FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オシリア旅行記一:オルビス

いよいよビクトリアアイランドを離れ、めいぽの世界でもっとも大きな大陸「オシリア」へ。

今回から「オシリア旅行記」として書いていきます。






エレヴ~オルビス



エリニアからエレヴを経由してオルビスへと向かう。

エリニアからの直通航路もあるが、こちらは船の出発まで待たされることがなく、

航空中に海賊に襲われることもなく安全で時間も早い。

料金は多少かかるがここはちょっぴりセレブなプライヴェートタイムを満喫。



この手の待ち時間の無い船は最近増えたが、昔からある待ち時間があるタイプの船と比べると便利で早くなっている。

けれど待ち時間中にある知らない人との出会いや仲間とのお喋りが無いので少ーし淡白な感じもする。

どうせ淡白なら一瞬で現地まで着いてくれてもいいんだけどなぁ。






まぁそんなこんなでっと。












オルビスアイコン オルビス



オルビス風景

エルナス山脈にあるオルビス塔の上に造られた空中都市、オルビス。

あらゆる国々への船が出ている、世界交通の中心。

他にも出会いや交流の場になるギルドを作ることが出来る、ギルド本部がある。

到達目安レベル30~。







施設案内
 イベントガイド

 武器屋

 カサンドラ

 防具屋

 ガガ

 道具屋

 ガイドスピネル

 ペットのエサ

 ジャンケンマスター

 倉庫

 タクシー

×

 ドイ

 高級タクシー

×

 フリマ



流石世界交通の中心地、町にある施設は一通り揃っている。



イス イス

オルビスのチケット売り場にいる昇降場係。

様々な国へと向かう船の発着場へと案内してくれる。



イス・選択肢

オルビスからは、

ビクトリアアイランドのエリニア、

おもちゃの国ルディブリアム、

高レベルの冒険者が集うリプレ、

武稜道場のある武稜(有料)、

砂漠の国アリアント、

シグナス騎士団のいるエレヴ(有料)、

へとそれぞれ船が出ている。

これだけの航路があるのは世界でも唯一ここオルビスだけ。



イフ イフ

船の発着時間はこちらのNPCから教えてもらえる。

以前は船に乗るためのチケット販売員だったが、

少し前に王様のお触れ?により多くの船が無料化された影響でチケットそのものがなくなってしまったため廃業。

代わりに現在は時間と料金の案内役として働いている。



それにしてもメイプルにそんな船を無料に出来るような権限を持った王様なんていた・・・のか??

アリアントにアブドラ8世とか、キノコ王国にも王様がいるけどあれは違うよな?

釣り王とかイス王とか覇王とか賢王とか、”王”と付く人は案外いっぱいいるけどこっちはただの勲章だしな。

具体的にどこの王様がそうしたのか詳しいことは不明だ。

















オルビス・ワープポータル

オルビスの町にはいたるところにワープポータルがある。

写真左下の小さな足場にもマップ右上から左上まで連続してワープ出来るポータルがある。

町の中の移動が楽になる他、知らないと町から船着き場に移動出来なかったりする。

・・・まぁ実は町の右下辺りでショップに入る→出るとすると一気に船着場近くのポータルに移動出来るなんて裏技もありますが。

とにかく怪しいところでは↑キーを押してみよう。















ガイドシュリ ガイドシュリ

オルビスからリゾート地であるフロリナビーチへと案内してくれるガイド。

往復2000メル。



・・・そういえばフロリナビーチの紹介ってすっかり忘れてたな・・・(汗

また今度書くか・・・。

















ミノとフミヤ ミノとフミヤ

オルビスにいる美容師のミノとフミヤ。

フミヤって人はいつからいたんだろう?



アイドルスター

ミノから頼めるこちらのアイドルスターの髪型は、

パチ景品

パチンコの景品にある「アイドルヘアークーポン」で変えることが出来る。

パチンコの玉がもらえるクエスト「パチンコデビュー」を毎日繰り返しやれば、無料で変えることも出来る髪型。

「パチンコデビュー」は一日一回しか出来ないので最低でも二ヶ月近くかかりますが・・・。

今の髪型もう飽きた!でもPなんて使いたくない!ってワガママな人の選択肢のひとつとして考えてみてはどうだろう?



アイドルスター(男)

ちなみにアイドルスター(男)はこんな感じ。






オリヴィエヘアー?

にしてもオリヴィエヘアー調髪券ってなんなんだろう?

ショップにも見当たらないけどうっかり実装してしまったってやつだろうか?

・・・きっとそうなんだろうけど。







それはさておきいつの間にかさばき髪の調髪券って無くなってたのね。


















ネーブ ネーブ

手袋製作NPC。

この前(2010/4/27)のパッチから耐久度装備の実装とともに、装備修理という項目が追加された。

装備の修理にはお金がかかるが、以下の時間帯は30%割引になるようだ。

10:00~10:30
17:30~18:00
21:00~21:30

手元に装備が無いので修理はおいくら?とかはちょいと不明。



耐久度つきの装備には非常に性能の良いというか今までにない効果、

それも既存の「強さ」を覆すほどのものがついた装備品があるようだ。

今のところは入手困難なものが多いようだが、今後もっと実装されるようでもある。

もうちっと手に入れやすくなるまでのんびり待つかね。














出会いの丘・上 出会いの丘←↓

     出会いの丘・下

出会いの丘にあるギルド本部。

上の写真にある中に紅葉の入った赤い玉は「紅葉玉」と呼ばれ、たまにクエストなんかで登場する。

クリックして調べたいときは下の写真に写っている浮いた足場からワープしていくことで近くまで行くことが出来る。





ヘラクル ヘラクル

ギルド本部にいるギルド管理人。

メンバー6人を集めた状態でグループを組み、リーダーとなる人が150万メル支払うことでギルドを作ることが出来る。

また50万メル追加で支払うごとにギルドに入れられるメンバー枠を5人追加することが出来る。



ギルドは友録リストとは別の、もう一つのコミュニティ。

ギルドを組むとギルドチャットが使えるようになるほか、

ペリオンにあるギルドクエストに挑むことが出来るようにもなる。

めいぽには様々なギルドがあり活動方針やその規模も非常に多様にある。

様々なギルドを巡り、自分にとって居心地の良い場所を探すのもめいぽの遊びの一つだろう。

良い場所が見当たらなければ自分の手で作り上げるのもいい。









レア レア

ギルド名の横に付けられるギルドのシンボルマーク、ギルドマークを作れる。

手数料は500万メル。

たかがマークのクセに妙に高いと思わないか?でも無いと格好つかない感じがあるんだよなぁ。



ギルドマークは背景とマークとそれぞれの色の組み合わせから選べる。

その組み合わせのパターン数は膨大にあり、知らずに行くとかなり迷わされて時間がかかることになるだろう。

そんなときにオススメなのがこちらのWent My Way様。

こちらにある「ギルドマークメーカー」を使えば全てのパターンと色の組み合わせをシミュレート出来る。

他にも「メイプルメーカー」という、

髪型やアバターの試着シミュレーターなんてのもある(どちらかと言うとこちらの機能の方がメインだけれど)。

俺もよく利用させて頂いております。オススメのサイト。










レナリウ レナリウ

ギルド連合管理者。

ギルドのリーダー同士が連合を組むことで、二つ以上のギルドを一つの連合として扱うことが出来るようになる。



連合を組むと連合チャットや、ギルド連合告知などを使えるようになる。

単純にギルド二つならコミュニティが二倍、三つならコミュニティが三倍になるので、

より出会いや友達の輪が広がることになる。



しかし一方で知らない人のチャットが飛び交ったり、

「”○○”様(知らない人)がログインしました」というポップがたくさん出るようになったりするので、

ちょいと気を遣ったり面倒臭くなったりもするかもしれない。

連合を組む際には、事前にギルド長同士、ギルドのメンバー同士での話し合いをしておくのが望ましいが・・・。























それとオルビスには通称オルクエと呼ばれるグループクエストもある。

オルビス塔・女神像 オルビス塔

町の右下にあるポータルから、こちらのオルビス塔最上階へ移動。

ちなみにここに飾ってある像はオルビスで信仰されている女神”ミネルバ”の像。

オルクエは封印された彼女、ミネルバを救い出すグループクエストだ。



オルビス塔最上階から右側にあるポータルをくぐれば

妖精ウィンキー 妖精ウィンキー

グルクエを開始出来るマップ、見知らぬ塔へと移動出来る。



オルクエはレベル51以上70以下のメンバー6人以上のグループでウィンキーに話しかけると開始出来る。

しかし進行にはテレポートを習得した魔法使いや、ヘイストを使える盗賊が一人ずつ必要になる。

一応魔法使いは運さえ良ければ不要な場合もあり、

盗賊は移動とジャンプ強化したキャラクターがいれば進行可能と言えば可能。

けれどまぁどちらもスムーズに進めようと思う場合は是非ともほしいところ。

中では様々な手順をこなす必要があり、特にリーダーはやることが多い。

他のメンバーも積極的に動いてリーダーの負担を減らしてあげよう。



クリアでもらえる報酬アイテムは

目玉として 60%書100%書攻撃の書(手袋) や、60%書60%各種武器の攻撃書などの強化書のほか、

各種消費アイテムや原石類ももらえる。

またそれとは別に、クリアするごとにもらえる「女神の羽」を40個集め、

妖精ウィンキーに食べ物をたくさん与えて機嫌を良くすれば 女神の腕輪女神の腕輪 と交換してもらえる。

攻撃力と魔力が+1される手袋だ。

交換出来ないところがネックだが、アバターが不要なくらい見た目がシンプルで良い。(白いリストバンドみたいな感じ)

ちょいと大変だが、その大変さがかえって楽しいとか思えたら立派なグルクエマニアだ。



またオルクエには関連クエストとして「パパフィクシの伝説」「ミネルバの女神の記録」というものもある。

いずれもオルクエをやらないとクリア出来ないクエストなので、そちらに興味のある方も是非オルクエへ!

ただちょっと「~女神の記録」の方はクリアしようとするとかなり大変だが・・・。




















~町の人々、風景~

チャーリー軍曹 チャーリー軍曹

曹長→軍曹→伍長→兵長の順で偉い。

オルビスやエルナス周辺(=エルナス山脈周辺)に出現するモンスターのETCを100個単位で様々なアイテムと交換してくれる、

チャーリー交換クエスト・通称チャリクエで有名な人。



チャリクエは拾ったETCを結構な量の回復アイテムやらに交換してくれるためとても懐に優しい。

稀に書をくれることもあり、

また渡すETCによってはクエストで使うことのある割とレアなアイテム「氷のかけら」や「古代の呪文書」なんかをくれることもある。



その他にもETCを渡すごとに経験値を500もらえる上、

チャリクエにはレベル制限がないので低レベルキャラの育成にもしばしば利用される。

こういった利点があるので、チャリクエに使えるETC=チャリクエ品は常にある程度の需要があり、

しばしば露店に並べられる人気商品ともなっている。

小銭稼ぎには持ってこいだ。















ボンちゃん ボンちゃん

主人の帰りを待つ犬。忠犬ハチ公ですね。わかります。

オルビスの町で淋しそうにしている。

クエスト「淋しいボンちゃん」から始まる流れをこなして行けば無事に主人と再会・・・は出来ないんだけど、

主人が元気にしていることを伝えることは出来る。



他にもボンちゃんに絡んで発生するクエストは多数存在するのでクエスペを目指す人なんかは積極的に頼み事を聞いてあげよう。














リーサ リーサ

オルビスに住む妖精。美人であることで世界的に有名なようだ?

先ほど紹介したボンちゃんに絡んで、

クエスト「妖精の角笛Ⅰ~Ⅱ」「リーサの特殊治療剤Ⅰ~Ⅲ」とボンちゃんの面倒を見るなど優しい女性であるが、

一方で「綺麗になりたいポンラ」で不名誉な噂を流した人物の研究室を爆発させたりするなど、過激な一面も持つ。

・・・美人は怒らせると恐い模様。















エリック エリック

無類の猫好きなおっさん。

こんなでも一応妖精族なようだ。ガックリ。

頭の上で飼っている猫の名前は”ネロ”。

クエストも「ネロの首輪」「ネロを助けろ!」など猫にまつわるものが多い。



「ネロの首輪」はネロの首輪の材料となる「金鈴」と「リボン紐」をポイントショップから探してくるというもの。

この手のクエストはショップにある

アイテム検索

↑このアイテム検索ボタンから名前検索を行うと楽に見つけることが出来る。

膨大な商品数の中から地道に1ページずつ探すのは骨が折れるので覚えておくといいだろう。















メイドエルマ メイドエルマ

いなくなった主人の帰りを待つメイド。

オルビスでは主人がどこかへ行くのは流行なんだろうか?

彼女はクエストでジュースやら腕輪を作ってくれたりするなど、案外器用。

彼女の主人とは誰で、そして何処にいってしまったのだろう?














と、そんなところか。

次回はオルビス周辺地域を紹介。

テーマ : メイプルストーリー
ジャンル : オンラインゲーム

tag : メイプル旅行記

コメント

非公開コメント

No title

飛行船の無料化って王様のお触れとかでしたっけ?

マガティアの錬金術師たちが船に関する技術(船そのもの?)を開発

さらに錬金術師たちがすごい魔力を持った石?の開発で飛行船無料化

無料化したことで飛行船関連の働いてる従業員に給料払ってる政府

こんな感じだから政府とやらか全ての始まり?のマガティアの錬金術師たちが無料化したのではと勘繰ってみたり
こういう政治的なことよく分からないですし、こいつらにそんな根源ねぇよ!って意見かもしれませんが……

余談ですがこの旅行記、懐かしんだり、笑えたり、知識が増えたりなどなど、とても読んでて楽しいです
訪問者数
プロフィール

ぐんじょお

Author:ぐんじょお


メイプルストーリーぽぷら鯖で
ぼちぼち活動していた投げ賊

PSO2 ウル鯖にて活動開始!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。