FC2ブログ

オシリア旅行記五:エルナス山脈

ダンジョン管理人ジェフの許可を受けてさらに奥へ。





険しき絶壁1 険しき絶壁1

縦に長~~いマップ。

ここからは険しくて危ない絶壁を登り続けていくことになる。

相変わらず寒いので準備は怠らずに。



ちっさいほうのジュニアウェンディゴLv.56と、でっかいほうのウェンディゴLv.68が出現。

見た目はイエティ系モンスターに似ているが、それぞれ強くなっていて属性も変化。

聖弱点。

ジュニアウェンディゴを倒すとたまにウェンディゴに成長することもある。

沸きがまばらな上、マップ構造が縦に長いせいで狩りには向かない。

しかしここいらでしか見かけないモンスターなのでカード集めなんてするときは大変そうだ。



一応ドロップは、ジュニアウェンディゴから オリオパスバクリ闇クリ

レアドロに 60%書魔力の書(杖)。



ウェンディゴからは 金エメ知恵クリ闇クリ

レアドロにクエストでなんかで使うことになる「氷のかけら」など。



どちらも動物の皮と闇クリを落とすのが特徴。















険しき絶壁2 険しき絶壁2

険しき絶壁1を登っていったところ。

ウェンディゴ系モンスターの他にダークペペLv.64が出現。

ペペが邪悪な力に触れて色黒に。聖弱点。



イエティがウェンディゴになったのもペペがダークペペになったのも、

この先に待ち構える強大で邪悪な存在によるものと思われる。



引き続きマップは縦長、沸きも乏しいので狩りには向かず。

ついでにダークペペのドロップは 銀ガー幸運クリ闇クリ で、

他にこれといったレアドロはなさげ。

あんまり旨みはないかもしれない。



ちなみに”闇の力”に触れたモンスターが闇クリを落とすのはめいぽ界ではお約束なようだ。

ひょっとして”闇の力”を使うこともある職業の盗賊の人を倒すと闇クリ落とすかもしれんね。













険しき絶壁2・木の扉

それと険しき絶壁2にはこのような木の扉がある。

こちらは隠しポータルになっていて、



雪原の聖地 雪原の聖地

中に入るとそこは厳かな雰囲気に包まれていて、聖なる岩が安置されている。

三次転職を志す人の、その資質を試すいくつかの質問、というかメイプルクイズを出してくる。

クイズにはカンニングペーパーを用いるのがほぼ常識となってしまっているが、

そのことに気づいているのかいないのか問題を変えてくることはない。



・・・試験として本当にそれでいいんだろうか?



まぁ楽だしいいけど。



また試験の際には精製したクリスタル(闇)をひとつ持ってくるよう要求されるが、

幸い三次転職前の50~70辺りのレベル帯のモンスターにはクリスタルの原石(闇)を落とすモンスターも多いので、

集めるのにさほど苦労はないはず。

ただし問題を間違うと再びやり直しになり、そのたび闇クリを要求されるので注意。





















狼の領域1 狼の領域1

険しき絶壁2をさらに登っていったところ。

ヘクタやホワイトパンに混じって、

放ってくる威圧感がパネェ、ウェアーウルフLV.75が出現。

見た目通りかなりの強敵なので迂闊に手を出すのは危険。



経験値/HPの割合は同レベル帯でそこそこ良い方だが沸く数が少ないため効率はあまり見込めない。

たまになんかクエストで狩ることになるイメージ。



ドロップに アダマン紫水晶力クリ

レアドロに 60%書魔力の書(杖)・攻撃の書(投擲) のほか、雷の杖も落とす。



どことなく中ボスっぽい見た目からか、もしくは数が少ないからかドロップは結構いいものが多いような気がする。

雷の杖はウェアーウルフ以外ではショーワの親分くらいしか落とすモンスターがおらず、

沸きの多さで言うならこちらのウェアーウルフの方が有利かもしれない。










狼の領域1・小さな墓

狼の領域1にある小さな墓。

クエスト「古代の本を探して」に絡んで訪れることになる。

えーと・・・誰の墓だったっけ?

クエストやったのは随分前だから忘れてしまったな・・・。
















危ない絶壁 危ない絶壁

絶壁は続くよどこまでも。

ウェンディゴとダークペペの合体モンスター、ウェンディゴとペペLv.82が登場。

触れただけでもかなり痛いので、通行の際魔法使いの人はMG推奨。

倒すとウェンディゴとダークペペに分離する。



ドロップに アダマン鋼鉄アクマリダイヤ知恵クリ幸運クリ闇クリ

レアドロに 60%書魔力の書(棒)・攻撃の書(両手剣)のほか一応土の手裏剣なんかも。

とまぁドロップは豊富だが・・・。



つくづくこの辺りは地形と沸きの問題で狩り向きではない。

関連クエストもなかったかと思うんでほんと通り道としてあるだけのようなマップかもしれない。

逆に昔からほとんど変化が無いという意味では珍しくなってしまったマップではあるかも。



















狼の領域4 狼の領域3

ここまできたら絶壁の終わりまではもうひとふんばり。

ウェアーウルフの親玉、ライカンスロープLv.80が出現。

火弱点、氷半減。

こいつ自体が強いだけでなく、こちらが攻撃を仕掛けるとウェアーウルフをどんどんと召還してくる。

逆にそれを利用してウェアーウルフを数狩るのにちょうどいい相手だったり。



ドロップに アダマン鋼鉄黒水晶トパ知恵クリ

レアドロに 10%書スパイクの書、日の手裏剣、氷の杖など。

と、こちらも中々良いものが多い。

ドロップ狙いで来るのもいいかも?












狼の領域3 狼の領域5

ホワイトパンのみ出現する狼の領域5。

ここを越えれば長かった絶壁も終わりだ。

今ではそう珍しくもなくなってしまったが、以前はホワイトパンも希少なモンスターだった。

確か冷気の平原1に、ある程度の時間ごとに数匹沸く程度だったかな?

クエストなんかでホワイトパンを数狩るときにはここいらまで足を運んだもんだ。







・・・そう・・・

皆で一緒にクエストやろうぜって言ってたのに・・・。

時間が合わず知らない間にみんなは既に終わらせていて、

あとから一人寂しく・・・足を運んだものだった。











そんな切ない記憶が呼び起こされるマップ(笑)。



今となってはそれもまたいい思い出です(涙)。









・・・色々あったけれど俺、クエスペとったよ・・・!




















そんなこんなで壁を越えると・・・










死んだ木の森4 死んだ木の森1

無数のゾンビが彷徨い歩く森が広がっている。

クーリゾンビLv.57だ。

めいぽでは一般的にゾンビというと大体コイツを指す。

聖弱点、毒無効。

ヒールアタックが有効で聖魔さんの狩り場。

勿論他の職業でも沸きの良さとマップ地形の良さで充分な効率が見込める。

反撃で毒霧を吐き出してくるので、ヒールやライフドレインなどの回復手段がない人は毒消し(万病でもOK)を忘れず持っていこう。




ドロップは 青銅トパ力クリ

レアドロに 四次聖魔のスキル”リザレクション”の習得に必要な「黒い本」を落とす。

その他シグナス騎士団が四次転職する際必要になる「黒い鱗」を落とす。



また割と装備品のドロップ率がいい気がする。

ETCがチャリクエ品であることも含めかなり黒字の見込める狩り場だ。

俺もメインで3次前によくお世話になりました。



ところでクーリゾンビの”クーリ”ってなんぞ?と思って調べてみたが・・・。

coolie(クーリー)

意味
1.苦力(クーリー):中国・インドなどの昔の下層労働者
2.(一般に)低賃金未熟練労働者

・・・というのが一番イメージとしては近かったけど合ってるかどうかはちょっと分からんね。








死んだ木の森は1~4まであり、それぞれ微妙に地形や広さが違うので状況に応じて狩りやすい場所を見つけるといい。

ソロだと4がおすすめだろうか?

こちらのマップでは地面から吹き出すガスに触れると数秒気絶させらるので注意。

またマップ両端にある穴に落ちると中央上部付近の足場にワープさせられる(マクロ対策らしい)。

使いようによっては移動が楽になったり、効率アップも望めるかも?



また、死んだ木の森にはマクロ対策モンスターとして

リーチ リーチ

が出現する。



・・・リーチじゃなくてファンタジーとかRPG的には普通リッチ(=死体、lich)だと思うんだけど、そこんとこどうなんですか?ネクソンさん。



ともあれリーチは雪山の亡霊と同じようにそのまま攻撃しても必ずmissになり、また反撃で町まで強制送還されるので非常にダルい。



そんなときは

死んだ木の森4・墓

近くにこんな墓があるので、墓の前にゾンビのなくした奥歯を落とそう。

すると墓から宝箱が出現するのでそれを叩いて壊せばリーチを弱体化させることが出来、

普通に倒せるようになる。













死んだ木の森4・背景

そーいえばこの辺から遠くの方に怪しい雰囲気の古城が見えるが・・・。

町の近くにいたジャックが探している秘境クリムゾンウッドなんじゃないか?という噂。

しかし実際エルナスからはクリムゾンウッドには行けないので詳細は不明。

険しい山の上にある城、というと確かにイメージと合ってるといえば合ってるんだが・・・。














閉鉱への入り口

群れ為すゾンビをくぐり抜け、死んだ木の森4まで進むと、

今やすっかり寂れた鉱山への入り口がぽっかりと空いている。

中へ入ると・・・





閉鉱2 閉鉱2

閉鉱の道が続いている。

まだまだ先は長いようだ。

出現モンスターはフライアイLv.41とマイナーゾンビLv.57。

それとここからは寒くないようで、HPの減少や地面の滑りもない。



フライアイは属性なし。

ドロップは オリオパダイヤスバクリ

これといったレアドロなし。



マイナーゾンビはクーリゾンビと同じく聖弱点、毒無効、ヒールアタック有効。

ドロップも 青銅トパスバクリ と似た感じ。

レアドロに 黒い鱗を落とすのも一緒。ただしこちらは黒い本を落とさないのは注意。

また、たまに「ゾンビのなくした金歯」という後々重要な意味を持つETCを落とす。



ちなみにマイナーゾンビの”マイナー”は、

メジャー(major:大きい、重要な、知名度が高い)の対義語であるマイナー(minor:小さい、重要度の低い、知名度が低い)ではなく、

鉱山で働く人を意味するminer=マイナー(mineは鉱山の意)から来ているらしい。

まー確かにクーリゾンビと比べてこっちのほうがマイナー(知名度が低い)っぽいけど、悪しからず。





閉鉱内は沸きもまばらで地形もよろしくなく、あまり狩りには向かない。

のちのち「金歯」が重要な意味を持ってくるが、今はさくさく先へ進むことにする。









通路

閉鉱1~4までの道を抜けると縦に長い通路に出る。

通路というより縦穴と言った感じだが。



中をたくさんのフライアイが中を飛び交っているが、

足場がほとんどなく、ロープが一本垂らしてある程度なので狩りには向かない。



一気に下まで飛び降りると目の前にはポータルが。

これまでとは一転、周囲を熱気が包んでいる。

何やら危険な雰囲気漂う場所までやってきたようだ・・・。











・・・次回はいよいよエルナス奥地へ。





スポンサーサイト

テーマ : メイプルストーリー
ジャンル : オンラインゲーム

tag : メイプル旅行記

オシリア旅行記六:ジャクムダンジョン

試練の洞窟1 試練の洞窟1

これまでと打って変わって、通路を抜けた先には溶岩地帯が広がっている。

溶岩に落ちるとダメージを受け、



毒ガス

またところどころでこのような毒ガスが噴出していて危険。

特にここの毒は秒間30ダメージを約一分ほど受け続けるというかなりしつこいもの。

なんらかの毒対策はしておきたい。













ラッシュブルとブルドッグ ラッシュブル&ブルドック



ファイアボム ファイアボム



試練の洞窟1から出現するブルドックLv.43(写真上・右)とラッシュブルLv.72(上・左)と、

ファイアボムLv.51(下)。



ブルドッ”ク”はショーワでもその「和み力」を発揮していたが、そもそもの生まれはこの辺り。

成長するとラッシュブルや、果てはファイアブルという凶悪なモンスターになりますけどね・・・。

ちなみ毒弱点。



またファイアボムはダメージを受けてHPが少なくなると自爆による反撃を行ってくるという珍しいモンスター。

倒すときはなるべく遠くから攻撃するのがセオリーだ。

まぁ別ゲーの自爆するモンスターとか(ばくだんいわ的な)と比べると受ける被害は微々たるものですが。

氷弱点・火耐性。



試練の洞窟は足場・地形の悪さや沸きのバラつき加減、前述の毒ガスなどの悪い要素が多いのでやはり狩り場としては不向き。

なかでもラッシュブルは経験値/HPの割合がかなり低いので見向きもされず・・・。

一応ちょびっとだけクエストなんかはあったはずだけれど。



それでもレベルだけは高いので、溶岩や毒ガスなどのトラップも含め、

何かとダメージを受けやすいマップなので通過の際には充分な注意を。









裏洞窟 裏洞窟

試練の洞窟1の次にある、

試練の洞窟2のマップ中央付近にある溶岩に落ちると移動してしまう隠しマップ。

元の場所に戻りたい人は右か左にあるポータルから脱出しよう。

一部クエストであえてここに来る必要があることもあるが。



何気にブルドックばかり沸くので、溶岩地帯という地獄と見紛う場所に忽然と現れる和みのオアシスと言えるかも。










本家ファイアブル ファイアブル

試練の洞窟3に出現するファイアブルLv.90。

ファイアブルというとジパング周辺に優秀な狩り場があってそちらのイメージが強いが、

もともとはここ試練の洞窟3がファイアブルの本家本元だったらしい。

が、その時代をよく知らない者としてはよくこんな場所で狩ってたなーと思うほどに地形が悪い。

勿論溶岩と毒ガスなどのトラップも鬱陶しく、

またこの辺はch変えたりショップ入ったり落ちたりすると閉鉱1まで戻されるなど、

ストレスになりそうな要因が満載。



しかし逆に考えると・・・、

ここと比べれば、今ある高レベルの狩り場 ---骨ダンやら時間の神殿など--- って逆に大人しすぎるマップにも見えるなぁ。

敵は確かに強くなっているけれど、マップの構造なんかは高レベル向けの割りに大人しすぎるというか。

あの辺も、もうちょっとこうイヤらしいトラップとかがあったり複雑なマップ構造になってても良かったかな。ゲーム的に。

”高レベル”なんだし、これくらいなら対応出来るでしょ?みたいな。



トウキョウエリアみたいのはやり過ぎとしても、

徐緩なる坂なんてゲーム的にいいマップだと思うんだけどねぇ。(効率はともかくとして)

出現モンスターのレベルとプレイヤーに要求される操作技術のレベルのバランスがいい感じだと思う。



最近はキノコ王国やカニングスクエアなど分かりやすく効率の良いマップ、

言い換えるなら単調で単純なマップばかり増えているイメージが強いけれど、

あんな風ないい感じのマップはもう増えないんだろうか?




















ジャクムへの門 ジャクムへの門

さて、いよいよ到着ジャクムへの門。

この門の向こう側には非常に強力なボスモンスター、ジャクムが待ち構えている。



ジャクムと戦うにはレベルを上げ自身を鍛え、共に戦う仲間を探す必要があるほか、

ジャクムダンジョンクエストという1から3段階まである前提クエストをこなす必要がある。



何かと面倒で手間のかかるクエストだが、

今回は ~一人でも出来るジャクムクエスト~ ってことで紹介していこうと思う。

・・・固定ジャクム主催者さんなんかは人知れず孤独に耐えてやってたりすることもあるので、そういった人への敬意を込めて。

友達とやるんだって人でもこれを応用すればOKなはず。







そんな訳でまず一段階目から。

一人でも構わないので、グループを作った状態で門前にいるアドビスに話しかける。

そして選択肢からジャクムクエスト一段階に挑戦するを選ぼう。

すると、



グループ員の中で~

こんな風に言われることがままある。

ここに来るまでに、エルナスへ寄ったときにあらかじめ受けておかないと、

一度町まで戻ってクエストを受けて再びここまで戻ってくる必要があってすごく面倒。



「みんなでジャクムクエに挑戦しよう」ってなったときに大抵グループの中の一人くらいはこの手順をやっていなくて、

全員が揃ってもなかなか始められないなんてことがしばしばある。

・・・というのはメイプルのあるある話だと思う。

俺も今回うっかり忘れててすごい面倒だったさ('A`)





ジャクムダンジョンクエストを~

はい。そんなわけで、

このようにエルナスの官邸にいるそれぞれの職業に合った転職官からジャクムクエに参加する許可をもらおう。

挑戦可能なレベルは50から。

エルナスに寄ったら忘れずにまず受けておくと後々面倒がない。うん、ほんとに。








気を取り直して一段階を開始。

紙クエ初期位置

すると”知られざる閉鉱”というマップに飛ばされる。

ちなみに一段階目は通称”紙クエ”とも呼ばれる。

制限時間は30分。

また内部は忍耐と同じ仕様になっていて、

移動速度やジャンプが一定で、ヘイストなどのスキルや装備品の補正による効果が出ない。

FJやテレポなどの移動スキルも使えなくなっている。








知られざる閉鉱・全体図

中に入ったらひとまずは左上にあるミニマップで自分の位置を確認しよう。

最初はマップの右下にいるはず。

青い二重丸が帰るとき用のポータルで、



アウラ

緑色の点がアウラだ。

クリアに必要な「火の原石」を彼女の元に持ってくればクリア。

また途中で諦めたいときも彼女に話しかけよう。












「火の原石」を入手するためには、

紙クエ坑道

”知られざる閉鉱”の至るところにぽっかり空いているこのような穴から、

1~16まである区域を回り、中にある宝箱や岩を通常攻撃で壊して、

紙クエ鍵

このような鍵を7つ集め、



紙クエ大宝箱

閉鉱の奥にある大宝箱の前に全ての鍵をまとめて置くことで入手出来る。






紙クエ紙

またクリア自体には関係ないが、宝箱や岩からはこのような紙切れが入手出来ることもある。

この紙を30枚以上集めてアウラに火の原石を渡すときに一緒に渡せば(グループでやるときはリーダーがまとめて持つように)、

閉鉱帰還の書

こちらの閉鉱帰還の書というアイテムがもらえる。

エルナスの町で使えば”閉鉱1”のマップまで一気にワープさせてくれる便利アイテム。



通称の”紙クエ”というのはこのアイテムを入手出来るところから来ている。

フリマで捌けばそれなりのお値段で売れるので、

「グループを組んで素早く紙を集め、閉鉱帰還の書をたくさん貰ってお金を稼ごう」というのが以前流行っていたようだ。



まぁ、紙の方は集めなくてもクリア出来るのだが、

どうせなんで今回は鍵と紙の両方を集めるフルバージョンでお送りします。














知られざる閉鉱・全体図2

まずは1~16まである区域の位置の確認をしよう。

アウラの左上にあるのが1でそこから時計回りに渦を描くように15まである。

16区域へ行くには7区域か10区域から奥へ進むことでいける。



16区域・全体図2

16区域はまたこのように広いマップになっていてそれぞれの穴から16-1~16-6に繋がっている。








次いで岩と箱の種類の確認。

壊すべき岩と箱には二種類(というか右向いてるか左向いてるかの違いだが)あり、

どの場所のどっち向きの箱や岩から何が出るかというのはあらかじめ決まっている。

例えば「右向きの箱から鍵が出る」と決まっている場所では左向きの箱をいくら壊しても鍵は出てこない。

むしろ関係のないもの、特に箱の方は壊すとトラップが発動するものが多いので、

余計なものには手を出さないよう気をつけたい。



発動するトラップには”知られざる閉鉱”の最初の位置に戻されるものや、

ミミック

ミミックというモンスターが出るものがある。

ミミックはそれほど恐ろしいモンスターでもないのでどちらかというと戻されるトラップの方が厄介だけれど。






右岩

ここでは頂点が右にある岩を右岩



左岩

頂点が左にある岩を左岩




右箱

右を向いている宝箱を右箱




左箱

左を向いている宝箱を左箱と呼ぶことにする。













お次はお一人様用、進むルートの確認。



16区域へ行くには7区域か10区域から奥へ進む必要があり、

1区域から奥へ進むと7区域に繋がっていて、

4区域からは5区域、

13区域からは14区域にそれぞれ繋がっている。

ちなみに出口が3個くらいある広めの場所に出たときは大体右上に行けば先に進めます。(雑な説明)



また紙は全部で32枚あるので回らなくてもいい場所があるのと、

何もない場所があるのでそこは飛ばしてよい。

また鍵を全て集めたら大宝箱のある16-5区域に持っていくことと、

加えてそれぞれの区域の位置関係を踏まえると、



111314151610(12)

※ 「」は各区域が繋がっていることを指す

16区域では、

16-416-316-216-616-5の順に回るといいだろう。



補足として10区域を最後の方に回しているのは、

16区域で鍵を集めるときに最初の位置まで戻されるトラップに引っかかる恐れがあるため。

トラップに引っかかった場合は10区域から16区域に戻りがてら紙を集めていくといい。

もし運良く引っかからなかった場合は16区域からの帰り道になっているのでそのときに。

12区域をカッコ書きで付け足しているのはもし紙が足りなかったときのため。

10区域までいけば30枚はあるはずだが取り忘れなんかで1枚足りないってときに行くといいだろう。

もし2枚以上足りなかったら・・・、

ご愁傷様(-∧-)・・・かも・・・。














最後は何処のどっち向きの箱か岩に何があるか?

上のルート順に説明していきます。




-1
左岩

-2
右岩
左岩
左箱


11
-1
右岩
左箱


13
-1
右岩×2


14
-1
右岩
左箱


15
-1
右岩



-1
右岩



-1
右岩

-2
右岩×2



-1
何もなし。

-2
左岩



-1
右岩



-1
右岩



-1
右岩
左岩

-2
何もなし。



-1
右岩

-2
右岩



-1
右岩

-2
右岩
左岩


16
-4
右岩

-3
右箱

-2
左箱

-6
右岩

-5
右岩
左箱
”火の原石”ゲット。

-1
何もなし。


10
-1
右岩

-2
右岩×2


12
-1
右岩


加えて、”知られざる閉鉱”のあちこちにある岩や箱から紙が2~3枚ほど見つかるはずなので、

各区域を回るついでに近くにあったものを壊していこう。



手早く鍵だけ拾ってクリアしたい人は、

9→11→14→4→16-3→16-2→16-5

と巡るだけでいいだろう。

あとはφ(.. )メモメモしてレッツトライだ!

火の原石ゲット



ちなみに自分は残り時間4分くらいでソロクリア出来ました。参考までに。





紙クエ出口ポータル


アウラに火の原石を渡したあと、すぐ右にあるポータルから外に出れば、


火の原石かけら

”火の原石かけら”+経験値30000と閉鉱書がもらえる。

(紙が少なく閉鉱書がもらえなかった場合は経験値+20000)



グループでやる際は、

注意点としてリーダーは他のメンバー全員がマップから出たのを確認してからポータルをくぐること。

リーダーが先にポータルを抜けると、

その時点でポータルをくぐっていなかったメンバーが報酬をもらえないためだ。

折角の苦労が水の泡になることもあるので覚えておこう。



以上、ここまでが一段階
















続きまして、二段階目

アドビスに話しかけて二段階目に挑戦のを選ぶと、


火山の息・一段階 火山の息・一段階

このようなマップに移動させられる。

そう、みんな大好き(?)忍耐マップだ。

落下すると下は溶岩で250程度のダメージを受ける。

スタート地点から遠いところで落ちるとそれだけの距離、溶岩の中を泳いでいくハメになる。

回復薬は充分に持ち込んでおきたい。

また毒のトラップもあるんで毒対策もしておきたいところ。





落下してくる岩

ちょいと画像がブレていて見難いが、

上から岩が落下してくるのでそれを避けつつ足場から足場へとジャンプしていこう。

岩が落ちたのを確認してからジャンプしていけば大体OK。

二箇所連続で岩が落ちてくるような足場では一旦停止してタイミングを計ろう。

以下はダイジェストで攻略法を載せていきます。





一段階中盤

一段階の真ん中を過ぎたあたり。

岩が落ちると同時くらいにジャンプして、

次のロープにつかまった後はそのロープの一番上まで止まらず一気にいこう。

ロープの一番上のところまで行けば岩には当たらない。

タイミングは結構シビアなのでリズムを計ってジャンプするといい感じ。

もし岩に当たっても上キーを押し続けていれば、

跳ね飛ばされて元のロープにつかまれるのでまず落ちることはないので焦らずじっくり行こう。






一段階後半

一段階の後半あたり。

岩が二個、それぞれ違うタイミングで降ってくるが、

しばらく待っていれば二つの岩が落ちてくるタイミングが同じになるときがある。

そのときまで待ってからジャンプすればOKだ。

ここを越えれば特に難しいところはなく、クリアも目前だ。












火山の息・二段階 火山の息・二段階

忍耐の二段階目。

今度はトーテムポールのようなトラップがお出迎え。

毒ガスを吐くものと火山弾を吐き出すものの2タイプある。



安全地帯

ちなみにトーテムポールの背後、写真くらいの位置で立っていればダメージを受けず、

安全地帯となっている。

これを覚えておくとクリアが楽になったり、微妙にショートカット出来るところがあったりする。

一旦休憩するときにも使える。





二段階序盤

二段階の序盤。

上の足場とその次の下の足場にも火山弾が飛んでくる。

おすすめのやり方はまず上の足場に立ち、

その場で前方から飛んでくる火山弾をジャンプでかわしながら、次の足場に飛ぶタイミングを計ろう。



火山弾をその場ジャンプで完全に避けるのはちょいと難しいが、

避けきれずジャンプの着地際に当たったりしても殆どノックバックしないので落ちることにはなりにくい。

それも含めればわりと簡単に火山弾をやり過ごせるだろう。









二段階中盤

二段階の中盤。

先ほどの安全地帯が使える場所で、微妙にショートカットが出来る。

写真の立ち位置で待ち、毒ガスが止んだらロープまで飛んでいこう。

普通に下から行くより気楽にいけるんじゃないだろうか。



こんな感じで少し楽出来るところは他にもところどころにある。






二段階終盤

二段階の終盤。

最後の難関。

一段階の真ん中過ぎほどにあったところに似ている。

アレに火山弾のトラップが追加されたような感じだが攻略の仕方は変わらない。

ただタイミングはよりシビアになっているが。

落下してきた岩に当たるか当たらないかくらいのタイミングでジャンプしないと、

ロープにつかまって一番上に行くまでに跳ね飛ばされてしまう。



ここでも岩と火山弾、どちらに当たってもとりあえず上キー押してりゃまず落ちないのでご安心を。

焦りは禁物だ。





二段階クリア

そんなこんなで二段階も無事クリアして、奥にいるリラーに話しかければ、


火山の息吹

”火山の息吹”というアイテムがもらえる。

これと一段階クリアでもらった”火の原石かけら”は、

ジャクムを召還出来るマップへ入場するために必要なアイテムを作るのに使うので捨てないように。

ここまでが二段階














最後の三段階目は前の二つと比べて幾分か気楽にやれる。

面倒は面倒ですが。



閉鉱2

その内容は閉鉱まで戻り、マイナーゾンビがたまに落とす”ゾンビのなくした金歯”を30個集めてくるというもの。

マップが広めで少し沸きに乏しいので、出来ればDTを狙って来たい。

また”金歯”はクエストアイテムではないので、

門へ行く前に30個集めておけばわざわざ戻る手間が省けるのでそれもアリか。

集めるのが面倒だって人は、フリマにしばしば置いてあったりするのでそっちで買ってしまうのも手。

少々値は張りますが。










そうして、

一段階で入手出来る”火の原石かけら”、

二段階で入手出来る”火山の息吹”、

そして”ゾンビのなくした金歯”を30個、

無事これら全てを集めることが出来れば、

火の目

アドビスに”火の目”というアイテムを作ってもらえる。

ジャクムと戦えるマップ、ジャクムの祭壇に入るために必要なアイテムであり、

またジャクムを召還するために必要なアイテムでもある。

一回につき5個もらえるが大事にとっておきたい。

その他この火の目は火毒魔が四次スキル「メテオ」を習得するのにも使うようだ。

ふむ、大事にとっておこう。



なお、最低でも一つは持っていないとマップに入場出来ないことには注意。

そのほかの注意点として、

一~三段階の全てをクリアしていないとこれもマップに入場出来ないのだが、

一度クリアしたあとどれかに再び挑戦して途中で諦めたりすると、

その段階はクリアしていない扱いになってしまうのでやるときはきっちりやり遂げるようにしよう。









ここまでの全ての手順をクリアすればようやくジャクムに挑める。

挑戦の際にはHPが2900ほど必要。

それ以下だとジャクムの攻撃に耐えられない。

相手は動かないが本体に接触すると1万くらいのダメージを受けるので、それにも注意。

また長期戦になるので回復薬などは多めに持っていきたいところ。

そのほかPCのスペック次第では途中で落ちてしまったりすることもあってちょっと敷居は高いか・・・。



まー高レベルになってくると挑めるグルクエもなくなってきて、

この手のボスに挑むくらいしかコミュニティに参加する機会がなくなるので、

折角のオンラインゲームなんだし挑戦出来るようにしておく方がいいと思う。

慣れてしまうと単調なボスではあるけどさ・3・























っと、そんなところでエルナスの紹介はここまで。





次回は海へと旅立ちます。



















ああ、それとやっぱり予想通りというか。


チーター1

チーター2

チーター3

エルナスのチート復活してましたねー。あっさりと。



せっかく久しぶりに平和になったエルナスでホワイトパンでも狩ろうかと思ってたのになぁ。

火弱点で沸きもいいからFWのいいカモなんだろうな。

ETCはチャリクエ品になるから後進の育成にでも使ってんのかな?

にしてもホワイトパン狩るのにまた狼の領域まで行けというんだろうか・・・。



こっちが遊んでる横で必死に”お仕事”してる人が視界に入るとねぇ。

しかも不正だっつうのに。

チートに負けてないでネクソンもちゃんと仕事しろよと言いたいが。







まーネクソンを擁護する気はさらさらないが、

この手のチートへの対策はコンピューターウイルスへの対策と同じように、

対策する→対策の対策される→対策の対策の対策する→対策の対策の対策の対策される・・・

というイタチごっこが延々繰り返されるんだとか。



きっとこれからもエルナスにチートが出るのは当たり前になっていくんだろうなぁ・・・。






チートで稼げる”無料”オンラインゲームはねくそん・・・




テーマ : メイプルストーリー
ジャンル : オンラインゲーム

tag : メイプル旅行記

オシリア旅行記七:アクアロード(西側)

海の道 海の道

ところ変わりましていきなりですが、海です。

以前紹介したオルビス塔の、その最下層のポータルから広大な海に繋がっております。




各マップなんかの紹介の前に海マップことアクアロードについて幾つか。

まず水中では息が出来ないためか、HPが減少するので海中探検の際にはご注意を。

また水に浮かびながら空中攻撃(厳密には水中だけど)が出来るので、

ジャンプ中には使えないようなスキルを持った職業だと普段とは一味違った狩りが出来ること受け合い。

しかし水の抵抗があるせいだろうが、全体的に動きがもっさりになるのだが、

移動速度が左右移動以外にも下への移動にも影響するので、

効率を求める場合は移動速度の強化がかなり重要になりそうだ。



また写真の右の端っこに写っている宝箱は叩いて壊せるもの。

基本的にしょぼい物しか出なくて大抵ガッカリさせられるが、

たまにこのような 空気の玉空気の玉 というアイテムが出てくることもある。

空気の玉は使うと水中でのHP減少を15分間無効に出来る、アクアロードでの狩り&探索のお供。

まとまった数が欲しい場合はアクアロードにある町、アクアリウムで販売しているのでそちらにお買い求めを。







海の道の幸

海の道に出現するモンスター達。

何だかファンシー。

オットセイの子供のようなのがジュニアシールLv.38、フグっぽいのがパファーLv.40だ。

どちらも火に耐性持ちで、パファーは毒弱点。

クエストなんかでよく狩るイメージ。

特にジュニアシールは結構な数狩ることになるような。



ところで、ここいら一帯のモンスターはおしなべて火に耐性を持っている。

海の生き物なんて大体火に弱いだろうに何でだ。

火毒魔涙目;3;

まー実際のところこいつらが火に強いわけではなく、”水中”だから火の魔法の効果が弱まっているのが原因なのかもしれないが・・・。











海の道・隠し

海の道にあるイソギンチャクの山?

こちらは隠しポータルになっていて、入ると、



ペンギンの遊び場 ペンギンの遊び場

ペンギンの遊び場という隠しマップに繋がっている。

スキューバペペLv.36が沸き沸き。

火・氷耐性。



スキューバペペの狩り場としてはもうひとつオルビス塔の地下二階があるが、

あちらは単体攻撃・ソロ向きで、こちらは範囲攻撃・グル狩り向きと言った感じ。

マップは広いが全体に散らばるように複数のワープポータルがあるので、

うまく利用すれば移動の手間を省けそう。

経験値/HPの割合はそこそこ良い方なので穴狩り場、になるか?



・・・でも最近このくらいのレベル帯の高効率狩り場の充実ぶりがすごいので、

「穴狩り場を探す」なんて気分転換は必要ないかもしれんなぁ。














水晶の峡谷 水晶の峡谷

海の道から東へ。

新しくポイズンパファーLv.40が出現。

火・毒耐性。

パファーが毒耐性を持って、攻撃力もちょびっと上がり、わずかに経験値効率も上昇。

ちなみにジュニアシールを狩るなら、海の道よりマップが狭めなのでここが一番良いかも。



海のペペ看板

それと水晶の峡谷にはこのような看板があり、マップの西と東を繋ぐワープポータルになっている。

これと同じ看板はアクアロード西側の他の場所にもあって、いずれも同じくワープポータルの目印。

利用すればエルナス←→アクアリウム間の移動が楽になる。



これの他にも、アクアロード(ほとんどは西側だが)には至るところにワープポータルが隠されていて一々紹介しきれないほど。

少しでも怪しいと思ったら↑キーを押してみよう。

隠しポータルを探すのも海中探索のひとつの楽しみと言えるだろう。



でも何で海に出現しないペぺが看板になってんだろう・・・。

”ペペが出現するエルナス”への近道はこちらですよーってことなのか?















赤珊瑚の坂道 赤珊瑚の坂道

水晶の峡谷よりさらに東。

出現モンスターはプリジャーLv.42。

火・氷耐性で使ってくる魔法も恐らく氷属性。

雌らしい。

ジュニアシールを頭に乗っけてて可愛らしいが、反撃魔法がかなり避けにくくて厄介なモンスター。

通常のETC「オットセイの皮」のほかに低めの確率で「オットセイの肉」というETCを落とす。

このオットセイの肉を集めるのがなかなか苦行だったイメージがあるなぁ・・・。





赤珊瑚の坂道・鯨

それと赤珊瑚の坂道の上の方には鯨が浮いていて、

備え付けの梯子につかまって(つかまんなくてもいいけど)上に行くと、




雪で覆われた鯨島 雪で覆われた鯨島

雪で覆われた鯨島なる場所に着く。

海中探査の息継ぎ、休憩にいい場所だろう。

ここにいるNPCはナヌク。

件のオットセイの肉を欲しがっている人の一人。

ショーワにいるツーリやファイトに比べると必要な数はまだ少ない方だが・・・。



あまり場所と関係の無い話だけど、そういえばSSでHPが20自然回復してるようだけれど・・・。

基本は10回復だったと思うんだけれど、はていつから20回復になってたんだろうΓ(゜へ゜)?

タオルとか着てないし、魔にはHPの自然回復の量が増えるスキルなんてのは無かったはずだしな・・・。

まぁいいや・3・





















巻貝の丘 巻貝の丘

赤珊瑚の坂道からもひとつ東。

スパーカーLv.43が登場。

火・雷耐性。

使ってくる魔法は多分雷属性。名前も雷っぽいし多分合ってる。

雄らしい。



そして可愛くない。







というかここまでくるとオットセイと言うよりセイウチなんじゃないか?

セイウチ セイウチ



でも一応こちらも「オットセイの肉」を落とす。

もうひとつのETC「オットセイの牙」にもしっかり”オットセイ”と名前がついているけれど・・・。





オットセイ オットセイ

オットセイにゃそんな立派な牙ないんですがね。

うーむ、確かにどっちも同じ哺乳類の鰭脚類(ききゃくるい)に属する動物ではあるようだけど。

オットセイはオットセイ科、セイウチはセイウチ科ってちゃんと別の動物として分類されてるんですからね!

















西側の分かれ道 西側の分かれ道

巻貝の丘からまだ東、プリジャーとスパーカーの♂♀がセットで登場。

他のモンスターが沸かないので「オットセイの肉」を集めるのにいいマップ。



それとイルカの看板に従ってもう一つ東へ進めば海の中の町、「アクアリウム」に到着する。

が、今回はその前にちょっと寄り道。




西側の分かれ道・隠し

西側の分かれ道のマップ左下隅っこにある洞窟。

ここから先へ進むと海のより深くへと繋がっている。



海の浅い部分にいるモンスターは概ね大人しく、レベルで言うと20~40程度。

しかし深海にいるモンスターは強さの次元が跳ね上がり、レベルも85以上とぶっちぎっている。

ダメージも1000以上のキツイ攻撃を頻繁にもらうことになるのでレベルが低いうちは近づかないように。



日和にしてもこっちは正直しんどいのでメインキャラの方で潜入開始↓







深淵海峡1 深淵海峡1

そんな訳でやってきました深淵海峡1。

また出てくるモンスターも急に不気味な雰囲気を放っております。

骨だけの魚がボーンクラピLv.92、

そのすぐ横のフジツボ付きの岩のようなモンスターがオハゼキャノンLv.90。

うむ、強敵。



ボーンクラピは火耐性、聖弱点、ヒールアタック有効。

ドロップは 力クリダイヤ紫水晶 60%書知力・素早さの書(全身鎧) などを落とす。



雑魚モンスターとしては世界中でも珍しく、物理攻撃・魔法攻撃1スキルによる防御を行ってくる。

このスキルは使われると物理攻撃または魔法攻撃によってこちらから与えられるダメージが全て1になってしまうという極めて厄介なもの。

実際非常に狩りにくく、これのせいでかなり嫌われ者。

こちらにも凍結や気絶、もしくは封印などのスキルがあればかなり有利に戦えるが・・・。



受けるダメージも1000~1500くらいとなかなか痛い。

殴っていてスキルを発動されたら一旦叩くのをやめて退散し、効果が消えるのを待とう。

しかし離れていてもこっそりスキルの掛け直しなんかしてやがるので正直ウザイ('A`)

離れる前に、あればタゲ外し効果付きのスキルを使うのもありかも。

マップを回りながらポータルの近くに通りかかったときついでにマップを一度出入りするのも手か。

補助がかかってる限り無視し続けるのでもいいが。





もう一匹のオハゼキャノンの方は火・氷・雷・聖とほぼ全ての属性に耐性を持っていて魔法使い涙目。

しかし物理攻撃1のスキルも使ってくるので物理攻撃職でもなかなか大変だ。

反撃魔法で2000くらいのダメージを受けるが、遠距離から攻撃すれば当たることはない。

それとオハゼキャノンを倒してもドロップも経験値も一切入らないが、


オハゼ オハゼ

破壊したオハゼキャノンの中からわらわらっとオハゼLv.85が6匹現れる。

オハゼは火耐性、のみ。

ドロップは 鋼鉄黒水晶幸運クリ 60%書攻撃の書(投擲)など。

ランダムターゲットなのでこちらから攻撃しなくても、現れた瞬間からプレイヤーめがけて体当たり攻撃をしかけてくる。



で、こちらのオハゼの経験値が非常に美味しい。

同レベルのモンスター、デスマリオネットと比較するとその美味しさが分かるだろう。

オハゼ・・・      経験値1750/HP17000
デスマリオネット・・・ 経験値1625/HP32000

・・・経験値/HPの割合で言うと倍くらい差がある(≠デスマリより倍ウマイ)。

キャノンが厄介だがうまく処理出来ればかなりの効率を見込めるモンスターだ。






・・・と、ここまで書いといてなんだが、

深淵海峡1ではウザいボーンクラピが多く出現するのであまりオススメではない。

本格的に狩るならもうひとつ次のマップへ進もう。



深淵海峡1・隠し

えー、次へ進む前に、深淵海峡1にある隠しポータルも紹介。

マップ中腹くらいのこんな横穴から、



海の魔女カルタ カルタの洞窟

海の魔女カルタのいるカルタの洞窟へといける。

出番こそ少ないが、彼女のもつ力は相当なもののよう。

四次スキル「ヒーローインテンション」や「リザレクション」の習得に関わる。

その他占いなんかも出来るようで・・・。








深淵海峡2 深淵海峡2

深淵海峡1からより深く進んで行ったところ。

出現モンスターは1と同じだがこちらの方がオハゼ(キャノン)が多く、ウザいボーンクラピが少ない。

オハゼを狩るのに最適な、通称「オハゼマップ」として有名&人気。



いかにして素早くキャノンを解体するか、

出てきたオハゼをいかにうまくまとめて倒すか、

ウザくて邪魔なボーンクラピをいかにあしらうか、

・・・プレイヤーに的確な判断とテクニカルな操作を求められる。

ただ武器を振りまわしているだけでは得られない効率と楽しさがここにある。



職業が近距離職か遠距離職か、

また気絶や凍結などのスキルの有無によっても狩り方にかなりの差が出る面白いマップだ。



戦士でもDT&ホンスタ使用ならメル収支トントンからやや黒字くらいかなーで、

割と気軽に来れるのも良い。

またこちらが強くなるにつれて黒字率がぐいぐい上がる。



職業による向き不向きもあるが、一度来てみてほしいマップだ。









難破船の墓 難破船の墓

深淵海峡2からさらに深く、海の一番深いところにある難破船の墓。

サメのモンスター、シャクラーLv.100とコールドシャクラーLv.102がウヨウヨいる。

青い方がシャクラーで、水色っぽくて鼻がノコギリザメっぽいのがコールドシャクラー。シャハハハハ。

どちらも火耐性持ち。コールドの方は氷にも耐性。

主なドロップは、

シャクラーから オリスバクリ など。

コールドシャクラーから ミスリルダイヤ 60%書攻撃の書(片手剣)、幸運の書(マント)、知力の書(耳飾) など。




非常に厄介なモンスター達で、受けるダメージは最大2000ちょっと。

攻撃を仕掛けると反撃で、

シャクラーはスキル解除、コールドシャクラーはスローのスキルを使ってくる。

投げとかでシャドパなんか使ってるときに解除食らうと召還の石一個5000メルが水の泡に;3;

一応遠距離からギリギリまで距離を空ければ反撃は受けないが、かなーり神経を使うことになって苦痛。



しかしレアドロップとして、

シャクラーから ラピッドファイア30ラピッドファイア30

コールドシャクラーから シャープアイズ20シャープアイズ20

共通で、四次弓使い系職業のスキルの習得に必要になる 古い本古い本 など、

重要かつ貴重なアイテムを落とすことがある。



まさに虎穴に入らずんば虎児を得ずといった感じ。

でも投げにはきっついわ・・・










それと難破船の墓には隠しマップも幾つか存在していて、


難破船の墓・ワルメンへ

まずマップ右側やや上あたりの位置にある、こんな魚のマーク付きの横穴から、


危険な洞窟 危険な洞窟

危険な洞窟に入れる。

まだここは名前ほどでもなく、出現するのは以前にも紹介したフライアイのみ。

ちなみに遠距離攻撃職ならばあまりマップを動かずに狩りが出来て効率もそこそこ出る。

ただしレベル帯を考えるとここまで来るのが大変だが・・・。



そしてこの洞窟の奥には、



巨大魚の洞窟 巨大魚の洞窟

深海のヌシ、ワルメンボウが出現する巨大魚の洞窟が。

金魚の愛称で親しまれている(?)。

残念ながら沸いてなかったけれど、実際戦うと膨大なHPと5000ダメージくらいの強烈な攻撃にあう強敵。



貴重なドロップアイテムが豊富だが、

誰でも自由に入れるマップなのでいわゆる横に遭遇しやすかったり、

また沸きが半日~2日に一回程度なので中々会いにくい。

どうしても会いたければ小まめに通う必要がある。








難破船の墓・難破船

そして難破船の墓にある難破船にも中に入れる。(場所はマップやや右の下あたり)



探査隊長タン

中には調査隊長のタンが。

ペンギンのコスプレ?は趣味ですか?

この人もあんまり出番はないがパラディンの重要なスキル「ホーリー(ディバイン)チャージ」の習得に関わるよう。



そいえばホリチャと言えば以前紹介したオルビス塔8階にある石像。

石像(8階)

ホリチャ習得の最後の段階でこの石像の元に訪れるんだとか。

こちらの石像、パラディンの人にとってはいくらかゆかりのあるもののようだ。



ってのが抜けてたのでパラのさむざむさんにコメントで指摘されてました。

というまさかの時間差コメント返信b











難破船の墓・CWへ

難破船の墓の一番底、ここにも怪しい穴があるが・・・。

こっちの紹介はまた後日。

あ、一応HPが2500くらいない人は入らないようにって、ばっちゃんが言ってた。







ここいらで一旦引き返して次回は海の町アクアリウムへ。


























ちょいと気になったのが新しく本場韓国で実装されるというアップデートの情報。

なんか

既存の職業のいらないスキル消して新しくスキル追加するとか、

モンスターの強さ調整するとか、

グルクエの入場制限レベルの上限撤廃!とか、

モンスターカードブックの廃止?とか、

もーめちゃくちゃというか混沌期を抜けて新しく生まれ変わろうとしているよーなレベルの変化が起こるようだ。



そこでもうひとつ気になったのが、





<マップ関連>
1. ビクトリアアイルランドの地形が修正されました.
- ビクトリアアイルランドの地形及び路線図, マップ名前が大部分修正されました.
- ビクトリアアイルランドのモンスター配置が修正されました.
- スルリピウド村まではレベル制したなしに進入することはできるが
ダンジョン地域で立場(入場)は臨時遮断になった状態ですぐ修正される予定です.
- 各村の間移動を手伝ってくれるタクシー料金が 1,000メソに統一されました.(素人は 100メソ)
- 各村の地形が修正される, NPC位置が修正されました.
- オルビス, エレブに去る飛行船の停留場が六つまた道に移動しました.
六つまた道でロープに乗る木の上に上がれば停留場に移動することはできます.

2. 呉シリア大陸の一部地形が修正されました.

3. ワールドマップが修正されました.
- ビクトリアアイルランド, スルリピウドのワールドマップが修正されました.
- ワールドマップで各マップにある NPC, モンスターリストを確認することはできる機能が追加されました.







へー、マップも変わるのかって、


ガ━━━━━━∑(゚д゚lll)━━━━━━ン








旅行記振り出しに戻る・・・??(;@@)


テーマ : メイプルストーリー
ジャンル : オンラインゲーム

tag : メイプル旅行記

これって実質メイプル2みたいなもんじゃないか?

韓国のテストサーバーで実装された内容について、色々と思うことがあったので記事にしてみた。








詳しい内容についてはこちら↓

Silver Bullet様 KMST Ver.1.2.318






































まだまだテストサーバー段階の話ではあるけれど、

要約すると



1.ユーザーインターフェース(UI)のスキン変更。ウィンドウモードでの表示も可能に。

2.レベルアップに必要な経験値の減少。

3.スキルの変更、追加、削除。

4.ダメージ公式、命中公式などの見直し。

5.モンスターカードの見直しのためか一時的に(?)ブックの機能停止&カードをドロップしないように。

6.クエストの変更。

7.グルクエの参加上限レベルの撤廃。難易度の調整。アリアント闘技場は閉鎖。

8.マップ全体を大きく変更。※各町は移動しやすいようにか全体的に狭くなる模様。

9.モンスターのレベル、ステータス、ドロップアイテムの変更。




の9つ。

概ねゲームに関わる全てのことが変わるようで・・・。









えーっとまぁまぁ、

ウチもメイプルの中にある町やらマップやら敵から受けるダメージについてやら投げのスキルについてやらを記事にしてきたけれど、

それが大体無駄になりそうだ。



が、それはさておき個人的にはこの変更については好意的に捉えております。

つーか俺の被害なんてまだマシな方で、

お世話になったメイプルの雫様や、Drop-Wiki様とかその他wiki等攻略サイトの為に尽力してきた人達のことを考えれば・・・。



・・・うん、まだマシっていうか全然大したことないな。








仕様変更で泣きを見るなんて今に始まったことではないので最早慣れたものってとこか。

飼い慣らされてるっていうとそーかもしれないが。







確かに今のめいぽはバランスが悪いとは以前から感じていたことなんで、

それが直れば新しい楽しみが出てきてより良いゲームになる。・・・可能性もある。

現状のめいぽはHPと命中率を確保したらあとは攻撃力だけ上げてボス戦か狩り場でただ強力なスキルを連打するだけのゲーム、

というようなイメージが定着しつつあったんではないかと思うし。

いっそバランス調整して2出してくれーというのも同じく前から感じていたことではある。




ついでに今バランス悪いと思うもの、または不満なものを挙げていくと

・物理・魔法防御力の意味が薄い

・サブステータスに振るのは貧乏人。基本は主要ステータスだけ振っていくべきでそれ以外のステータスは無駄という考え方

・HPを増やせるバグ技がある

・必要なスキルとそうでないスキルがはっきりと分かりきっていて、ある職業ごとのプレイヤーによる個性が薄い

・一部効率の良いマップとそうでないマップの差が極端

・経験値の分配式

・100レベルを越えると”気楽に”参加出来るグルクエがない


・・・このくらいかな。









まず「物理・魔法防御力の意味が薄い」と、

「サブステータスに振るのは貧乏人。基本は主要ステータスだけ振っていくべきでそれ以外のステータスは無駄という考え方」は、


4.ダメージ公式、命中公式などの見直し。


で解決されそうだ。

これが上手く行けば人によって攻撃力を取るか防御力を取るかの選択が出来るようになったりしそう。

命中もかなり重要になるようで、こちらも一撃のダメージを取るか安定して当てられる命中力を取るかの選択になるのかも。



ついでに「経験値の分配式」も見直してほしいところだなぁ。

今のは複雑過ぎて小学生とかにゃ分からんだろ。

計算した上でも実際に狩りしてみるまでは誰かとグループを組んでうまくなるかどうかがよく分からんのも問題。

(・・・コイツと組んだらウマイのかマズイのか・・・)

という悩みが出るのもめいぽでソロ狩りが主になりやすい原因のひとつだと思うし。

もっと誰にでも分かりやすく、

「相手がどんなやつであれ、とりあえずグループ組んだらソロで狩るよりウマイ」

ってのが誰にでも分かりやすいようなやつにしてほしいよねぇ。











そして「必要なスキルとそうでないスキルがはっきりと分かりきっていてプレイヤーごとの個性が薄い」も、


3.スキルの変更、追加、削除。


で解決されるかも。

各プレイヤーごとにスキルの振り方が変わって個性が出るようになる、かも。













ついでに「HPを増やせるバグ技がある」のも、

このスキルの変更+ダメージ・命中公式の見直しに伴って解決されるんじゃないかなと予想している。



スキルの変更、追加、削除が行われると、

「じゃあ消えたスキルに振ってた人はどーなるの?」

「最大レベルが30から20に下がってるやつがあるけどその分のSPはどーなんの?」

っとなる。

まさかこの辺に全く対応しないとは思えないが(一抹以上の不安はあるけれど)、

みすみす金づr・・・お客さんを逃すような真似をするはずはないよな?

とにかく何らかの対応はしてくるはずだし、SPを振り替えるための何かは用意する、と思うんだが。



さらに消えたスキルの中には、

”レベルアップ時に増加するHPをさらに増やす”というタイプのスキル=バイタライズが含まれている(MP版のベネフィットも)。

これによってバイタライズのあるなしでレベルアップによるHP上昇の大小が無くなり、

職業によって大体このレベルならこのHPくらい~というのが簡単にハジキ出せるようになる模様。



そしてAPについても命中公式の変更によって大幅に振り直す必要が出てくる可能性もある。



しかし現状、AP・SPの振り替えについては問題点がある。

実は溜めておけるAP・SPに最大値があり、それを越えた分は無くなってしまうこと。

どちらも255が限界。

255のAP・SPがある状態でレベルを上げても追加でAP・SPがもらえないのだ。



もうひとつMPにはレベルと職業ごとに下限値があり、

それを下回らない範囲でなら、例え一度もMPに振ったことが無いとしても余っていればいくらでもMPからAPを取り出せること。

さらにINTを上げればレベルアップ時のMP増加量が増えるという仕様を利用したものが、

いわゆる「振り替え」という裏技(バグ)なんだが・・・。



今までのネクソンの対応としては、「振り替え」という”バグ”が存在するのは知っているが、

(儲かるから放っておこうという部分も多分あるだろうけれど)

「振り替え」を無くそうと思った場合には現状のシステムを廃止して全く別のシステムを作る必要性があり、

それはかなり面倒なものなので放置している状態だった、という風に見えないこともない。



で、この大規模なアップデート、

各種公式の変更、各職業のHP・MPの扱いの変更というのは、

そのままかなり面倒だった”全く別のシステムを作る”ってことをやるってことになる。



そーなると、

「じゃあついでに今まで問題があった部分も直そう」

ってなるのが通常の感覚だろう。

ネクソンに対して”通常の感覚”って言うと何か馬鹿にされそうな気もするが・・・。

”全く別のシステムを作る”ことになったけど、

振り替えで儲かるからってあえてそこだけ残してくる可能性も否定出来ないってのも恐い話だなー。



はてさて実際には一体どういう風に対応してくるか・・・、

「システムを大幅に変更しましたけど、HPやSPの仕様は儲かるから振り替えしやすいようそのままにしておきます」

「システムの大幅な変更に伴いHPやSPの仕様も変更しましたが、振り替えバグについては儲かるからそのままにしておきます」

「システムを大幅に変更しました。つきましてはバグを利用して妙にHPの高かった人も適正値に戻しました」

「システムを大幅に変更しました。つきましてはバグを利用して妙にHPの高かったキャラを削除しました。

 しかし魅力的な新職業を用意しておりますので、また1から育て直してくださいね^^

 これからもメイプルストーリーをよろしくお願いします」

「システムを大幅に変更しました。

 え?バグを利用して妙にHPの高い人がいた?いやいやそれは気づかなかったなぁ。

 何?ブログにも公開されてるって?いや知らない知らない。

 ・・・あーもー、うるさいなー。

 っていうかその人はいっぱいお金貢いでくれたから強くていいんだよ。

 金の出せない貧乏人は黙っとけよ」



・・・さーてどれで来るかな?

3番目のが一番”まとも”だと思うけれど。

2番目か5番目が一番来そうな気もする。



でももしHP振り替えというバグ技がなくなれば開発側もHPに困ったら振り替えしてねという言い訳が出来なくなって、

攻撃力の高いボスに挑む際の対策を開発側で用意する必要が出てきてちゃんとその辺の問題についても考えてくれるようになり、

ゲームバランスもより良いものになると思うんだけれどー。

・・・ここは凄く不安。






















次に「一部効率の良いマップとそうでないマップの差が極端」も、


8.マップ全体を大きく変更。※各町は移動しやすいようにか全体的に狭くなる模様。


で解決される可能性が無きにしもあらず。

これは個人的な意見だがマガティアとか姫マップみたいな平面に近いマップは全部撤廃していいと思う。

アクション要素の弱いアクションゲームってどうなのよって思うんで。



ついでにミニダンも撤廃してほしい要素のひとつだなー。

ミニダン失くす代わりに狩場ひとつひとつを広くすれば・・・と思うのだけれど。

ただこっちは、


※各町は移動しやすいようにか全体的に狭くなる模様


って部分を見るとあり得なさそうだけれど。



しかもマガティアとかキノコ城とかカニングスクエアとか、

カニングの地下鉄とかピラミッド(こっちはグルクエだけど)とか最近の流れを見ていると・・・。

むしろ全部平坦なマップにしてくる可能性の方が高い気がするのが超不安だなー。



・・・不安ではあるけれど、ひとまずは「変更される」っていうのを前向きに捉えようと思う。
















そして最後に「100レベルを越えると”気楽に”参加出来るグルクエがない」というのも、


7.グルクエの参加上限レベルの撤廃。難易度の調整。アリアント闘技場は閉鎖。


で解決。

これは大歓迎。

ただしまぁ一次職と四次職が同じグループにってなるとバランス調整はひどく難しくなりそうだが・・・。

しかし既存の道場みたく”PT内に30レベル以上の差があると参加出来ない”仕様だと人来ないだろうしなぁ。



今あるレベル100以上で参加可能なグルクエ(っぽいもの)、

ジャクム、ホンテ、PB、クリムゾン・・・

現状じゃいずれも気軽に参加募れないからなぁ。

報酬もやたら性能の良いものが一回当たりちょびっとだけ出るって仕様がな・・・。

この辺奪い合いにするかプレイヤー側でルールを決めて平等に回るようにするしかないってのも問題。



奪い合いなんて誰も求めちゃいないだろうけど、

クリアには人数が必要だし、かといって人数増やしてもし一人でも変なのが混ざりでもするとそっからはもうカオス。

やたらガチガチにルールの決まった固定だと新規参加のプレイヤーは二の足を踏むことになったり、

”楽しいグルクエ”がいつの間にか利益を上げるための集団になっていたり・・・。




そういえばけやき鯖でも、そんな風にボス戦が一部高レベルプレイヤーのお金稼ぎに利用されていた(?)

という現状に絶望した人が封鎖という手段に出るなんて問題も起こっていたんだっけ?



詳しくは知らないけれど、ゲームで利益追求ってのも嫌なもんだね。

遊びなんてそもそもお金と時間を無駄にすることを楽しむもんだろうに。



ボスとかで貰える報酬は全部デビクエみたいな感じにすりゃいいと思うんだが。

倒して落とすのは消費アイテムとMBとか武器。

優秀な装備品とかはクリア回数に応じて~、みたいなね。

・・・そうすりゃ看板とか固定とか必要なくなると思うんだけれど。

まー”倒せるメンバー”をいつでも用意出来るかっていうとまた別の話になるから、結局こういうのも無理くさいが。



















ホントに将来どうなるかはネクソンの采配次第ではあるけれど、

現状の不満を全て解決する可能性も少ーし、ほんの少ーしはあると思うので、

これからの変化に期待はしていようと思う。






























にしてもこーいう大幅な変更があるときは、ガチガチの偏ったキャラの育て方してなくて良かったなーと思うな。

どういう風にめいぽが変わっていっても対応しやすそーだし。

それに少々不謹慎な気もするが、仮にこのパッチで人がいなくなってめいぽが終わることになってもそれはそれで楽しみ、かも。

ネトゲの終焉ってのに直面したことないからどんなか気になるんだよな。

最後まで付き合うかどうかはまた別の話ですけれど・3・



散歩道見ると来月?はエヴァンとデュアルブレイド同時実装か・・・。

はてさてこっちもどうなることやら。


テーマ : メイプルストーリー
ジャンル : オンラインゲーム

オシリア旅行記八:アクアリウム

アクアリウムアイコン アクアリウム



アクアリウム風景

海のど真ん中にあるアクアリウム=水族館。

ただのレジャー施設ではなく、町としての機能も一通り揃えているので狩りの拠点や、探検の際の休憩所にもなる。

ちなみに水中ではあるがここではHPが減少しないようになっているのでご安心を。

・・・具体的にどんな技術を使っているんだろう?

ファンタジーで困ったらとりあえず魔法使ってますで片付いてしまうんだろうけれど。

到達目安レベル30~。







施設案内
 イベントガイド

 武器屋

 カサンドラ

 防具屋

 ガガ

 道具屋

 ガイドスピネル

×

 ペットのエサ

×

 ジャンケンマスター

×

 倉庫

 タクシー

×

 ドイ

 高級タクシー

×

 フリマ





イルカ イルカ

アクアリウムに到着した旅人を最初に出迎えてくれるマスコット的存在のイルカ。


イルカタクシー

タクシー業も務めており、

四角地帯(下町のすぐそば)までを1000メル、

武稜桃源にある白草村へは10000メルで送ってくれる。

昔はこのタクシーを利用するのにまず滅多に入手出来ないイルカタクシーチケットというものが必要だったが、

いつぞやのパッチからメルを払うことで利用出来るようになって格段に便利になった(以前は白草村もいけなかった)。



四角地帯まで送ってもらえば下町やルディへのショートカットになり、

白草村まで送ってもらえば武稜やオルビスへもすぐ行けるので何かと利用頻度は高い。

彼のおかげでルディ→オルビスや、エルナス→ルディ、

魔法石の書が無い場合のエルナス→オルビスの移動がとても楽になった。

何気にアクアリウムは交通の拠点としての機能も高い。









いよいよアクアリウムの中に入りたいときには入り口が3つある。

アクアリウム入り口1

ひとつはセンターホールに繋がっているメインエントランス。

ポータルが光っているので分かりやすい。



アクアリウム入り口2

もうひとつはイルカのすぐ横、タクシー乗り場の看板のすぐ下の扉から。

こちらは商店街に繋がっている。



アクアリウム入り口3

最後のひとつは階段を昇った先にある扉。

アクアリウムの主たる施設である動物園に繋がっている。



ひとまずはメインエントランスからセンターホールに入ろう。
















センターホール センターホール

まー入ってみてもセンターホールにはおばさお姉さんが二人いるだけで何もないんですが。

一応こっから商店街と動物園側に繋がっているのでさらりと通り過ぎよう。







センターホール・商店街へのポータル

センターホールに入ってすぐ上の場所にある透明ポータル。

暗いところに背景と同化するように(っていうか背景だけど)さりげなく存在しているのでかなり分かりにくい。



ポータルをくぐると町の商店街に繋がっている。

25~40レベル辺りの装備を扱う武器・防具屋、そして雑貨屋と倉庫業者もいる。



オアンネス

中でもこちらの雑貨屋はアクアリウムでしか売っていない珍しいアイテムを販売しているのでそちらも紹介しておこう。



空気の玉とエビ天

それがこちらの空気の玉。

これを使うことで水中でも息が出来るようになり、海マップでHPが減少しなくなる。

狩りや探検に行く前に買いこんでおくと便利。



水中ではおよそ5秒ごとに6HPが減少することを考えると、

たったの300メルで6×12×15=1080ものHP減少を抑えることが出来る。

ちょうど塩ラー(300メルでHP500回復)の倍くらいの費用対効果で非常にお買い得。

是非とも使おう。



ついでに写真で空気の玉のすぐ下にあるエビのテンプラもここアクアリウムでしか買えない。

1600メルでHP・MP500回復で、それほどお得でもないけれど何かネタ用にでもどうぞ。

海老天うまいよね。














センターホール・動物園へのポータル

そして再びセンターホールに戻って右上辺りの扉。

こちらからは動物園に繋がっている。




ケンタ ケンタ

アクアリウムの動物園にいる飼育士。

子供のようだがその実力はムツゴロウさんもビックリのレベル。

上の写真に写っているピグ達だけでなく、



動物園・雪国のやつ

スノウマンやホワイトパンなどの雪国のモンスターや、



動物園・ジュニバル

ビクトリアアイランド最凶のモンスター、ジュニアバルログまで手懐けてしまっている。



・・・恐ろしい子!



あれ、でも待てよ?

ここってアクアリウム(=水族館)じゃありませんでした・・・?

陸の上にいる動物達しかいないんですけど・・・?

いやすごいのはすごいんだけどさ・・・?



まぁとにかく動物のことなら何でもござれ、と言った感じで様々なクエストでも活躍。



クエスト「ケンタの助言」ではペットの移動速度をプレイヤーと同じ速度にしてくれる。

通常、ペットはヘイストや装備品などでプレイヤーの移動速度が上がっても、

足が遅いままなのでしばしば置いていってしまうことになる。(ある程度距離が離れるとワープで一瞬にして近づいてくるが)

これは特にペットにアイテム収集のスキルをつけていたりするとちょっとイラつかされたりする原因になる。

そんなイライラをスカッと解決してくれるのがこのクエストだ。

クエストをこなせば、それこそドラゴンに乗っていてもぴったりくっついて来てくれる。(流石FJやテレポにはついてこれないけれど)

少々面倒なクエストではあるけれど、一度クリアしておくだけで普段の狩りの際のちょっとしたストレスから開放されるのでおすすめ。



ちなみに一度でもクリアした後は、

次回以降違うペットを連れてきても話しかけるだけでそのペットの移動速度を上げてくれる、

「ケンタのアドバイス」というクエストも発生するようになる。



そのほかライディングスキルの習得にも結構関わってくる。

「モンスターライディング」でうり坊の捕まえ方を教えてくれたり、

「銀イノシシ」でうり坊をより足の速い白銀猪に5000万メルでパワーアップしてくれたり、

その他にもアラン専用のライディングモンスター「ヴォルフ」の取得の際に必要な、

「赤ちゃんオオカミ用栄養剤」を1000万メルで販売してくれたり。

とまぁ結構ふんだくってくれる・・・。

(うり坊習得の際にはケンタの代わり?にリプレの長老タタモが2000万メル要求してくる)



・・・まぁここのアクアリウムは入場料が無料だし、施設運営・管理のためにもお金は必要だよね・・・。

でも高いわぁ・・・ ;3;













ニュズ ニュズ

いわゆる動物園の案内役のお姉さん的な?

一見人魚か何かにも見えるけれど、よくよく見るとただの着ぐるみを着たお姉さんのようだ。



そーいえば、

カリプン

武器屋のカリプンも、



メリアス

防具屋のメリアスも、



オアンネス

雑貨屋のオアンネスも、



ジャラド

倉庫業者ジャラドも、

よくよく見ると全員着ぐるみを着た人間のよう。



アクアリウム(=水族館)という名前が付いているにも関わらず、

動物園には陸の動物しかおらず、

その代わりとでも言うように館内の人達が魚達の着ぐるみを着てるって・・・。

現実世界で考えたら凄まじくシュールな気がするんだが。

「よーし、今日はパパが水族館に連れていってあげるよー」

なんて言ってここに子供を連れてきたりしようものなら一生物のトラウマになりかねないんでないかい?

一応入場料は取ってないから詐欺としての立件は難しい気もするけれど。

JARO(日本広告審査機構)に言ったらどうじゃろ?



・・・。



まー場所が海底という場所だけに、

ここに来るまでにお魚なんていくらでも見れるんだろうけど・・・って、

ひょっとして窓の外からお魚がいくらでも見れますっていうのが売りの水族館なのか?



何という逆転の発想・・・!

それならまぁ、アリかと思える気がする。

むしろ世界にも類を見ないタイプの水族館かも。

ただゲーム画面からじゃ確認出来ませんけどねー。

確認、出来ませんけどね?







んなところで。

次回はイルカに乗って白草村へっと。

アクアリウムはNPC少なくて紹介が楽ですな。


























・・・とまぁ将来的にパッチでマップやなんやの大規模な改変が来るとしても、

相変わらずのペースでやってくつもりなんですけどね。

意味やら需要があるかはともかく、「昔はこんなだったんだよー」みたいな感じで。

むしろパッチ来たら来たで書くネタが二倍に増えてお得!?





なんてことを記事に書こうとしたら


>修正パッチが来たら、
>「現在のメイプルの旅行記」ではなく、
>「過去のメイプルの旅行記」として、
>過去のメイプルの地形を探検してみよう!みたいな感じにすればいいと思います。

>「緑の木々」さんより。


と大体書こうとしたことと同じようなことが既にコメントに書いてあった・・・



な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
おれも何をされたのかわからなかった

頭がどうにかなりそうだった…

超スピードだとか催眠術だとか
そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ… (AA略










正直韓国テスト鯖パッチ云々の話よりも驚かされたわ・・・。

アンタ、スタンド使いか!?



いやもー自作自演じゃないかとか思われそうなくらい的確なコメント来ちゃってホントびっくりですわ。

えっ、、、、、じじじじじ、自演なわけないじゃないでっすかっ!















ともあれ問題はいつ日本にこのパッチが来るかーって話だよな。

旅行記書いてる途中でパッチ来ちゃったらすごい中途半端になるしな。

とはいえまだまだ韓国のテスト鯖の話だから時間はかかりそうだけれど。



しかしエヴァンと同時実装と思われた”冒険者の帰還”パッチの例を考えると案外早く来そうな気がせんでもないな。

それもこんだけ規模の大きいパッチの場合、

後回しにして修正前に新しい追加アイテムとか増やしすぎるとあとあと調整が面倒になるしな。

出来れば韓国で本実装されたら日本でもさっさとやってしまいたいはず。



それにジパングとかトウキョウエリアって日本オリジナルだけれどそっちの調整はやっぱりネクソンジャパン?がやんのかね?

特にトウキョウエリアとか潜在実装と相まってよりえげつない仕様になりそうですっごく不安DANE☆

オーバーロードから1万くらいのダメージ受けるとか、ボスは全部HP3万ないと無理ーとかね?

・・・絶対やめてくれよ?




っていうかそうか。日本じゃ潜在と一緒にまとめて来るかもしれんよな?

そもそも潜在に合わせたバランスパッチなんだろうし。

案外来年1月とかそんくらいに来るかも?

さーてまだまだ旅行記書くとこいっぱいあんだが間に合うかね?








テーマ : メイプルストーリー
ジャンル : オンラインゲーム

tag : メイプル旅行記

訪問者数
プロフィール

ぐんじょお

Author:ぐんじょお


メイプルストーリーぽぷら鯖で
ぼちぼち活動していた投げ賊

PSO2 ウル鯖にて活動開始!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード