スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オシリア旅行記六:ジャクムダンジョン

試練の洞窟1 試練の洞窟1

これまでと打って変わって、通路を抜けた先には溶岩地帯が広がっている。

溶岩に落ちるとダメージを受け、



毒ガス

またところどころでこのような毒ガスが噴出していて危険。

特にここの毒は秒間30ダメージを約一分ほど受け続けるというかなりしつこいもの。

なんらかの毒対策はしておきたい。













ラッシュブルとブルドッグ ラッシュブル&ブルドック



ファイアボム ファイアボム



試練の洞窟1から出現するブルドックLv.43(写真上・右)とラッシュブルLv.72(上・左)と、

ファイアボムLv.51(下)。



ブルドッ”ク”はショーワでもその「和み力」を発揮していたが、そもそもの生まれはこの辺り。

成長するとラッシュブルや、果てはファイアブルという凶悪なモンスターになりますけどね・・・。

ちなみ毒弱点。



またファイアボムはダメージを受けてHPが少なくなると自爆による反撃を行ってくるという珍しいモンスター。

倒すときはなるべく遠くから攻撃するのがセオリーだ。

まぁ別ゲーの自爆するモンスターとか(ばくだんいわ的な)と比べると受ける被害は微々たるものですが。

氷弱点・火耐性。



試練の洞窟は足場・地形の悪さや沸きのバラつき加減、前述の毒ガスなどの悪い要素が多いのでやはり狩り場としては不向き。

なかでもラッシュブルは経験値/HPの割合がかなり低いので見向きもされず・・・。

一応ちょびっとだけクエストなんかはあったはずだけれど。



それでもレベルだけは高いので、溶岩や毒ガスなどのトラップも含め、

何かとダメージを受けやすいマップなので通過の際には充分な注意を。









裏洞窟 裏洞窟

試練の洞窟1の次にある、

試練の洞窟2のマップ中央付近にある溶岩に落ちると移動してしまう隠しマップ。

元の場所に戻りたい人は右か左にあるポータルから脱出しよう。

一部クエストであえてここに来る必要があることもあるが。



何気にブルドックばかり沸くので、溶岩地帯という地獄と見紛う場所に忽然と現れる和みのオアシスと言えるかも。










本家ファイアブル ファイアブル

試練の洞窟3に出現するファイアブルLv.90。

ファイアブルというとジパング周辺に優秀な狩り場があってそちらのイメージが強いが、

もともとはここ試練の洞窟3がファイアブルの本家本元だったらしい。

が、その時代をよく知らない者としてはよくこんな場所で狩ってたなーと思うほどに地形が悪い。

勿論溶岩と毒ガスなどのトラップも鬱陶しく、

またこの辺はch変えたりショップ入ったり落ちたりすると閉鉱1まで戻されるなど、

ストレスになりそうな要因が満載。



しかし逆に考えると・・・、

ここと比べれば、今ある高レベルの狩り場 ---骨ダンやら時間の神殿など--- って逆に大人しすぎるマップにも見えるなぁ。

敵は確かに強くなっているけれど、マップの構造なんかは高レベル向けの割りに大人しすぎるというか。

あの辺も、もうちょっとこうイヤらしいトラップとかがあったり複雑なマップ構造になってても良かったかな。ゲーム的に。

”高レベル”なんだし、これくらいなら対応出来るでしょ?みたいな。



トウキョウエリアみたいのはやり過ぎとしても、

徐緩なる坂なんてゲーム的にいいマップだと思うんだけどねぇ。(効率はともかくとして)

出現モンスターのレベルとプレイヤーに要求される操作技術のレベルのバランスがいい感じだと思う。



最近はキノコ王国やカニングスクエアなど分かりやすく効率の良いマップ、

言い換えるなら単調で単純なマップばかり増えているイメージが強いけれど、

あんな風ないい感じのマップはもう増えないんだろうか?




















ジャクムへの門 ジャクムへの門

さて、いよいよ到着ジャクムへの門。

この門の向こう側には非常に強力なボスモンスター、ジャクムが待ち構えている。



ジャクムと戦うにはレベルを上げ自身を鍛え、共に戦う仲間を探す必要があるほか、

ジャクムダンジョンクエストという1から3段階まである前提クエストをこなす必要がある。



何かと面倒で手間のかかるクエストだが、

今回は ~一人でも出来るジャクムクエスト~ ってことで紹介していこうと思う。

・・・固定ジャクム主催者さんなんかは人知れず孤独に耐えてやってたりすることもあるので、そういった人への敬意を込めて。

友達とやるんだって人でもこれを応用すればOKなはず。







そんな訳でまず一段階目から。

一人でも構わないので、グループを作った状態で門前にいるアドビスに話しかける。

そして選択肢からジャクムクエスト一段階に挑戦するを選ぼう。

すると、



グループ員の中で~

こんな風に言われることがままある。

ここに来るまでに、エルナスへ寄ったときにあらかじめ受けておかないと、

一度町まで戻ってクエストを受けて再びここまで戻ってくる必要があってすごく面倒。



「みんなでジャクムクエに挑戦しよう」ってなったときに大抵グループの中の一人くらいはこの手順をやっていなくて、

全員が揃ってもなかなか始められないなんてことがしばしばある。

・・・というのはメイプルのあるある話だと思う。

俺も今回うっかり忘れててすごい面倒だったさ('A`)





ジャクムダンジョンクエストを~

はい。そんなわけで、

このようにエルナスの官邸にいるそれぞれの職業に合った転職官からジャクムクエに参加する許可をもらおう。

挑戦可能なレベルは50から。

エルナスに寄ったら忘れずにまず受けておくと後々面倒がない。うん、ほんとに。








気を取り直して一段階を開始。

紙クエ初期位置

すると”知られざる閉鉱”というマップに飛ばされる。

ちなみに一段階目は通称”紙クエ”とも呼ばれる。

制限時間は30分。

また内部は忍耐と同じ仕様になっていて、

移動速度やジャンプが一定で、ヘイストなどのスキルや装備品の補正による効果が出ない。

FJやテレポなどの移動スキルも使えなくなっている。








知られざる閉鉱・全体図

中に入ったらひとまずは左上にあるミニマップで自分の位置を確認しよう。

最初はマップの右下にいるはず。

青い二重丸が帰るとき用のポータルで、



アウラ

緑色の点がアウラだ。

クリアに必要な「火の原石」を彼女の元に持ってくればクリア。

また途中で諦めたいときも彼女に話しかけよう。












「火の原石」を入手するためには、

紙クエ坑道

”知られざる閉鉱”の至るところにぽっかり空いているこのような穴から、

1~16まである区域を回り、中にある宝箱や岩を通常攻撃で壊して、

紙クエ鍵

このような鍵を7つ集め、



紙クエ大宝箱

閉鉱の奥にある大宝箱の前に全ての鍵をまとめて置くことで入手出来る。






紙クエ紙

またクリア自体には関係ないが、宝箱や岩からはこのような紙切れが入手出来ることもある。

この紙を30枚以上集めてアウラに火の原石を渡すときに一緒に渡せば(グループでやるときはリーダーがまとめて持つように)、

閉鉱帰還の書

こちらの閉鉱帰還の書というアイテムがもらえる。

エルナスの町で使えば”閉鉱1”のマップまで一気にワープさせてくれる便利アイテム。



通称の”紙クエ”というのはこのアイテムを入手出来るところから来ている。

フリマで捌けばそれなりのお値段で売れるので、

「グループを組んで素早く紙を集め、閉鉱帰還の書をたくさん貰ってお金を稼ごう」というのが以前流行っていたようだ。



まぁ、紙の方は集めなくてもクリア出来るのだが、

どうせなんで今回は鍵と紙の両方を集めるフルバージョンでお送りします。














知られざる閉鉱・全体図2

まずは1~16まである区域の位置の確認をしよう。

アウラの左上にあるのが1でそこから時計回りに渦を描くように15まである。

16区域へ行くには7区域か10区域から奥へ進むことでいける。



16区域・全体図2

16区域はまたこのように広いマップになっていてそれぞれの穴から16-1~16-6に繋がっている。








次いで岩と箱の種類の確認。

壊すべき岩と箱には二種類(というか右向いてるか左向いてるかの違いだが)あり、

どの場所のどっち向きの箱や岩から何が出るかというのはあらかじめ決まっている。

例えば「右向きの箱から鍵が出る」と決まっている場所では左向きの箱をいくら壊しても鍵は出てこない。

むしろ関係のないもの、特に箱の方は壊すとトラップが発動するものが多いので、

余計なものには手を出さないよう気をつけたい。



発動するトラップには”知られざる閉鉱”の最初の位置に戻されるものや、

ミミック

ミミックというモンスターが出るものがある。

ミミックはそれほど恐ろしいモンスターでもないのでどちらかというと戻されるトラップの方が厄介だけれど。






右岩

ここでは頂点が右にある岩を右岩



左岩

頂点が左にある岩を左岩




右箱

右を向いている宝箱を右箱




左箱

左を向いている宝箱を左箱と呼ぶことにする。













お次はお一人様用、進むルートの確認。



16区域へ行くには7区域か10区域から奥へ進む必要があり、

1区域から奥へ進むと7区域に繋がっていて、

4区域からは5区域、

13区域からは14区域にそれぞれ繋がっている。

ちなみに出口が3個くらいある広めの場所に出たときは大体右上に行けば先に進めます。(雑な説明)



また紙は全部で32枚あるので回らなくてもいい場所があるのと、

何もない場所があるのでそこは飛ばしてよい。

また鍵を全て集めたら大宝箱のある16-5区域に持っていくことと、

加えてそれぞれの区域の位置関係を踏まえると、



111314151610(12)

※ 「」は各区域が繋がっていることを指す

16区域では、

16-416-316-216-616-5の順に回るといいだろう。



補足として10区域を最後の方に回しているのは、

16区域で鍵を集めるときに最初の位置まで戻されるトラップに引っかかる恐れがあるため。

トラップに引っかかった場合は10区域から16区域に戻りがてら紙を集めていくといい。

もし運良く引っかからなかった場合は16区域からの帰り道になっているのでそのときに。

12区域をカッコ書きで付け足しているのはもし紙が足りなかったときのため。

10区域までいけば30枚はあるはずだが取り忘れなんかで1枚足りないってときに行くといいだろう。

もし2枚以上足りなかったら・・・、

ご愁傷様(-∧-)・・・かも・・・。














最後は何処のどっち向きの箱か岩に何があるか?

上のルート順に説明していきます。




-1
左岩

-2
右岩
左岩
左箱


11
-1
右岩
左箱


13
-1
右岩×2


14
-1
右岩
左箱


15
-1
右岩



-1
右岩



-1
右岩

-2
右岩×2



-1
何もなし。

-2
左岩



-1
右岩



-1
右岩



-1
右岩
左岩

-2
何もなし。



-1
右岩

-2
右岩



-1
右岩

-2
右岩
左岩


16
-4
右岩

-3
右箱

-2
左箱

-6
右岩

-5
右岩
左箱
”火の原石”ゲット。

-1
何もなし。


10
-1
右岩

-2
右岩×2


12
-1
右岩


加えて、”知られざる閉鉱”のあちこちにある岩や箱から紙が2~3枚ほど見つかるはずなので、

各区域を回るついでに近くにあったものを壊していこう。



手早く鍵だけ拾ってクリアしたい人は、

9→11→14→4→16-3→16-2→16-5

と巡るだけでいいだろう。

あとはφ(.. )メモメモしてレッツトライだ!

火の原石ゲット



ちなみに自分は残り時間4分くらいでソロクリア出来ました。参考までに。





紙クエ出口ポータル


アウラに火の原石を渡したあと、すぐ右にあるポータルから外に出れば、


火の原石かけら

”火の原石かけら”+経験値30000と閉鉱書がもらえる。

(紙が少なく閉鉱書がもらえなかった場合は経験値+20000)



グループでやる際は、

注意点としてリーダーは他のメンバー全員がマップから出たのを確認してからポータルをくぐること。

リーダーが先にポータルを抜けると、

その時点でポータルをくぐっていなかったメンバーが報酬をもらえないためだ。

折角の苦労が水の泡になることもあるので覚えておこう。



以上、ここまでが一段階
















続きまして、二段階目

アドビスに話しかけて二段階目に挑戦のを選ぶと、


火山の息・一段階 火山の息・一段階

このようなマップに移動させられる。

そう、みんな大好き(?)忍耐マップだ。

落下すると下は溶岩で250程度のダメージを受ける。

スタート地点から遠いところで落ちるとそれだけの距離、溶岩の中を泳いでいくハメになる。

回復薬は充分に持ち込んでおきたい。

また毒のトラップもあるんで毒対策もしておきたいところ。





落下してくる岩

ちょいと画像がブレていて見難いが、

上から岩が落下してくるのでそれを避けつつ足場から足場へとジャンプしていこう。

岩が落ちたのを確認してからジャンプしていけば大体OK。

二箇所連続で岩が落ちてくるような足場では一旦停止してタイミングを計ろう。

以下はダイジェストで攻略法を載せていきます。





一段階中盤

一段階の真ん中を過ぎたあたり。

岩が落ちると同時くらいにジャンプして、

次のロープにつかまった後はそのロープの一番上まで止まらず一気にいこう。

ロープの一番上のところまで行けば岩には当たらない。

タイミングは結構シビアなのでリズムを計ってジャンプするといい感じ。

もし岩に当たっても上キーを押し続けていれば、

跳ね飛ばされて元のロープにつかまれるのでまず落ちることはないので焦らずじっくり行こう。






一段階後半

一段階の後半あたり。

岩が二個、それぞれ違うタイミングで降ってくるが、

しばらく待っていれば二つの岩が落ちてくるタイミングが同じになるときがある。

そのときまで待ってからジャンプすればOKだ。

ここを越えれば特に難しいところはなく、クリアも目前だ。












火山の息・二段階 火山の息・二段階

忍耐の二段階目。

今度はトーテムポールのようなトラップがお出迎え。

毒ガスを吐くものと火山弾を吐き出すものの2タイプある。



安全地帯

ちなみにトーテムポールの背後、写真くらいの位置で立っていればダメージを受けず、

安全地帯となっている。

これを覚えておくとクリアが楽になったり、微妙にショートカット出来るところがあったりする。

一旦休憩するときにも使える。





二段階序盤

二段階の序盤。

上の足場とその次の下の足場にも火山弾が飛んでくる。

おすすめのやり方はまず上の足場に立ち、

その場で前方から飛んでくる火山弾をジャンプでかわしながら、次の足場に飛ぶタイミングを計ろう。



火山弾をその場ジャンプで完全に避けるのはちょいと難しいが、

避けきれずジャンプの着地際に当たったりしても殆どノックバックしないので落ちることにはなりにくい。

それも含めればわりと簡単に火山弾をやり過ごせるだろう。









二段階中盤

二段階の中盤。

先ほどの安全地帯が使える場所で、微妙にショートカットが出来る。

写真の立ち位置で待ち、毒ガスが止んだらロープまで飛んでいこう。

普通に下から行くより気楽にいけるんじゃないだろうか。



こんな感じで少し楽出来るところは他にもところどころにある。






二段階終盤

二段階の終盤。

最後の難関。

一段階の真ん中過ぎほどにあったところに似ている。

アレに火山弾のトラップが追加されたような感じだが攻略の仕方は変わらない。

ただタイミングはよりシビアになっているが。

落下してきた岩に当たるか当たらないかくらいのタイミングでジャンプしないと、

ロープにつかまって一番上に行くまでに跳ね飛ばされてしまう。



ここでも岩と火山弾、どちらに当たってもとりあえず上キー押してりゃまず落ちないのでご安心を。

焦りは禁物だ。





二段階クリア

そんなこんなで二段階も無事クリアして、奥にいるリラーに話しかければ、


火山の息吹

”火山の息吹”というアイテムがもらえる。

これと一段階クリアでもらった”火の原石かけら”は、

ジャクムを召還出来るマップへ入場するために必要なアイテムを作るのに使うので捨てないように。

ここまでが二段階














最後の三段階目は前の二つと比べて幾分か気楽にやれる。

面倒は面倒ですが。



閉鉱2

その内容は閉鉱まで戻り、マイナーゾンビがたまに落とす”ゾンビのなくした金歯”を30個集めてくるというもの。

マップが広めで少し沸きに乏しいので、出来ればDTを狙って来たい。

また”金歯”はクエストアイテムではないので、

門へ行く前に30個集めておけばわざわざ戻る手間が省けるのでそれもアリか。

集めるのが面倒だって人は、フリマにしばしば置いてあったりするのでそっちで買ってしまうのも手。

少々値は張りますが。










そうして、

一段階で入手出来る”火の原石かけら”、

二段階で入手出来る”火山の息吹”、

そして”ゾンビのなくした金歯”を30個、

無事これら全てを集めることが出来れば、

火の目

アドビスに”火の目”というアイテムを作ってもらえる。

ジャクムと戦えるマップ、ジャクムの祭壇に入るために必要なアイテムであり、

またジャクムを召還するために必要なアイテムでもある。

一回につき5個もらえるが大事にとっておきたい。

その他この火の目は火毒魔が四次スキル「メテオ」を習得するのにも使うようだ。

ふむ、大事にとっておこう。



なお、最低でも一つは持っていないとマップに入場出来ないことには注意。

そのほかの注意点として、

一~三段階の全てをクリアしていないとこれもマップに入場出来ないのだが、

一度クリアしたあとどれかに再び挑戦して途中で諦めたりすると、

その段階はクリアしていない扱いになってしまうのでやるときはきっちりやり遂げるようにしよう。









ここまでの全ての手順をクリアすればようやくジャクムに挑める。

挑戦の際にはHPが2900ほど必要。

それ以下だとジャクムの攻撃に耐えられない。

相手は動かないが本体に接触すると1万くらいのダメージを受けるので、それにも注意。

また長期戦になるので回復薬などは多めに持っていきたいところ。

そのほかPCのスペック次第では途中で落ちてしまったりすることもあってちょっと敷居は高いか・・・。



まー高レベルになってくると挑めるグルクエもなくなってきて、

この手のボスに挑むくらいしかコミュニティに参加する機会がなくなるので、

折角のオンラインゲームなんだし挑戦出来るようにしておく方がいいと思う。

慣れてしまうと単調なボスではあるけどさ・3・























っと、そんなところでエルナスの紹介はここまで。





次回は海へと旅立ちます。



















ああ、それとやっぱり予想通りというか。


チーター1

チーター2

チーター3

エルナスのチート復活してましたねー。あっさりと。



せっかく久しぶりに平和になったエルナスでホワイトパンでも狩ろうかと思ってたのになぁ。

火弱点で沸きもいいからFWのいいカモなんだろうな。

ETCはチャリクエ品になるから後進の育成にでも使ってんのかな?

にしてもホワイトパン狩るのにまた狼の領域まで行けというんだろうか・・・。



こっちが遊んでる横で必死に”お仕事”してる人が視界に入るとねぇ。

しかも不正だっつうのに。

チートに負けてないでネクソンもちゃんと仕事しろよと言いたいが。







まーネクソンを擁護する気はさらさらないが、

この手のチートへの対策はコンピューターウイルスへの対策と同じように、

対策する→対策の対策される→対策の対策の対策する→対策の対策の対策の対策される・・・

というイタチごっこが延々繰り返されるんだとか。



きっとこれからもエルナスにチートが出るのは当たり前になっていくんだろうなぁ・・・。






チートで稼げる”無料”オンラインゲームはねくそん・・・




テーマ : メイプルストーリー
ジャンル : オンラインゲーム

tag : メイプル旅行記

コメント

非公開コメント

訪問者数
プロフィール

ぐんじょお

Author:ぐんじょお


メイプルストーリーぽぷら鯖で
ぼちぼち活動していた投げ賊

PSO2 ウル鯖にて活動開始!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。