FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メイプル旅行記十四:ようやく一周

工事現場

カニングの西側にある工事現場。

多段構造で上に行くほど強い敵が出るヘネシスの狩り場1に似たマップだが、

狩り場1に比べ広すぎるせいかこちらは過疎。





工事現場・隠しポータル

そして最上段にある隠しポータルからは、


墜落注意区域

墜落注意区域に行ける。

オクトパスとバブルリングが沸き沸きの高効率&人気マップだ。

カニング東側の工事現場-北頂上と似た感じだが、沸きと構造的にこっちのが優秀。

特に一次から範囲攻撃を持つ職業で光るマップ。






天地 天地


工事現場にいるマンジの弟。

兄と比べて弟の影が薄いのは某超有名配管工兄弟へのオマージュなんだろうか。

それにしても薄い、薄すぎる。














ニオン森1

工事現場を過ぎるとニオン森。

アスレチックのような構造になっていて、右から左、または左から右へ行くのですら微妙に手間。

移動にすら手間取るためにわざわざこんなところで狩る酔狂な人もおらずこちらも過疎。




森・中間1 森・中間1


ここまでくればリス・分かれ道はもうすぐ目のま・・・ええええ!?



分かれ道さん!?あなた分かれ道さんなの!!??





森・中間3

はい、えーちなみに上へ上へと行けば森・中間は1~3まであるが傾斜のきつい目の坂が多いため狩りにくくやっぱり過疎。

総じてカニング西側では墜落注意区域以外でまず人を見かけることがない。














ってとこで・・・



再び分かれ道 分かれ道


無事ビクトリアアイランド一周を達成。

何とか一つの節目を迎えることが出来たようだ。とりあえずお疲れ様。俺。








さてさて、ここから先はいよいよビクトリアアイランドの中心・中央ダンジョンへと向かうことになるが、

ビクトリア一周は大体レベル10もあれば難なくこなせるが、

中央ダンジョンに出るモンスターは少々手ごわいので行くなら最低レベル20くらいは欲しいところ。

低レベル時に行くと中央ダンジョンにある町、スリーピーウッドから出れなくなることも有り得るので注意されたし。



中央ダンジョンへ行く方法は、徒歩ルートとしてカニング・ペリオン・ヘネシスから行くものと、

リス港口・エリニアにある

リス港高級タクシー

高級タクシー(10000メル)に乗ってダンジョンの中間地点まで連れて行ってもらうものと、

エリニアの北側、そびえ立つ木のてっぺんにあるバンジージャンプ台から飛び降りて

渓流<バンジージャンプ台>

スリーピーウッドまで一瞬で行くものがある。



一番楽なのはバンジーで、ダンジョンのより奥を目指すならタクシーに乗ればショートカットになるが、

ここは冒険気分を出すために徒歩でいくことにする。





今回はまず手始めに一番近かったカニングからのルートを。











カニングからダンジョンへ向かうには

下水道

こちらの下水道の真ん中をくぐって行く。



さまよい沼1 さまよい沼1


その先は沼に繋がっている。

この辺には爬虫類が多い。写真はアリゲイター(レベル32)。火に弱い。

案外沸き沸きなので効率もそう悪くなかったりする。

マップ構造的に近距離向けか?さまよい沼3あたりに行けば遠距離向けな感じだ。

それともし、相手が強くて避けたい場合でも無問題。最下段を歩いていけばネッキしかいない。




妙な草

それと同じくこの辺だけに生えている珍しい花。

右側から通常攻撃で叩いた場合だけ壊すことが出来る不思議な性質を持つ。

左側から叩いてもターゲットを持っていかれるだけで壊せない。アランだとイラッとしそう。



さまよい沼の看板

そしてさまよい沼1右端にある看板からは


ジュニアネッキの沼

ジュニアネッキの沼に行ける。ジュニアネッキ最沸き。

ジュニアネッキは回避が25と非常に高く、レベル60辺りのモンスター並。

必中に必要な命中はレベル21で91以上と、特に戦士系職業ではかなり苦労することになる。

序盤のクエスト目的なんかで、どうしても戦う場合は命中丸薬を用意したい。






トルカス トルカス


こちらはさまよい沼2にいる強化書販売員。

販売アイテムは

防御の書(兜、鎧・下)

体力の書(兜)

素早さの書(全身鎧、靴)

ジャンプの書(靴)

攻撃の書(短剣、片手剣、片手斧、片手鈍器、両手剣、両手斧、両手鈍器、槍、鉾、投擲)




でいずれも100%。中でもおすすめは、

トルカス・ジャン靴

ジャンプで上れなかったところにも上れるようになる?ジャンプ靴。


トルカス・体力書兜

あと少しだけHPがあれば、ってとき用の体力兜。特に魔法使い向け。


トルカス・スバ全

手軽に火力&命中強化が出来る素早さ全身鎧。物理攻撃職全般向け。

・・・このあたりか。










危険なクロコ1

さまよい沼のさらに奥、危険なクロコ1。

ここからはクロコが登場し、レベルは52と一気に強くなる。なるほど危険。

危険だが下を歩いて行けばここもネッキのみなのでわりかし安全。

危険なクロコ1はアリゲイターも一緒に沸くが危険なクロコ2であればクロコだけが沸く。(ネッキはどちらにも沸く)



クロコはかなりマイナーなモンスターだと思うが実はHPに対する経験値の割合はなかなか悪くない。

ランキングにすると大体こんな感じ


手下B>手下C>わらカカシ=強化されたミスリルミュテ>クロコ>木カカシ>メロディ>ゴーレム=ミスリルミュテ>ヒキュー>ロイド


手下B・Cは沸き方に難があること、強化された~は同時に強化されてない方が沸くこと、

ロイドは沸きが良いがEXP/HPの割合的にそこまで効率が伸びないであろうことも考慮に入れると、

クロコも狩り場の選択肢の一つとして充分な資質がありそうだ。

ついでに危険な~は1,2ともにエリアボスであるダイルが沸くことがあるので、ドロップを期待しつつ飽き対策にもなるだろう。




危険なクロコ2

それと危険なクロコ2の左上のツタから、さらに上に行こうとすると、


ルーパン沼1

ルーパン沼に辿り着く。

ちなみに何もない場所のツタのてっぺんとこで↑と→(←)のキーを押しながらジャンプボタンを押すと妙な動きをする。

ルーパン沼は名前通りルーパン沸き沸き。

だが効率なんかで言うならエリニアのルーパンダンジョンあたりのが良さそうだ。


ルーパン沼2・次元の扉

ルーパン沼のさらに奥には次元の扉が。盗賊の二次転職の際、また訪ねることになるだろう。








沼地のあばら屋

こちらは沼地のあばら屋。

危険なクロコ2の右側にある小屋に入ろうとすればいける。

しかし、、、何もない・・・。

ゴミ箱を調べても、、、何もない・・・。

秘密(はぁと)のデートスポットとかそーいう感じか?

二人きりになるにはいい場所かもしれん。・・・いやいや、やましい意味はございませんぞ!



カニ~中央ダンジョンへ

そして危険なクロコ2のその先は・・・






じめじめした森

じめじめした森。この辺からスリーピーウッドの領域だ。

何やら歴史ありげな古びた遺跡がそこかしこに見られる。

出てくるモンスターもビクトリア外周に出るモンスターより一回り強い。



じめじめした森・隠しポータル

それとじめじめした森の一番上にある隠しポータルからいける、


じめじめした森の池

じめじめした森の池は結構良マップな予感。

沸きモンスターはツノキノコとゾンビキノコ。

平面沸き沸きの上下二段構造のかなり手狭なマップで移動の手間が少ない。

ひょっとするとほぼ同じモンスターが沸き、効率がいいとされるアリの巣を越える逸材かもしれない。

もし二人で狩れればさらなる効率が出せそうだ。



じめじめした森ポータル

そしてじめじめした森にある、ここのポータルをくぐればペリオンからのルートと合流出来る。

今回はここまでにしておこうか。


次回はヘネシス、ペリオンからのルートを紹介。



テーマ : メイプルストーリー
ジャンル : オンラインゲーム

tag : メイプル旅行記

コメント

非公開コメント

訪問者数
プロフィール

ぐんじょお

Author:ぐんじょお


メイプルストーリーぽぷら鯖で
ぼちぼち活動していた投げ賊

PSO2 ウル鯖にて活動開始!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。