り2 ショーワ裏通り2

この辺りは親分以外にもたくさんの恐いお兄さん達がうろついていて危険だ。

坊主頭が手下A(Lv.45)、パンチパーマが手下B(Lv.47)、もこもこ頭が手下C(Lv.50)で、

サングラスにピストルを持っているのが幹部B(Lv.64)、

幹部A

そして写真に収まり切らなかったがサングラスに日本刀のが幹部A(Lv.62)だ。

全員揃って火と毒に弱い。

割りと装備や書なんかをドロップしやすいイメージがある。

カードのエピソードには、それぞれが裏の世界に入ったいきさつや逸話なんかも載っていて面白い。



目立つドロップとしては手下Cから高額な 30%攻撃の書(手袋) や、

手下Bからドロップする 妖精の蜜妖精の蜜 あたりか。

パンチパーマから妖精の蜜って・・・と誰もが思うかもしれないが、

そんな無軌道ぶりがメイプルだ。諦めよう。

妖精の蜜は ジャクムの兜ジャクムの兜(覚醒) という強力な防具のさらに隠れた性能を引き出すのに必要になる。

それ故欲しがってる人は多いけれど集めるのが面倒なのでそこそこの値段で取引されている。

ちなみに蜜を使うことで5分間回避が+10されるが勿体無いので間違って使わないようにしよう。












ショーワ裏通り1 ショーワ裏通り1

ブルドッグのいる裏通り1。なんか和む。

妖精の蜜狙いで手下Bを狩るならこちらがオススメ。

そして裏通り1をさらに東へ行くことで、










ショーワ風景 ショーワ町

ショーワ町に到着だ。

写真はショーワ町で一番大きい施設の銭湯。

サウナ内ではスリピにあるサウナのように素早くHPとMPを回復出来る。

入り口にいるヒカリに話しかけて入湯料の300メル(サウナよりお得)を払えば中に入れてもらえる。

それと端っこにちらっと自転車が写っているが、ショーワでは自転車がワープポータルの目印になっている。

移動が楽になるので覚えておこう。










モモヨ

中は男女別になっていて(チッ)それぞれにタオルや風呂上がりに飲む牛乳を販売しているNPCのモモヨがいる。

いずれも性能の良いアイテムなんで紹介しておこう。

コーヒー牛乳いちご牛乳フルーツ牛乳

左からコーヒー牛乳(400メル)、いちご牛乳(500メル)、フルーツ牛乳(500メル)。

コーヒー牛乳は通常の帰還の書と全く同じ性能だが、

いちご牛乳はキノコ神社に、フルーツ牛乳はショーワ町に一瞬でワープ出来る。

しかもなんとこのアイテムは他の帰還の書が使える場所なら何処でも使えるのだ。

ガイドスピネル

それとガイドスピネルの”最後にスピネルを利用した世界旅行以外の町に戻してくれる”という性質を利用したスピネルワープは有名。



例えばオルビスからスピネルを通じてキノコ神社などに行くと、

以降は「元の町に戻りたいです」を選べばオルビスに戻してくれるのだが、

その状態でエルナスなどからいちご牛乳を使ってキノコ神社に飛び、

そこにいるスピネルに話しかけて「元の町に戻りたい」を選ぶとまたオルビスに移動させてくれる。

さらにスピネルの隣にいるペリーはカニングまで送ってくれるのでビクトリアアイランドへも一瞬でワープすることが出来る。



よく行く狩場やグルクエなどが近い町にいるスピネルから世界旅行を一度利用しておくと移動が非常に便利なるので覚えておこう。






タオルタオル(♂) バスタオルバスタオル(♀)

タオルは男性専用、バスタオルは女性専用の全身鎧。

どちらもレベル20から全職業で装備可能で、移動速度も+10上がる。

さらに隠れた効果として自然回復の量が1.5倍になる、ガウンと同じ効果をもつ。



ひとつ強化しておけば非常に使いまわしが効いて、

足の遅い序盤に便利な移動用の装備としても使える。

ちなみに移動速度が上がるのは”裸で恥ずかしいから”とか聞いたことがある。



秘湯の源泉 秘湯の源泉

ああ、それと銭湯のお湯(温泉?)には源泉となる場所があるんだとか。

そこには希少なモンスター、フレイムスライムLv.55が出現する。

枯葉イヤリングや曹家之弓といった珍しいアイテムを落とす。

気になる人は銭湯の中をくまなく探してみよう。














シンタ&ハナコ シンタとハナコ

ショーワ町の武器屋・シンタと防具屋・ハナコ。

間違いなく勝新太郎と中村玉緒がモデル。

・・・こういうのってちゃんと本人の許可とってんだろうか?

モモヨもピンクレディーがモデルだろうし。

それはさておき品揃えは楓城のテヤンデ、ヨッコラと全く同じ。















ドラン ドラン

同じくショーワの雑貨屋さん。

こちらも楓城の雑貨屋イシラズと全く同じ品揃え。

百年以上前から微塵も変わらない品揃えって、すごいというか何というか・・・。















ピポパ ピポパ

ショーワの警察官。

太陽にほえろの石原裕次郎がモデルなんだろう。

称号 対火狸金融特捜班対火狸金融特捜班 をもらえる同名のクエストを受けられる。

ショーワ近辺に出現するモンスター達(手下A・B・C・D、幹部A・B、親分、姐御)がそれぞれ落とす財宝の地図の破片を集めて、

完成させた地図(破片は全部で9種類)が示す場所に赴くことで入手出来る。

各モンスターがどういう地図を落とすかは決まっているようで、

上記の姐御以外のモンスターは自力で倒す(グループ員に倒してもらうのでも可)必要があるので推奨レベルは90以上。

姐御だけは誰かが倒したところを狙って地図だけかっさらっていくという手段が使えるのでご安心を。

勿論事前に「地図だけください」と断っておくことを強く勧める。



火狸金融特捜班は移動速度が+10上がる勲章。

移動速度が上昇する勲章は珍しく、期間限定でないものの中では最高クラスの上昇値。

特に戦士の人向けで、機動力を重視する人は持っておきたい一品。

一度入手したあとは捨てても何度も貰い直せるようだ。














ポニチャイ ポニチャイ

ショーワの悪童。

やたらと面倒なクエストが多く、しかも苦労の割にハズレも多い。

あと話も長い。こんのクソガキめ。



それ以外にも ポニチャイのマブダチポニチャイのマブダチ と言う勲章を貰えるクエストもあるが、

こちらも苦労の割にあんまり必要性は低い。

HPとMPが+150される勲章で、以前はHP装備としては優秀だったんだが・・・。

後からベテラン冒険者(ALL+1、HP・MP+150)、マスター冒険者(ALL+2、HP・MP+200)という勲章が実装され、

それ以降はいらない勲章になった。

俺も実装すぐに苦労して取ったけど、マスター冒険者取得以降はいらなくなったので捨てた。

対火狸と同じく捨てても何度でも貰い直せるようだが、こちらは何だか押し付けがましい友情を感じる。



なんかのクエストで火狸金融に向かって以降消息が途絶えたと思うんだが、

未来のトウキョウに子孫がいるあたり死んではいないようだ。

憎まれっ子世にはばかるとはこのことだろうか。












ファイト ファイト

ショーワの探偵。

どう見ても探偵物語の松田優作がモデル。

クエストファイトの特選メニューで必要になるフライパンはキノコ神社の野狐が落とす。

苦労の割に合うかは微妙だが、後で紹介するがマリワカのクエストで野狐は大量に狩ることになるので、

頑張る場合はそちらのついでに出るといいなあ。



他に交換クエスト「違いの分かる男」はキノコ神社やショーワ近辺に出るモンスターのETCを100個単位で、

色々なアイテムと交換してくれる。

主に出るのは消費アイテム類だが、たまに色つきの軍手や頭巾もくれることがある。

中でもETCの種類によっては出ないが 茶軍手茶軍手 なんかは超高級品。

夢があっていいかもしれない。













ツーリ ツーリ

ショーワの魚屋さん。

クエストにはちょっと面倒なものが多い印象。

何故だかジャクム兜(通常)の秘めたる力を解放することの出来る場所を知っている。

クエスト「ジャクムの兜アップグレード」でジャクムの兜(通常)をジャクムの兜(覚醒)へとパワーアップさせてくれる。

内容は忍耐チックなマップでモンスターを規定数倒してくるというもの。

下に落ちるとモンスターに攻撃が当たらないので実質失敗扱いになるが、失敗しても何度でも挑戦は可能。

電球が出ないときは一度クエストアラームから諦めるを選ぼう。

その際には60000メルほど必要になるようだが。













さくら さくら

ショーワの良心。

ショーワの他のNCPと比べ、クエストクリアでもらえる報酬にいいものが多くて有難い。

「さくらとくまのぬいぐるみ」ではランダムに 30%30%書。

「さくらとオットセイ」では 10%書攻撃の書(手袋)。

「さくらと猫とビー玉と」では 30%ジャンプの書(靴)と体力の書(兜)。

「さくらとねこのぬいぐるみ」では体力の書(顔)のいずれか。

「さくらとねこのおまじない」では命中の書(目)のいずれか。



さらに厳密にはさくらから受けるクエストでないものもあるが、

「さくらとくまのぬいぐるみ」とヘネシスのジェイからのクエスト「メイプル古書をさがせ~!」の両方をこなすことで発生する、

「闇の中のぬいぐるみ」「闇にとらわれた魂」「闇からの開放」という連続クエストでも、

それぞれクリアごとに報酬に様々な 30%30%書がもらえる。

・・・改めて調べてみると多いなー。












うみい うみい

ショーワのガッカリおばちゃん。

クエストで一応稀にとても良い報酬を出すこともあるという餌で釣っておいて、

500万メルやらやたらしんどいETCアイテム集めをやらされた挙句がスノボ(海)だとかスルメなんてことになったりする。

・・・「うみいの野望」から連続で発生するクエストをやる場合は変に希望なんて持たない方がいい。














マリワカ マリワカ

ショーワのマリリン・モンローそっくりさん?なのか?なんで??

「マリワカのキツネでオシャレ」では総計700個もの野狐の尻尾が必要になる。

しんどさの割には報酬が合わないかもしれないが、

野狐も経験値やドロップに恵まれているモンスターなのでやってみるのも悪くはないかもしれない。



もうひとつのクエスト「役者修行」はレベル40以下で受注可能。

幹部AとBをそれぞれ10体倒してこいというものだが、

レベル40以下では攻撃が当たらなかったりでちょっとしんどい。

誰か強い人にグループを組んでもらってその人に倒してもらうのが楽でいい。

クリアだけならレベル41以上でも出来るが、40以下の状態でクリアすると



ふらの ふらの

こちらの”ふらの”から連続で発生する「ムービースター」というクエストを受けることが出来るようになる。

「ムービースター」をクリアすれば、報酬に人気度+3と3万メルに 30%知力or体力or防御の書(兜) が貰えるので美味しい。

こちらは受けてしまいさえすればクリアするのはいつでもいい。















ショーワの町は一通り紹介し終えたので、ここからは危険地帯に入って行こう。

コンペイ

レベル50以上のプレイヤーのみ、こちらのコンペイから案内してもらえる。

中は最低60以上のモンスターばかりなので準備はしっかりしておこう。



火狸金融入り口

デンジャーなんでメインキャラで出動。










駐車場 駐車場

ポータルをくぐって最初の場所、駐車場。

「D子」こと手下D(Lv.72)が登場する。

D子はサクチケありで経験値が1000を越える3次転職前後のレベルで非常に美味しいモンスター。

そして火・氷・聖属性弱点と、どの職業にとっても狩りやすい。

しかしナイフによる反撃は1500くらいのダメージと強烈。

うっかりしてるとよく墓が落ちるマップとしても有名か?

魔法使いはMG必須。遠距離職は常にHPマンタンにするくらいの気持ちで。



何かと赤字に陥りやすいマップでもあるが、D子はジャンプ出来ず、

またそこかしこに安置があるので狩るときは職業毎に色々と工夫のし甲斐がある。

レアドロップに青龍偃月刀、10%書魔力の書(盾)などがある。















火狸金融 火狸金融

こちらにもD子が登場、お供(?)は幹部A。

駐車場よりもやや横に狭いのでソロで狩るならこちらが良いか。安置もあり。

比較的空きを確保しやすいのも利点。

・・・にしても幹部より強い手下ってどうなんだろう。













応接間 応接間

こちらは手下Dに幹部ABと出現。

沸きがまばらなので狩りには向かない。

しかしこのマップには

姐御

姐御Lv.120というボスモンスターがたまに出現する。

受けるダメージは1万オーバー。

ただし上の写真でキャラが立っている位置からなら、一方的に攻撃が出来てやっぱり経験値も美味しい。

ドロップに、重要な意味を持つETC”姐御の櫛”や、ドロップするモンスターが他に存在しない アイゼン(黄)アイゼン(黄)などがある。

注意点としては、姐御はよく「横」の標的にされたり、

姐御から受けるダメージが大きいことを利用し、

パンチやラッシュといったスキルを使ってこちらに姐御をぶつけてMPK(MonsterPlayerKill=モンスターを利用してプレイヤーを殺す)

を狙ってくるような輩が出没することもあるなど、何かとトラブルの起こりやすいマップであることは覚えておこう。






・・・ところで実は姐御は親分のカミさんらしいんだが。

姐御といい手下Dといい、女性のキャラの方が強いのは大自然の掟なんだろうか。













武器庫 武器庫

火ブル沸き沸きで狩るのが楽な平面マップ。

そういえば火ブルってちゃんと紹介したことが無かった気がするので改めて紹介しておこう。

ファイアブルはレベル90で経験値2250。

被ダメージは最大1600ほど。氷弱点・火耐性。

落とすETCはチャリクエ品扱いで、ダイヤ紫水晶力クリ と重要度の高い原石類を落とす。

3次時代では赤字になりやすいが、

装備品なんかも結構落とすので四次転職後乱獲出来るようになるとぐっと黒字になったりする。

レアドロップは炎の杖など。



またこのマップには親分が沸くこともあるのでHPが足りない職業の人は要注意。

でもそーいえば最近は卵とかあるせいかイラプとかレインしてる弓職の人見ないな。















そして、姐御の櫛を持った状態で武器庫にいるコンペイに話し掛けると、

悪夢の果て 悪夢の果て

ボスが出現するマップ、悪夢の果てに連れていってもらえる。

一日一回の入場制限がある。(一度マップに入るとその瞬間から24時間経たないと再入場出来ない)

悪夢の果てでは、宝箱の上に姐御の櫛を置くことでボディーガードAを召還出来る。(召還しても櫛は消えない)

ボディーガードAを倒すとボディーガードB、その後は大ボスである大親分との連戦になる。

いずれも少し気を抜いただけで墓が落ちることもあるほど危険なツワモノ達だ。



確かに経験値は多いがHPも桁外れに多く、レベルも非常に高いので到底一人で挑めるような相手ではない。

倒すためにはまずは仲間を集め、そして長い修行を積む必要があるだろう。

戦力になるのはレベル140以上くらいから?
















ってとこで世界旅行編は終わりっと。

ああ、終わった・・・。

長かった・・・。

前編・後編じゃなく、前中後編じゃなく、普通に4回に分けるんだった・・・。

中盤以降全然ざっくりじゃなかったよ・・・。

濃ゆいっての・・・。






んで次回はいよいよオシリア大陸へ、と見せかけて。

ビクトリア一周してる間に出てきて紹介し損ねたキノコ王国(と多分リエン村)へ。


















入浴シーン

疲れたときは風呂に入るに限るよね。



テーマ : メイプルストーリー
ジャンル : オンラインゲーム

tag : メイプル旅行記

メイプル旅行記二十:ざっくり世界旅行(中編)

世界旅行後編って言ってましたけど想定していた以上にジパングは内容が濃ゆかったのでやっぱり中編ってことで。

今回はキノコ神社をご案内。

ショーワや楓城などは次回に。












~キノコ神社~

キノ神風景

ジパングにあるキノコ神社。

常に桜が咲いており、それを目当てにした観光客が訪れ、観光客目当ての出店が軒を連ね、出店目当ての冒険者達が群がる。



特にここいらの出店で売られているアイテムは他の町などで売られているアイテムよりお値段の割りに効果が高く、

冒険者のお財布にも非常に優しい。












ラーメン屋

まずはお財布に優しい代表格のラーメン屋。

HP回復薬は回復量1につき1メルというメイプル界の常識を覆す キノコラーメン(塩)キノコラーメン(塩)、 通称”塩ラー”というアイテムを売っている。

一個300メルでHPを500も回復出来る、黒字狩りの友。

一般的なHP回復薬の白い薬(320メル:300回復)と比べるとその性能の良さが分かるだろう。

HPが300をちょっと越えたあたりから使っていっても十分お得。

他にもHP回復800~1500までHP1=1メルのラーメンも売ってくれているのでそちらもちょっぴりお得。



ちなみに塩ラーと言えば、塩と黒字をこよなく愛する塩リストことさむざむさん。

のブログがうちのリンクにありますよ。毎日更新。














おでん屋

同じく財布に優しいおでん屋。

めいぷる界ではMP回復1につき2メルかかるのが常識。

そして効果の高いものほど値段が割高になるが、ここはMP1=2メルの常識をきっちりと守っている。

こちらで販売している おでん(皿)おでん(皿) は一個1000メルでMP500回復。

職業によっては四次転職後もずーっと使っていけるアイテムだ。

MP500回復じゃ多すぎるよ、って場合はおでん(串)500メルでMP250回復というのもある。



しかし実際のところ世の中にはもっと割安で効果の高い薬もあり、中盤以降に敵が落としまくるマナエリでも十分なこともある。

ただ前述の塩ラーや後述のたこ焼きなど、

他に便利なアイテムを買いにくるついでがあるので手間が無いというのが主な利点だろうか。















だんご屋

こちらもお買い得なだんご屋。

HPとMPを同じ量、同時に回復出来るのだが、

忙しい戦闘中に使うとどちらかの回復が無駄になることも結構あるので使いどきや職業を選ぶ。

三色だんご三色だんご はHPとMPを400ずつ回復する。一個1000メル。

こちらはめいぷる界の常識から考えると200メルほどお得。

性能的にはマジックガードを使う魔法使いの、序盤から中盤にかけて使う感じだろうか?














たこやき屋

使うと一定時間攻撃力が上昇するたこ焼きを売っている。

ジャンボたこ焼ジャンボたこ焼き は5分間攻撃力が20も上昇する。

値段は一個5000メルと結構値が張るが、

特に中盤以降、より少ない手数で敵を倒せるようになることを考えるとむしろお得な場合が多い。

財布と相談だがレベル50を越えたあたりから使用を考えてもいいだろう。



「あんまり夜更かししてるとお肌があれるぞ」、か。

・・・荒れますよ?














やきそば屋

こちらは魔力が上がる焼きそば屋さん。

ジャンボ焼きそばジャンボ焼きそば は5分間魔力が20上昇で一個5000メル。

こちらは魔法使い向けのドーピングアイテム。

てけとーな計算になるが、

ジャンボたこ焼きの攻撃力+20というのはプレイヤーのレベルが20程度上がるのと同じかそれ以上の効果があるのに対して、

ジャンボ焼きそばの魔力+20はレベルが4上がったのと同じくらいのパワーアップ。

同じ値段なのにこの効果の差はどうなんだ?

ついでにウィザード(火・毒、氷・雷)には魔力を+20上げるスキルもあってしかも焼きそばの効果と重複しない。

総じてこちらは無理に買うこともないかもしれない。

魔力+40くらいあっても良かったんじゃないかなぁ。















雷霧侍とキノコ像 雷霧侍とキノコ像

雷霧侍は戦士にとって序盤ちょいと便利な竹やり(最近何故か交換不可になった)と、

一本40メルと高価な弩専用の攻撃が+4される藍晶の矢のみ販売している。

それよりも投げやガンスリンガーにとってはキノコ神社で唯一手裏剣や弾の補充が出来るといった点の方が大きいかもしれない。



キノコの像はお店ではないが、各種スノーボード(鉾)と各種浮き輪(片手鈍器)にそれ+色々なETCアイテムを持っていくことで、

夏にはサーフボード(鉾)を、冬にはスキー板(槍)を気まぐれに作ってくれる。

サフボやスキー板にはなかなか優秀なものもあるので試してみるのもいいが、ハズレも多いのがなー。



きのこの森のキノコ像

そういえばキノコ神社の東にあるきのこの森にもキノコ像があるが、何やら怪しい臭いがする。

怪しい臭いの他にHPが3ケタ程度では非常に危険な感じのする何か具体的な臭いまでする。

・・・何かあるんだろうか?

※過ぎた好奇心はレベルアップの妨げになります。














木野子のこと賽銭箱

こちらもお店ではないが、キノコ神社を象徴する存在の木野子のこと賽銭箱。

初詣でにちなんで一月上旬のみ限定だが、賽銭箱にお賽銭を投げることでおみくじを引ける。



お参りに来ました

引いたおみくじを木野子のこに渡すと、おみくじの吉凶に合わせたおみくじクエストが発生する。

木野子のこに言われたETCを持っていくとランダムでいらないアイテムやらいいアイテムやらをくれる、

まさに一年の初めの運試しともなるクエストだ。



他にも世界各地にあるガシャポンからのみ入手出来る色々なモンスターをかたどった消しゴムを持っていくことで、

キノコ神社に奉納されている神器を授かることができる。

中でもこちらの 出藍のモップ出藍(しゅつらん)のモップ は攻撃力220という、

メイプル界で比肩するもののない破壊力を秘めた「最強」の鉾。

ただし初心者しか装備出来ないので完全にネタ装備ではあるが。

しかも入手は非常に困難というおまけ付き。

・・・あなたもある種の「最強」、おひとつどうですか?


















とまあキノコ神社には便利なアイテムが多い。

さらにはキノコ神社周辺のモンスターもなかなかレベル上げに有効なモンスターもいっぱいだ。



カラス

その中でも1、2を争うレベルで有名なのがこちらのカラス、Lv.25。

回避率が少し高いのでやや攻撃を当てにくいが、HPが400で経験値が75もある。

同じ経験値をもらえるアリゲイターはHPが1200と、その差は三倍と破格も破格。

特に単体攻撃を得意とする職業では攻撃が当たる頃からレベル30をちょっと越えるまでずっとウマいモンスターだ。

さらにはマナエリやだんごなど、このレベルにしては効果の高い回復薬もぽろぽろと落とし、

稀に 30%呪われたジャンプの書(靴)30% という非常に高値で取引されるアイテムまで落とすという、まさに至れり尽くせり。



カラスが多く出現するマップはカラスの家1と2があるが、

2の方がマップ内をワープ可能なお地蔵さんがあるので効率がいいことはつとに有名。



あ、それとジパング周辺のモンスターのETCを集めてショーワにいるファイトに100個単位で渡すと、

回復アイテムやちょっとレアな装備と交換してもらうことが出来るというのも書いておこう。















動物の森 動物の森

動物の森にいるたぬきちとつねきt・・・なんでもありません。

動物の森にいる火狸と野狐。

火狸は氷に弱くてややHPが多く、野狐は火に弱くて回避が高い。

共にレベル30で経験値はそれぞれ105と101。

ついでにおでん串や塩ラーなどやっぱり効果の高い回復薬を落とすのは日本オリジナルモンスターならでは。

他にレアアイテムとしては、

火狸からは数少ない目装備のタンポコアイや顔装備の犬鼻のほか、

装備にDEXやSTRを上げる必要のない短剣の対極の扇子や、他と比べて素早い攻撃を繰り出せる槍のスキー板(橙)などがあり、

野狐からは目装備オウルアイや、

クエストでも使うフライパンや新聞紙かぶと、

魔法使いの装備としても悪くない性能をもつ七星劍などがあり非常に豊富。



クエストアイテム狙いなんかで野狐だけ狩りたい場合なんかは野狐のみ沸く野狐の山というマップもある。

野狐の山にも動物の森にもマップ内をワープ出来るお地蔵さんが置いてあるので有効に活用しよう。



それとこの動物の森から先に進むとショーワ町に行き着く。

キノコ神社から徒歩でショーワ町へ行きたい場合は東へ東へと進もう。

















カラスの家看板

ちょっと話が前後するがカラスの家にはこのような看板がある。

1の方は隠しポータルで、2の方は目に見えるポータルになっているが。

カラスの家1の方からは

墓地への道

墓地への道へと続いている。

カラスやゾンキノなら大したことはないが、D.ゴーレムLv.58がいたりするのでちょいと注意。



さらに奥へと進むと

寂れた墓地

輝く月がなんとも妖しい、寂れた墓地に行き着く。

見た目ジュニアレイスっぽいのがいるが、

頭につけた三角頭巾が「私はジュニアレイスのようなゴーストではありません。幽霊です!」と強烈に自己主張している。

こちらは夜行Lv.60というモンスターで、

HPが低く経験値が高い、そして質のいい回復アイテムを落とすなどの日本オリジナルモンスターの特徴を持っているのは勿論、

弱点に火、氷、聖属性とあり、ヒールアタックも有効。

落とすレアアイテムは雷手裏剣に始まり、 60%書攻撃の書(盾)や、70%知力の書(全身・マント)、30%素早さの書(マント)、

装備品ではタンポコアイ、ジュルガンリスト、うちわ、赤い鞭と目白押し。

ただし難点をあげるなら沸きが少ないことか。



お供として、後述するが夜狐Lv.45というモンスターにも面白いドロップが多い。

ついでにもうひとつ進んだ「死者の彷徨う墓地」には夜狐の代わりにクーリゾンビLv.57が出現。

こちらはレアドロップこそ大したものはないが、代わりに経験値は悪くない。

レアドロ狙いなら「寂れた~」でちょっと経験値も欲しいってときは「死者の~」に行くといいだろう。

夜狐もクーリゾンビにもヒールアタックが有効だ。

















ワンワン地獄湯 ワンワン地獄湯

死者の彷徨う墓地のさらに奥、”あぶない”と書かれた看板からの隠しポータルを通じてこれる秘湯。

出てくるモンスターはファイアブルLv.90、被ダメージは1300~1600ほどとホントに危ない。

源泉の沸いているところに落下すると熱い思いをする。やっぱり危ない。



めいぷる的にはすっかり昔のことのようだが、ファイアブルはかつて最高の効率を誇る敵だったというのは以前の記事にも書いた。

ただしジパング実装以前は沸くマップがエルナス奥地にしかなく非常に過密な状態になっていて、

ここは過密になり過ぎたマップから人を分散させる目的で作られたマップなんじゃないかと推測される。

恐らく同じ目的で作られたショーワの武器庫と比べ地形が悪く狩りにくいので随分不人気。

最近は狩り場の選択肢も増え、武器庫ですら空きを探すのが容易なため、効率を求めるなら用のないマップと言えるだろう。

ただ投げやってる者の意見としては地形的に遠距離攻撃が有利に働く場所も多く、

FJのいい感じな使い場所なんかもあったりして、平坦なマップにはない「面白さ」があったりする。



まぁ必要なマップかどうかと問われれば、うーんて感じですけどね。

”有名な温泉”にはない”マイナーな秘湯っぽさ”を求めてくるのも一興か。
















闇夜の松林 闇夜の松林

場所は変わってこちらは闇夜の松林。

カラスの家2の看板のところのポータルからこれる。

出現モンスターはお化け提灯Lv.40と夜狐Lv.45。

どちらもヒールアタックが有効でお化け提灯は氷弱点火耐性、夜狐は雷と聖弱点。

経験値が良いのは勿論、沸きとマップ構造も良く非常に効率の良いマップで、

ドロップアイテムもお化け提灯からは犬鼻、ニムブルリスト、劉家之剣、10%書魔力の書(盾)。

そして夜狐からは、オウルアイ、体温計、赤色の傘、土の手裏剣などがある。

言うほど高価なものはないかもしれないが、それでもかなりの黒字っぷりと経験値効率を誇っていた、のだが。



ちょいと前のパッチでまた後述するがひとまわり強いモンスターの河童Lv.60が沸くようになった。

河童と提灯や夜狐ではレベルに大きな差があり、

レベル差があるとどうしても倒すのに手間どったり、攻撃が当たらず倒せないこともあり、

河童が数匹紛れ込むだけで効率や黒字っぷりも落ちるようになってしまった。

そんなこんなで現在は随分と人気が無くなったようで・・・。



・・・個人的にはこういう平面鬼沸きでのんびりチャットすることが出来る安全地帯も無いようなマップはあんまり好きになれないので

別にいいんですけどね。

ほんと別にいいんですけどねで済ませるほど、最近は他に効率の良いところも増えたんじゃなかろーか。



















地図から消えた集落 地図から消えた集落

闇夜の松林から先に進んだところ、地図から消えた集落。

さきほどちらりと出てきた河童Lv.60と妖狐Lv.56が登場。

どちらも火に弱く、妖狐はさらに聖弱点。



ここのマップも同じように、以前はいなかったひとまわりもふたまわりも強い玉蟲姫Lv.100が出現するようになった。

玉蟲姫からは2000ちょっとのダメージを受けるので河童と狐のコンビより危険度が極端に高い。

河童は日本オリジナルの割りには経験値もほどほど、ついでに特にこれといったレアドロップこそないが、

マナエリ、ミネラルウォーター、スイカなどMPを回復出来るアイテムが優秀。

対して妖狐は経験値そこそこ、避けにくい魔法反撃と追加効果の”呪い”が厄介だが、

耳装備のホリークロスリングなどをぽろぽろと落とし、珍しい目装備のWOW!キツネサルアイを落とすこともあり、

地味に黒字。

総じてこつこつと確実にメルを貯められる狩り場だったようなんだが・・・。



なにゆえ姫など出したんだろうか?

ただでさえ平面鬼沸きは単調なのに、加えて狩れない強敵が混じってストレス要因が増加。

もともとこのマップにあった良さを綺麗にぶち壊している。何という台無し。

今日びネクソンにバランスというものを求めるのも無理があったろうにしてもこれはなぁ。

一度でもめいぽをプレイしたことがあるならレベル差が40もあることの大きさなど分かるだろうに。

非常にぞんざいな扱いと、愛のない変化を感じたマップだった。



















大仏との邂逅 大仏との邂逅

「~集落」のさらに奥、効率の良さで1,2を争うほど有名なマップ、大仏との邂逅。

出現するモンスター玉蟲姫Lv.100の名前にちなんで姫、姫マップなどと呼ばれる。

多くの職業にとって非常に効率が良い反面、受けるダメージがきついので大抵はかなりの赤字になる。

しかし聖弱点、ヒールアタック有効なのでプリーストの人にとっても割りと狩りやすいモンスターで、

一緒に組んだ人にもヒールの恩恵が生まれて赤字が緩和される。

聖魔さんのありがたみを凄く感じられるマップでもある。



ただこちらも前二つのマップと同様に、ストレス要因がプラスされた。

見た目では判別がつかないが、姫の中に気絶・封印・虚弱の状態異常を使ってくるものが混じるようになった。

これによりHPさえ足りている状態でヒールさえしていればまず死ぬことのなかった聖魔さんにも墓の可能性が出るようになり、

他の職業では万病治療薬を持ち込む必要性が出てきて赤字率も加速した。

ただでさえ人気が高く、人とのトラブルも発生しやすくてストレスの多い狩り場だっつうのにねぇ。

個人的には苦痛しか感じられんのだが。






まぁそれはさておき、このマップには稀に天狗というボスモンスターが出現する。

天狗

倒すことで得られる経験値も非常に多く、ドロップアイテムにも魅力的なものが多いが、

9000近いダメージを受けるので要注意。

遠距離職ではまず耐えられないが、一応こちらの攻撃が当たるぎりぎりからの距離を保てばダメージを受けることはない。

せっかく姫で稼いだ経験値もコイツに墓させられて失くすようでは意味がないので、

帰還の書などを使って逃げるという選択肢も頭の中に入れておこう。



それともうひとつ忘れてた。

闇夜の松林、地図から消えた集落、大仏の邂逅には竹の武士というマクロ対策モンスターも出現する。

竹の武士

出現した場合、そのまま攻撃しても通じず、反撃で町まで戻されてしまう。

近くにある竹やぶを通常攻撃で破壊すれば問題なく攻撃が出来るようになるので覚えておこう。





















と、こんなところで。

次回はジパングの残りの場所へ。





っとそういえば今回のパッチから次元の鏡が変わりましたな。

次元の鏡2

クリックやNPC会話ボタンで調べる以外にもポータルのように上キーを押すことでも移動先を選べるようになった。

何故かキノコ神社にあるものは無理だけども。



前の次元の鏡もリストラか・・・。

次元の鏡





テーマ : メイプルストーリー
ジャンル : オンラインゲーム

tag : メイプル旅行記

メイプル旅行記十九:ざっくり世界旅行(前編)

今回から世界旅行編で。



ガイドスピネル

世界旅行へは各町にいる、こちらの世界旅行ガイド・スピネルから有料(1500~3000メル)で案内してもらえる。



ちょうどイベントガイドから受けられるクエストの「楽しい世界旅行」に合わせていくといいだろう。

連続して発生するクエスト(長い)を全てクリアすれば、こちらの メイプルパラソル メイプルパラソルというアイテムがもらえる。

メイプルパラソルはレベル30から全ての職業で装備可能な片手剣で、

普通の武器としては同じく30レベルで装備可能な片手剣に攻撃力で少し劣るが、

移動速度が+12されるという序盤に便利な移動時用の装備として使い勝手がいい。

クエストを受ける際は対象となるモンスターのレベルに合わせて、プレイヤーのレベル20代半ばあたりからが程よいところ。



各国によって町や周辺を闊歩するNPCなどの雰囲気が大きく異なり、出現するモンスターなども様々。

モンスターのレベルも15くらいの雑魚敵から果てはレベル100を越えるような強敵まで揃っている。

しかし大抵はいわゆる平面鬼沸きのような効率のいい構造をしたところがあまりなく、

2、3種類のモンスターが同時に出現したり沸きがまばらだったりマップが広すぎたりと、

「効率」を求める場合はあまり用の無いマップが多め。

他に発生するクエストなんかも、労力の割に報酬がしょっぱかったりで・・・。



ざっくり言ってしまうなら世界旅行は雰囲気を味わうためだけの場所かもしれない。



実際のところ、

「この人はメイプル始めて間もない人で”楽しい世界旅行”のクエで来てんだろうなぁ」みたいな人をたまに見る程度でガッツリ過疎。



身も蓋もない言い方になるけれど、なんかこう「面白要素」がもう少し物足りないというかねぇ・・・。

そんなこんなでちょっと各国について詳しく説明しようという気になれないのでざっくり紹介していこうと思います。


















~上海~

上海風景

まずは中国の上海から。

写真は上海ワイタン。

非常に近代的な都市で、高層ビルが目立つ。






上海屋台メラン 屋台メラン

しょっぱい報酬、沸きの少ないモンスター、かかる労力当社比3倍くらい。

ザ報われないクエストの依頼者こと屋台メラン。

「楽しい世界旅行」で”楽しい”という言葉に釣られて上海にやってきた初心冒険者に、

「屋台メランと物々交換1・2」「屋台の主人メランの新しいメニュー」という重いコンビネーションブロウをしかけてくる。

「楽しい~」のクリアを目指すだけなら「~新しいメニュー」だけでもいいんだが・・・。

どんだけ重いかは実際にクエストをやってみると分かるだろう。へばるなよ?先はまだ長いんだぜ。






上海気球

上海上空に浮かぶ熱気球。

テレポやFJといった移動スキルがないと上ってこれない位置にあるような・・・。

実は隠しポータルになっていて、

上キーを押すことで上海ワイタン→中原山岳地帯2→西州平原2と一方通行であるが中国奥地まで一気に送ってくれる。






上海シャッペリー 上海シャッペリー

上海からペリオンまで飛行機で送ってくれそうなおじさん。

しかし写真のような言い訳をされて実際に送ってくれることはない。

働けよ、おっさん。







上海郊外 上海郊外

都市部を抜けると一気に田舎。

あまりのギャップに驚く人もいるかもしれないが以前はもっと家も無いようなド田舎で、いつぞやのパッチでちょいとマシになった。

出てくるモンスターは大体レベル15くらいから、奥まで行っても40近いモンスターまでと大人しめ。

何でか鶏や牛、羊などの家畜がモデルになっている。



ところで現実世界の話になるが、

基本的に社会主義的な中国にあって上海は経済技術開発区という部分的に資本主義の認められたような地域。

平たく言うなら中国では上海などの一部地域では割と自由な商売が認められていて、それ以外の地域では認められていない。

結果上海を含む経済技術開発区では町が高度に発展しているのに対し、

それ以外の地域では田舎という風に中国では地域格差が大きいと言われている。

この辺のマップはそういった”お国柄”までしっかり表現しているようだが・・・。

・・・どこか違和感を感じた。

わざわざそんなところまで表現せんでもいいだろうにという気がするんだが。

なんとなくではあるが、韓国の(めいぽは韓国発のゲーム)、ある種の中国に対する皮肉のようにも感じられた。



そういえばある時期のパッチで急にこの上海のマップだけグラフィックに全体的に手が加えられた-------

(他の国も沸きなどを変えられたりしたが、グラフィックまで大きく変わったのは中国マップだけだった)んだけども、

ひょっとして中国側から何らかの批判があったんではなかろうか?とかちょっと考えさせられたりもした。

まぁ考え過ぎなのかもしれないが、韓国と中国の関係がちょっと気になったマップだ。

「韓国 中国 関係」でググってみたら色々な話が出てきた。

ふーむ?興味深い。






上海じいさん

奥地の田舎に住む名も無きじいさん。

名前が無けりゃセリフもない。

クエストもない。

・・・なんでいるの???
















~台湾西門町~

台湾風景

こちらもなかなかの大きな都市。

台湾アンニン

街中をアイドルが歩いていたりする。






台湾テツウン

ここもいつぞやのパッチで実装されたが、奥には何もない。

そろそろ、と言うけど果たして本当に地下鉄が通じる日は来るのか?








台湾犬

ジョン(手前)と眼鏡犬(奥)。

ちょっとデフォルメの仕方が妙にリアルで倒していると罪悪感に駆られてくる。

犬を退治してきて~とか、犬がかけてるサングラスを奪い取ってきて~みたいなクエストがあって鬱になる。

この辺のモンスターはレベル23~47と上海よりちょっと強めだ。







台湾夜市場風景 夜市場

台湾から奥に進むと夜に包まれた市場が現れる。

この辺の雰囲気って結構いいよなぁ。



台湾アゾン

台湾に住む料理人。

クエストに絡んでちょくちょくその料理人としての腕を振るってくれる。

クエスト「アゾン特急シェフへの道」は繰り返し可能だがクリアが難しい。

必要な魚は釣りで入手するか、釣りの出来る人から買うことでしか入手出来ない。

一応各種10%強化の書が貰えるようだ。ハズレも多いがなかなか良いものもある模様。

釣りが出来る人はついでにクリアを目指すといいだろう。









台湾チョム

夜市場で海産物店を営むチョム。

アゾンと同じように釣りなどで入手出来る魚を要求してくる。

一応アゾンとは別のアイテムなので安心。

魚を渡すと各種ドーピングアイテムから、回復アイテム、原石、強化書やら軍手(黄)など色々もらえるようだ。

魚には他に使い道もないので、貯まってきたらここで交換してしまうといいだろう。






台湾クレーンマシーン

夜市場付近に出現するイエティぬいぐるみクレーン機。

クレーン機本体を倒すと中からわらわらとイエティぬいぐるみが4匹ほど沸いてくるという面白いモンスター。

単体攻撃(本体狙い)と複数攻撃(ぬいぐるみ狙い)の両方が揃った職業ならそれなりの効率も出せて楽しめる。



ちなみに夜市場付近のモンスターは40前後~60とかなり強敵。

レベルが低いうちは注意しよう。













~タイランド~

タイ風景

ところ変わってこちらはタイランドの水上市場。

この辺の雰囲気もいい。



タイチャイ チャイ

タイランドに住む少年。

水上市場の守護隊のリーダーでもある。

彼から受けられるクエスト「水上市場の守護隊に加入する」は、

タイランドのあちこちにいるNPCを探出して話しかけるだけの簡単なもの。

経験値のほか人気度も+3貰えてありがたい。





タイポンラ ポンラ

”綺麗になりたい”らしい。

連続して発生するクエスト、「綺麗になりたいポンラ」「パーティーに行きたいポンラ」をクリアすると、

ポンラのスリッパ ポンラのスリッパ というアイテムをもらえる。

ポンラのスリッパはレベル30から装備可能でSTR、DEX、INT、LUKが各+1にジャンプも+3上昇するというかなり高性能な靴。

良品や粗悪品が出ることもあるが同レベル帯の各職業靴より使い勝手がいいので入手しておくことを勧める。

一応「綺麗になりたいポンラ」でオルビスのリーサに会った後は、

オルビス塔にいるヒューズに会いに行く前に雲の公園2などでフェアリーの触覚×5を先に集めておき、

オルビス塔を下りながら、ストーンボールの欠片、アイスストーンボールの欠片、ファイアストーンボールの欠片を、

各30個ずつ集めておくと後々移動の手間が省ける。

クエストが受けられるレベル25ではちょっと敵が強かったりするのでレベル30くらいからのクリアを目指すといいだろう。








タイガーマー ガーマー

沼地に住む毒ガエルレベル28。

気持ち悪いがこの辺はガーマーに限らずやたら爬虫類系のモンスターが多くて気持ち悪い。

こういうのが嫌な人にとってはキツイマップだろうか。

タイランド近辺のクエストでちょくちょく狩ることになる。





タイジート ジート

タイランド奥地に住むムエタイの達人・・・だっけ?

レベル55で発生するクエスト「大蛇に怯えるジート」ではこちらの↓

タイ大蛇

”大蛇”レベル60を狩ってくるように言われる。

クリアすれば モンコンモンコン STR、DEX、INT、LUK各+2、HPとMPが+15というなかなか性能のいい帽子をもらえる。

ちょいと装備時の見た目に難アリって感じもあるが・・・。



ムエタイ選手

こーいう感じにすればアリか。職業は勿論インファイターで。










~中国宋山里~

宋風景

中国の山奥の方、宋山里。

多分バグというか実装ミスだが台湾やタイ、上海などにいるスピネルからは来れないようになっている(4/10現在)。

遠くの方に雄大な山々が見える。

多分少林寺とかなんかそーいうのがある地域がモチーフになってるんじゃないかと。

近辺に出るモンスターも最低でもレベル40~70くらいまでとかなり強い。

十分に注意しておこう。




宋山賊

宋山里から大雄宝殿までの道のりに出現する山賊達。

男の方がレベル60、女の方がレベル65。

この辺のモンスターの傾向としてはHPの割りにEXPがかなり高く、

攻撃力や回避率も高めで、属性に耐性や弱点を持つものが少なく、あとマナエリ。

多少マップ構造に難があったりもするが沸きも良いのでかなり効率の良い部類に入る。

攻撃はちょっと痛かったりするが、落とす回復薬がいい物だったりマナエリだったりでそう赤字ということもない。



宋井戸

それと宋山里にあるこちらの井戸から山の中腹まで一気にワープできるので、

この辺りで狩りをする場合は覚えておくといいだろう。













大雄宝殿

中国の山奥のさらに奥、大雄宝殿。

少林寺っぽい武僧たちがいっぱいいる。

端っこに写っている人は火で熱した砂を殴って手そのものを鍛えている人。あまりの速さに手が見えない・・・。






少林スキンケア

町のスキンケアーでは唯一ここ大雄宝殿だけ、肌の色を金・銀・銅色に変更出来る。

そういえばネタっぽい人以外で金銀銅色の肌の人を見たことがないな・・・。





少林風景

大雄宝殿にあるもうひとつの大きな建物、蔵経閣。

中はというと、

少林クリリン

赤いクリリン金色のクリリン赤くてひょろ長いクリリン白銀ひょろ長クリリン白銀大クリリン金色大クリリンと、

クリリンの巣窟。

写真は中でも一番弱い赤クリリンLv.75。

最大でLv.130のクリリンまで出現する高レベルプレイヤー向けの狩り場だ。

ここのクリリン達は基本的にEXP/HPの割合が大きく、ジパング以外で唯一呪われた強化書を落とす。

回避率は高めで沸きはそれほど多くなく、単体攻撃が強力な職業向けか。

中々良いレアドロップがあったりするので夢もある。



ちなみにこちらの塔の最上階には、

武林妖僧

「おじいちゃん」こと武林妖僧というボスモンスターが”いた”。

レベル150で、経験値三千万に対してHPが八千万という破格の経験値効率を誇っていた。

比較として挙げるが、ジパングの大ボス大ガマガエルはLv.180、経験値約三千百万で、HPが四億五千万

大ガマガエルなどと比べ物にならない程ウマいボスだと言うことが分かるだろう。



結果実装直後からランカー達が殺到し、全チャンネル中ひとつのチャンネルにしかいない”おじいちゃん”を競って倒しにかかった。

しかしあまりに激しい猛者達の攻撃におじいちゃんが耐えられなくなったのか、

最初は一日のうち何度も挑戦出来たのが、

そのうち一週間に一度になり、

ついには完全に表に出てこない引きこもりになってしまった。



・・・ランカー達の経験値に対する熱意ってすごいよねー。

俺?いやいや俺はそんな引きこもりに追い込むまでイジメたりなんかしませんお( ^ω^)

単純におじいちゃんの攻撃が痛すぎて遠距離では”何故か”HPのやたら多い変態さんでもなければ即死でとても挑戦できるようなもんじゃなかっただけですけどねぇ



今なお一部(特に近距離職)では復活を望む声があり、

一方でまた一部(特に遠距離職)では不公平ということで復活を望まない声もあるが・・・。

個人的には復活するならビシャスみたいな気軽に挑めて効率ほどほど、ドロップアイテムぼちぼちみたいのにしてほしいんだけどなぁ。

より高レベルの人向けのビシャスのような立ち位置で。

受けるダメージが5000くらいでそこそこ容易に回避可能な攻撃が1万とかそんな感じのやつね。

























にしても今はもう動かないおじいちゃん、のはずだが・・・最近どっかで見たようなって、







上海じいさん

アレ??

似てない??

武林妖僧

人違い・・・か・・・?

いやしかしひょっとして引退決めこんで名前も隠して山奥で羊でも飼って過ごしてるとかそんなことはない・・・よな?

同じ中国だし・・・いやいや分からんな。










謎を残したまま世界旅行後編(ジパング編)に続く。




テーマ : メイプルストーリー
ジャンル : オンラインゲーム

tag : メイプル旅行記

訪問者数
プロフィール

ぐんじょお

Author:ぐんじょお


メイプルストーリーぽぷら鯖で
ぼちぼち活動していた投げ賊

PSO2 ウル鯖にて活動開始!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード