スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オシリア旅行記三:エルナス

エルナスアイコン エルナス



エルナス風景



険しいエルナス山脈にそびえる、オルビス塔の足元にある厳寒の地エルナス。

超寒い。

冒険者が三次転職の際に訪れることになる、長老達の官邸がある。

到達目安レベル50~。







施設案内
 イベントガイド

 武器屋

 カサンドラ

 防具屋

 ガガ

 道具屋

 ガイドスピネル

 ペットのエサ

×

 ジャンケンマスター

 倉庫

 タクシー

×

 ドイ

 高級タクシー

 フリマ





エル武器屋

エルナスにある武器屋。

店で買える装備としては一番強い部類の、装備レベル35~40の各武器が揃っている。

ここで買えるものより強いものが欲しい場合は、

自分でドロップ狙うなり作るなりモンカニでコイン交換で貰うなりフリマで探すなりする必要がある。



また唯一篭手のみ例外で、置いてあるのは装備レベル25の メーバメーバ。 60000メル。

攻撃力+16、必要DEX50、攻撃速度が”早い”篭手。

店で売られている最高レベルの篭手としては装備レベル30の スチールカーズスチールカーズ というものがある。

こちらは攻撃力+18、必要DEX60、攻撃速度はメーバと比べて一段階遅い”やや早い”。



メーバ→カーズに換えると攻撃力が2上昇するが、一方で装備に必要なDEXが10増えてしまうため、

その分をLUKに回せば実際に与えられるダメージはほとんど変わらない。

しかもメーバの方は攻撃速度が”早い”ので、

隙の無さ、動きやすさ、攻撃回数なども考慮に入れると、実はメーバの方が性能が良い。

これ以上強い篭手は店で売っていないので、実質店で売っているものの中では最強の装備と言っていい。

是非エルナスにお立ち寄りの際はメーバご購入の検討を。

まぁエルナスでなくても、ルディやアクアリウム、武稜など他のオシリア大陸の町でも売ってますが。

あとタイランドや上海なんかでも売ってますけど紹介すんの忘れてたな・・・





ちなみにメーバは非常に優秀な篭手。

レベル50のダークスレイン(攻撃+26、LUK+4、必要DEX90)に持ち換えるまでずっと使って行ってもよいほど。

ダークスレインはメーカーで作れるので入手もしやすくオススメ。

ブースターを習得していて、

もし持っているならダークボニン(装備レベル40、攻撃+22、LUK+3、必要DEX80)に換えてもいいが、

メーバとボニンでは与えられるダメージにそこまで差がなかったりするので無理に換える必要はないかもしれない。

ボニンは我慢してお金を貯めるのも一つの育成法としてアリだろうか。








エル防具屋

エルナスの防具屋さん。

武器屋と同じくレベル35~40の防具を扱っている。

これ以上の装備が欲しい場合は、メーカーを習得して自分で作るのがおすすめ。

入手も確実でドロップ品よりいいものが作りやすい。(2010/5/25現在)



またこちらの店では

アイゼン各色

各職業用のアイゼンが置いてある。

装備レベル30。

地面が凍っていてツルツル滑るエルナスのマップを、滑らず普通に移動出来るようになる。

また他の靴とは違い、強化書によるアップグレードが7回出来るのもそこそこな利点。(普通は5回)

赤いものが戦士用、青いものが魔法使い用、緑色のものが弓使い用、黒いものが盗賊用で、紫色のものが海賊用だ。



アイゼンには他に、

アイゼン(黄)
レベル50で全職装備可能、INTとDEXが+3されるアイゼン(黄)と、


アイゼン(紫)
レベル80で全職装備可能、移動速度とジャンプが+5される、海賊用アイゼンと全く同じ名前のアイゼン(紫)というものがある。



どちらも非売品で性能も良いため高価。

アイゼン(紫)の方は偽物に注意。













エル雑貨屋

エルナスの雑貨屋。

こちらの目玉商品はアツアツパン。&小豆粥も。

アツアツパン

エルナス近辺の狩り場では、その余りの寒さに立っているだけでもどんどんHPが減少する。

そのHP減少効果を無効化させるのがこのアツアツパンと小豆粥。

小豆粥が400メルに対してアツアツパンは2400メルと6倍の値段の差があるが、

その分効果時間も6倍なので費用対効果は変わらない。

しかしアツアツパンの方が効果が長い分大量に買い込む必要がないためかさばらず、

戦闘中に何度も使いなおす手間もないので使い勝手が良い。



HPの減少は10秒当たり10減少する。

と説明に書かれているが、

実際には5秒くらいにHP10減少する



・・・まぁ、今さら誤表記とか驚きもしないけど・・・。



それを無効化するので、言い換えると5秒ごとにHPが10回復するのと同じ効果と見ていい。

そうすると一分当たりの回復量は120。

アツアツパンは30分の効果時間があるので120×30=3600。

そして一個2400メルなので1メル当たりの回復量は3600÷2400=1.5

比較として塩ラーの1メル当たりの回復量は500÷300=1.66・・・






とまぁ、実際には減ったHP分塩ラーで回復した方がお得なようではあるけれど。



ライフドレインがある投げ以外で使ってみてる派の俺としては、

放置とかチャットしてても勝手にHP減らないから落ち着いてプレイ出来るのと、

30分に一回ぽちっとやるだけなんで、塩ラと違ってしょっちゅう使う必要がないのが気楽に出来ていいと思います。



エルナスで快適な狩りが出来るんでおすすめ。













オスマン オスマン

エルナスの倉庫業者オスマン。

どこにでもいるNPCだけれども、なんでかコイツだけ手数料が150メル。(他所は100メル)



交通の便が悪いってことも無いと思うんだけどなぁ。

オルビスが近いんだし。

周囲の敵が強いというほどでもないしな。

他にルディ(深層)とかリプレみたいな敵強いところでは普通のお値段だし、と。



多分まぁこのおっさんがごうつく張りなだけなんだろう。



スクルジ

これでもフリマにいるスクルジなんかよりはかなり良心的だしな。
















ゴードン ゴードン

エルナスの装備製作NPC。

エルナスで装備の修理がしたいときはこの人のところへ。



そのほか「ゴードンの秘法伝授」(Lv.50~)というクエストをクリアすれば、

ゴードンの魔法のコテゴードンの魔法のコテ というアイテム(装備分類はネックレス)がもらえる。

装備中はメーカーで、消費アイテムの「防寒の書」と「スパイクの書」が作れるようになる。





「防寒の書」はマントに”防寒効果”をつけるもの。

アツアツパンと同じ効果のやつね。

正直、防寒効果はエルナスでしか意味がないので恩恵は薄いかもしれない。

しかし、「防寒の書」を作るのに必要なETCを落とすjr.イエティLv.50と、

武稜にいるモンスター、ヒキューLv.55はレベル上げにも悪くない相手。

狩りついでに書を作ってみるのもいいかもしれない。





「スパイクの書」は靴に”滑り防止効果”をつけるもの。

普通の靴がアイゼンのように滑らなくなる。

こちらもエルナス専用かと思いきや、

実はエルナスに限らず、普通の靴ではどんなマップでも微妙な”滑り”が発生している。

試しにまっすぐ歩いて急に十字キーを離してみると、キーを離してからも少しだけキャラが動いているのが分かるはず。



この微妙な”滑り”が細かなアクションの妨げになることがある。

より精密なアクションを求める方は滑り防止効果を付けることをおすすめする。



そのほかにも滑り防止効果の付いた靴には、

モンスターが使ってくる”吹き飛ばし”スキルを軽減する効果もある。

一部ボスや雑魚敵なんかで役立つこともあったりするようだ。





「防寒の書」と「スパイクの書」は成功率10%。

失敗しても成功しても装備のアップグレード回数には影響を与えず、

残りアップグレード回数が0の装備にも使える。

成功率が低いのが気になるが、一度貼り付いてしまいさえすればいいので、

装備にちょっとこだわりたい人は書を作ってみるといいだろう。
















ボゲン ボゲン

エルナスの精錬NPC。

普通の鉱石、宝石は勿論、

各種クリスタルから星の石や月の石といった珍しい鉱石まで精製出来る、確かな腕を持った職人。

中でもクリスタル(闇)はここかオルビスのスピルナでしか精製出来ないもの。

値段ではスピルナの方がお得だが、ついでに他のありとあらゆる精製が出来るのは大きな利点。

エルナスを拠点登録しておけば原石の精製に困ることはないだろう。
















エルナス官邸 長老の官邸

エルナスにある一番大きな建物。

冒険者が三次転職を迎えたときに訪れることになる重要な場所。

レベル70になったらまた来よう。



タイラス タイラス

レネ レネ

ロベイラ ロベイラ

アレク アレク

ペドロ ペドロ


上から、戦士転職教官のタイラス、

弓使い転職教官のレネ、

魔法使い転職教官のロベイラ、

盗賊転職教官のアレク、

海賊転職教官ペドロ。




中でもタイラスは誘拐(未遂)に会うことで有名。

四次戦士がスキル”スタンス”を習得するためのクエスト「タイラスの拉致陰謀」でタイラスを護衛する際に、

戦士だけでなく、

魔法使いの四次スキル”インフィニティ”

弓使いの四次スキル”ドラゴンパルス”

盗賊の四次スキル”ショーダウン”

を習得するのにそれぞれの職業で同行する必要がある。



か弱い(?)タイラスをみんなで守ろう。








シャモス シャモス

官邸の地下牢っぽいところに幽閉されているゴブリンっぽい?人?なの?

過去にかなりの悪さをしていたようで、復活出来るようになる日を心待ちにしているようだ。

三次転職官達がすぐそばにいるのは悪さをしないよう監視をしている意味もあるんだろう。



シャモスといえば人気の”下がる”クエストで有名。

「シャモスの危険なアルバイト」「復活のための準備」など、

貰える書なんかはまぁぼちぼち良いものだったりするけれど、受ける際には充分注意。

また「シャモスの危険なアルバイト」と同時に発生するクエスト「シャモスの反省」は報酬の書はしょぼいが、逆に人気の上がるクエスト。

「~危険なアルバイト」と「~反省」はどちらか片方しか受けられないので、その辺はお好みでどうぞ。




またそのほかに、四次魔法使いのスキルで「禁術」の”メテオ”、”ブリザード”、”ジェネシス”の習得に関わる。

何故そんな強力な魔法について知っているのか?

実はたまにクエストで名前が挙がる例のあの人なんだとか・・・?


















~町の人々、風景~

フォックス曹長 フォックス曹長

小隊の中で一番エライ人。

エライのは曹長→軍曹→伍長→兵長の順。

クエスト「アルファ小隊との連絡」ではこの順序を間違うと報酬がしょぼいものになってしまうので注意。



また、クエスト「暖かいエルナス」をクリアすると 温火のマント温火のマント というものがもらえる。

回避が+10上昇する、最初から”防寒効果”のついたマントだ。

エルナス近辺で狩りをするなら是非持っておきたい一品。

これさえあればアツアツパンもいらない。

しかしクエストで精製したガーネットが4個必要になるのがネックだろうか。













スカドル スカドル

エルナスの猟師。

クエスト「スカドルの新しい毛皮」は結構な確率で良い書がもらえることで有名。

ただしサファイアの”原石”が50個必要。

ちょいと大変だが挑戦してみる価値はあるだろう。

まぁハズレもあるけど。

もひとつ「雪原の巨人」はエルナス周辺のエリアボス、”スノウマン”に関するクエスト。

人気が20も貰える美味しいクエストなんで覚えておくと良い。











ゼイド ゼイド

クエスト「古代の本を探して」に関わる重要な人物、”ヘラー”と親しい友人。

「古代の~」はオルビスとエルナスとその近辺をしょっちゅう行き来することになる重要だがめんどくさいクエスト。

また「君のための雪・月・花」では”雪”についてのお話を聞ける。

こちらのクエストもあっち行ったりこっち行ったりでめんどくさい。



・・・何か”めんどくさい人”のイメージがあるのは俺だけだろうか?











アルケスタ アルケスタ

確か超高齢の”賢者”とでも呼ぶべきおじいちゃん。

実年齢ウン百歳とかそんなことを聞いたような?(うろ覚え)

その長い人生の間に蓄えた知識は様々なクエストで冒険者の大きな手助けになる。

「古代の本を探して」

「暖かいエルナス」

「雪原の巨人」

「雪園バラの種を探して」

「ドランのノート」

「Ego of Machine」

とまぁまさに亀の甲より年の功。



また「古代の本~」クリア後に発生する「アルケスタと闇のクリスタル」をクリアすれば、

聖水(300メル)・万病治療薬(400メル)・魔法の石(5000メル)・召還の石(5000メル)を、

それぞれ販売してくれるようになる。

万病治療薬は他に売っているところもなく、

魔法の石や召還の石も風来坊錬金術師から作ってもらうことも可能と言えば可能だが、

あちらはかなり面倒。

特に投げの人なんかは大量に召還の石が必要になるので、やっておくのをおすすめする。

投げでなくても1キャラくらいはやっておくといいんじゃないだろうか。

面倒は面倒だが、それに見合う価値はきっとあるはず。












ブランコ

エルナスにあるブランコ。

一見何の変哲も無い遊具だが・・・。



ところで話は変わるが、ちょいと体感温度について触れよう。





体感温度(たいかんおんど)とは、人間の肌が感じる温度の感覚を、数値に表したものである。

大まかには気温であるが、実際には湿度や風速等によって影響されやすく、一般的には風が強いときほど体感温度は下がる。

したがって、気温をそれらの数値で補正する形で計算される。



体感温度は、湿度に着目したミスナールの式と風速に着目したリンケの式が存在する。

リンケの式によれば、風速が1m/s増すごとに体感温度は約1℃ずつ低くなる。



算出方法は、気温(℃)をt、湿度(%)をh、風速(m/s)をvとして、

ミスナール体感温度(℃)
ミスナール体感温度

リンケ体感温度(℃)
リンケ体感温度


ただし、低温では高温の場合ほど湿度が体感温度に影響をもたらさないことや、

上記の式では体感温度に重要な日照の有無も無視されているなどの問題もある。


------Wikipediaより。





話振っておいてなんだが難しい計算は俺にもよく分からない。

とりあえずここで重要なのは下線を引いた部分。

要は強い風が吹けば吹くほど寒く感じるということ。



で、話を戻してブランコ。

ブランコをこぐと風が起こる=より寒く感じる。



・・・



こんな寒いところでより寒く感じるブランコに乗るなんて拷問か何かだと思うんだ。

ひょっとしたらそのまま拷問器具なのかもしれない。

「悪いことしたら寒中ブランコの刑よ!」みたいな。



・・・下手しなくても死ねそうだ。



ちょっと背筋に寒いものを感じた。











ジャック ジャック

エルナスの町の西側、”雪に覆われた丘”にいる冒険家。

古代メイプルの英雄達がいたとかいう、クリムゾンウッドなる秘境を探している。

もし古代の英雄達や、その英雄達が使っていた?武具に興味があるのなら彼の元を訪ねよう。

レベル80からクリムゾンウッドに関するクエストを受けられるようになる。



そういえばリス港口に、

ジョンバリケード

ジョンバリケードって人がいたけどご兄弟の方かな?

やたらよく似てらっしゃる。



















それとこちらもエルナスの外だが、

オルビス塔地下二階

オルビス塔の地下二階のこちらの穴の中にもう一人、



ヒューズ ヒューズ

怪しい研究者が。

何かと研究の手伝いを頼んでくれる。

ちなみにこの辺りも帰還の書でエルナスに飛べるんで、エルナスの人として紹介。

正直オルビスかエルナスかアクアリウムかで迷った。



そんな話はさておき、

「ヒューズの奇妙な発明品」をクリアすると 酸素ボンベ酸素ボンベ という珍しいアイテムをくれる。

装備分類はマントで、「海中では息が出来ないので徐々にHPが減る」のを防いでくれる。

海中探検する場合に持っていると便利だろう。



ちなみに酸素ボンベは交換不可で、捨てると再入手不可能だが、

捨てた場合のみ「ヒューズの研究材料」というクエストが発生するんだとか。知らなんだ。

ただしクリアしても酸素ボンベを再び貰えることはない。

こちらの報酬は経験値15000+マナエリ20本で、24時間毎に繰り返し可能。



クエストアイテムを捨てると、そのクエストアイテムを再び入手するためのクエストが発生するというのはメイプルではよくあるが、

捨てることで全く関係の無いクエストが発生するってのは珍しいな。












と、そんなところで。













次回は・・・














・・・とうとうここの紹介が来てしまったか・・・











不審なフレイムウィザード達のはびこるエルナスの平原へ・・・


テーマ : メイプルストーリー
ジャンル : オンラインゲーム

tag : メイプル旅行記

コメント

非公開コメント

No title

>>ルディ深層のアイテムの値段
確かに、他のところと比べると変わらないけど、(おそらく)輸送元のルディ上層がもともと安いから輸送費分加算されて通常価格になるんじゃないのかとマジレス
訪問者数
プロフィール

ぐんじょお

Author:ぐんじょお


メイプルストーリーぽぷら鯖で
ぼちぼち活動していた投げ賊

PSO2 ウル鯖にて活動開始!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。