スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オシリア旅行記十:白草村周辺

10年生薬草の畑 10年生薬草の畑

白草村を出てすぐのところ。

主な出現モンスターはルツボLv.47。

ルツボのドロップアイテムは ガートパスバクリ

これと言ったレアドロはない。

無属性。

ちなみに武陵桃源に出現するモンスターはほとんど全て属性に対する耐性や弱点を持っていないので、どんな職業でも満遍なく戦える。

ヒールアタックが有効な敵もいないので攻撃スキルに乏しい聖魔さんには少し厳しいかもしれないが、

ある意味グル狩りに向いた地域と言えそうだ。

なんだか手抜きっぽく感じないでもないけれど。



ルツボの経験値/HPは同レベル帯ではどちらかと言うと良い方。

しかしマップは狭いものの沸きがほどほど、

加えて主にマガティアなどやたら地形と沸きに恵まれた狩場が他にあるために見向きもされない。

ここに限らず武陵一帯はがっちり過疎っているマップが多い。



ルツボはツボの中によくわからない謎の生命体が隠れたモンスターで、白草村の黄船長がその中身を気にしている。

ルツボの中身

倒してみると中身が見れるが、実際どういう生命体なのかはよくわからない。

カエルっぽいか?











50年生薬草の畑 50年生薬草の畑

10年生薬草の畑から東へ進んだところ。

この辺は大体村から離れるほど古い薬草が育てられているよう。

主な出現モンスターは人参ルツボLv.48。

ドロップは 鋼鉄ガー

レアドロに赤い鞭。



人参ルツボは10年生~の方にも出現するが割合で言うとこっちの方が多い。

しかし関連クエストもそれほど無いので狙って狩ることも少ないだろうか。

とは言えマップが狭く平坦な二段構造で沸きもそれなりとなかなか狩りやすいマップと言える。

適正レベル2人で上と下に別れてグル狩りすればマガティアをも越える効率が出せそうな気もする。

でもやはり過疎。





そしてこの50年生薬草の畑には隠しマップが2つある。

50年生隠し1

ひとつは左上にある岩からいける、


80年生薬草の畑

80年生薬草の畑。



50年生隠し2

もうひとつは右上にある岩からいける、


60年生薬草の畑

60年生薬草の畑。



どちらも出現モンスターは人参ルツボとキキョウLv.53。

キキョウのドロップは 鋼鉄サファ幸運クリ など。

これと言ったレアドロはなし。

特に80年生~の方はほとんどキキョウしか出現しない。

が、わざわざここまで来て狩る必要があるほどのクエストも無かったと思うし、

ソロの狩り場としてはそれなり。



そんなマップを、しかもわざわざ隠しマップにまでして2つも用意したネクソンの真意はよくわからない。

まーどちらもグル狩り前提ならかなりの効率を出せそうな気はするんだが・・・。










キキョウ谷 キキョウ谷

50年生~から東へ2つほど進んだ場所。

キキョウ仙人Lv.54が一番沸くマップ。

白草村のクーおじいさんから受けられるクエスト「足りない薬材探し」で、

キキョウ仙人のETC「しなびたキキョウ」をたくさん集めようとした場合はここが最も効率が良い。



キキョウ仙人はここへ来るひとつ手前のマップ”100年生薬草の畑”にも出現するが、

そちらは沸きが微妙で狩り場としても微妙、なんか色々と微妙マップなので紹介は端折らせてもらった。



ドロップは サファ闇クリ

他にレアドロにこれといったものはなし。



このあんまりレアと呼べる目玉が無いのもこの辺が不人気の理由のひとつなんだろうけれど。

将来くるとされる大幅なアップデートでモンスターのレベルが調整される際にドロップアイテムなんかも変更されるようだが、

こういったところもバランスよく設定してほしいところだなー。












古くなった湿地 古くなった湿地

キキョウ谷からさらに東。

マップの舞台も薬草畑から湿地帯に移り、モンスターも一段と強くなっている。

出現モンスターはクロコファミリーLv.64(右)と、クルーLv.68(左)。

クロコファミリーのドロップは オパ金力クリ

レアドロに 60%書攻撃の書(片手剣)、知力の書(耳) など。



クルーのドロップは ミスリルサファ知恵クリ

これといったレアドロなし。


二匹とも体の大きいモンスターで、普通にジャンプで避けることが出来ないためにうっとうしい存在。

特にクロコファミリーの方は魔法反撃の範囲がかなり広くて余計に邪魔くさい相手。



このマップは少々広すぎるのであまり狩り向きではない。

それと写真に写っている、マップ左上の丸太造りの檻だか組み立て中の家のようなところは隠しポータルになっていて、






赤鼻海賊団の盗掘1 赤鼻海賊団の盗掘1

その先は赤鼻海賊団の盗掘1に繋がっている。

出現モンスターは古くなった湿地に沸いていたクロコファミリー+クルーに加えてマスタークルーLv.70も少し。

マップ構造は微妙に複雑な平面二段構造。

沸きも良いので特に戦士なんかでかなりの効率を見込めそうだ。



ちなみに同じくらいのレベル帯の狩り場としてマガティアなんかは有名だが、

何気にマガティアに出現するモンスターはHPと防御力が高めに設定されているので思ったほど効率が伸びないこともある。

マガティアに限界を感じたらこの辺に来てみると新しい発見があるかもしれない。










海賊船の向こう 海賊船の向こう

~盗掘1を北側に進んだ場所にあるマップ、海賊船の向こう。

グループクエスト、デイビーゾーンクエストの開始マップになっている。

レベル55~100の3人から6人のグループを組んだ状態でキキョウコライに話しかけると参加出来る。



デイビークエは何度も通いつめてクリア回数が一定以上になると、報酬に デイビゾーンの帽子デイビーゾーンの帽子 というアイテムがもらえる。

またさらにクリアを重ねていくことでこの帽子をパワーアップしてもらえる。

最終的な性能は装備制限レベル90、物理・魔法防御+90、STR・DEX・INT・LUK+5、移動+7、ジャンプ+4、HP・MP+90と、

非常に高性能。

ジャクム兜(ALL+10)なんかに比べると火力面では多少劣るが、

足の遅い人にとってありがたい移動補正、打たれ弱い人にとって嬉しいHP補正と隙がない。

何より、ジャクムへ行くためのツテやコネ、ジャクム兜を買うためのカネがなくても誰でも貰えるという点が大きい。

最終装備の候補として考えてもいいだろう。



ただし、この最終段階までパワーアップしてもらうのに350回もクリアする必要がある。

一応、ある手順を踏んでボスのデイビーゾーンを怒らせると一回で2,3回分のクリアとしてカウントしてもらえるので、

実際に350回もクリアすることにはならないかもしれないが。

参加可能なレベルが他のグルクエと比べても非常に幅広いのでゆったりやっていくといいだろう。

内容も基本的に現れた敵を倒しまくるだけでいいので気軽に挑戦出来るし、

クリアに必要な回数が多いということはそれだけ多くの人に出会うことになるので、友達探しの絶好の機会にもなる。

正味な話、帽子よりも”友達”を見つけられるというところの方が意味としては大きいかもしれない。



というか私がデビクエ現役だったころなんかは500回もクリアする必要があったし、

当時はボスを怒らせても一回分のカウントしかもらえず、普通に500回クリアしていたのと比べれば楽なもんだろーと言ってみる。

というか二回分(1000回)クリアするなんてツワモノもいたしなぁ・・・。



効率云々とは違ったまた別の価値のある、人との出会いがある良グルクエとしてオススメ。







ちなみに白草村もこのデイビーゾーンの被害にあっていて、

先ほど紹介したキキョウ達なんかは、

彼らの王子が人質ならぬキキョウ質にとられていて仕方なく言うことを聞いて暴れているという設定らしい。

・・・のハズなんだが。



気になるのはキキョウコライのこのセリフ。

訓練のために・・・


「訓練のために、こうして我々キキョウたちが海賊役を買って出ているのじゃ。」

・・・実は壮大な狂言なんだろうか?何だかよく分からない。













赤鼻海賊団の盗掘2 赤鼻海賊団の盗掘2

こちらは~盗掘1を東に進んだところ。

こちらも基本的には平坦なほぼ二段構造なので狩りやすい。

微妙な段差なんかは、職業によっては有効に活用出来たりして案外工夫の活きるマップ。

出現モンスターはクルーとマスタークルーLv.70(青いほう)が半々くらい。

マスタークルーのドロップは ガー鋼鉄力クリ

レアドロップに 10%書ジャンプの書(靴)、防御の書(兜) など。





それと盗掘2にはミニダンがあり、入り口はこちら↓

赤鼻海賊団の盗掘2・ミニダン

中に入ると、


宝島の掠奪 宝島の掠奪

宝島の掠奪(りゃくだつ)というマップ。

こちらはマスタークルーのみ出現し、ここいら一帯では一番レベルの高い狩り場となっている。

沸きも良く広さもほどほどで狩りやすい。

構造上遠距離職だと少し辛いだろうか?









赤鼻海賊団の盗掘3 赤鼻海賊団の盗掘3

盗掘2からもうひとつ進んだところの盗掘3。

狩り場としては地形が複雑すぎてアレなんで風景だけの写真でも載せておこう。

ここで行き止まりになっているので古くなった湿地まで一旦戻ろう。












離れた湿地 離れた湿地

古くなった湿地から東へ進んだところ。

ここにはクロコファミリーのみ出現する。

沸きはそこそこ、やや広めで狩り場としてはそこそこ。2~3人のグル狩りに適している。

しかしクロコファミリーが体がでかくて鬱陶しいイメージの強いマップ。

あえてここで狩る人も見たことないな。





離れた湿地・武陵方面へ

離れた湿地のマップ右上らへんにあるロープ。

これを登っていけば武陵方面へと進んでいける。






武陵方面の紹介はまた次回ってところで。




























それにしても最近のネクソンは何か変だ。



ゲーム中にアンケートを取るようになったし、

エヴァン+デュアルブレイド実装に伴ってキャラスロ2枠追加されてポイントアイテムも最初から共有出来るらしいし。

海外ではキャラスロが増えてもエヴァンのときに1つだけ追加だったり、

どちらの職業もポイントアイテムの共有が出来なかったりするらしく、この対応は日本だけらしい。

・・・それとあんまりこういう話題をブログに載せるのも問題な気もするが、

ネクソンIDの「正式会員」になるのに”メール認証”が必須になった影響なのかは分からないが、

メル販売業者が在庫を投げ売りして撤退しようとしている(?)かのような様子を見せているらしい。





・・・何かすごくまともな対応に見えるんだけど。



どうしたネクソン!?

お前らってもっとアレな奴だったじゃないか!?

これまではもっとこう、



プレイヤーの意見なんて聞かなくて当たり前。


新職業実装ってのは自分達が金儲けするための絶好の機会。


チート業者とはお友達なんじゃないかという疑惑が浮上。



(※イメージです)

っていう風に糞運営の名を欲しいままにしてたような奴だったはずなのに。

何かがおかしい。








この”まともさ”は何かあるんじゃないかと疑いたくなるほど。

やはりそれだけプレイヤー離れが深刻なのだろうか・・・

それとも新たにプレイヤーからお金を巻き上げるいい方法でも思いついたのか・・・

や、むしろプレイヤーからお金を巻き上げる手段は揃うだけ揃い切ってる感があるけれど・・・

・・・今までの対応が対応だっただけに疑心暗鬼になってしまうわ・・・。




まーこれは最近感じていたことではあるけれど、

現状、ちょっとでもメイプルに対して「このゲームつまんねーな」と思われでもしたら、

即客離れに繋がるような状況が出来つつあるイメージは確かにある。



メイプルの一番のウリである”基本プレイ無料”のオンラインゲームなんて今や全く珍しくもなくなってしまったし、

手軽・無料っていうのなら携帯電話で出来るモバゲーなんてのもあるし、と。



中でも特に最近は日本国内のゲーム企業のオンラインへの力の入れようが大きいように思う。

今あるゲームハードで言うなら、

Wii ・・・ ネット環境があれば実質ソフト代だけでオンラインプレイは無料のものが多い。広く浅く出来るイメージ。

PS3 ・・・ こちらもオンラインプレイは大体無料。Wiiと比べてよりゲーム好きな人向けのイメージ。

X-BOX360 ・・・ (これは持ってないのでよくしらんけど一部?)有料だがゲーム機としての性能は高いとか。
        よりコアなゲームファン向けのイメージ。


と土台がかなり充実してきている。














ただメイプルの年齢層を考えると一番のライバルは、


dsi.jpg


ニンテンドーDSとか



psp3000.jpg


PSPがそれに当たるんじゃないだろうかと考えている。

どちらも本体価格20000円以下、ソフトだけなら3000円から6000円程度で買える。

メイプルでは快適な環境を得ようと思うと、程度にもよるが月あたり2000~3000円からそれ以上かかるだろう。

それと比べて安いかどうか、結構どっこいどっこいなレベルだと思う。

というか正直DSとかPSPやってる方がお金は絶対かからんと思う。

不景気が叫ばれる世の中、子供の懐事情などより厳しいだろう。子供手当てとかあるけど多分。

少ないお小遣いをより効果的に、何に使うかというのはかなりシビアな目で選んでいるんじゃないだろうか?







実際にこういう携帯ゲーム機を触ってみて、ホントまぁ世の中変わったなーと思うほどネット対戦なんかすんごい発達している。

メイプルのように不特定多数の人と同時の出会いを求めるのは少々厳しいが、

それでも数人の友人と遊ぶ程度なら充分な機能を備えている。

DSなんかマイク機能もついててボイスチャットも可能だったりするし、

DSiという機種ならカメラもついていて写真を撮って交換なんてことも出来る。

PSP単体ではそういったコミュニケーションツールとしての機能は弱いが、

それでもPS3かもしくはパソコン(Skype等)があればメイプルと同じかそれ以上のレベルの意思疎通も可能なほど。



しかもこういった機能は全て無料。

ソフトさえ買ってしまえば後はやりたい放題だ。

有料で追加コンテンツといったものもあるにはあるが、

その辺はメイプルと違ってソフト代を取っているのでかなり良心的なお値段設定。

しかもメイプルのようにより多くお金を払った人間がより強いなどという理不尽なこともまずない。

せいぜいキャラの見た目に関わるようなもの程度だ。



何気にパソコンを占領しないというのも地味に大きいんじゃないだろうか。

世代的に一家に一台くらいパソコンはあっても、自分専用のパソコンを持っている子というのはまだまだ珍しいはず。

「メイプルやろうと思ったけどお父さんがパソコン使ってるなー。しょうがないDSやるかー」

「お小遣いもらったけどメイプルだとパソコンをお姉ちゃんに取られることもあるからPSPのソフト買った方が気楽に出来ていいやー」

っていうのはありそう。

誰かがパソコン使っていても、その横で無線を使ってオンライン対戦が出来るしね。

ホントそういうとこ気楽なもんだ。




もしネクソンがそういった現状に危機感を持ったのだとしたら・・・それも確かに頷ける。

しかしネクソンだしなぁ・・・。

ごく最近の対応が少々まともに感じられたからといって、これからに期待っていうとちょっと褒めすぎになるな。

少々警戒も必要な気がする。

(悪い意味で)びっくりさせてくれそうなイメージが強いしなぁ。

まー確かに今後の動きはちょいと気になるところではある。



これはアランとか海賊(拳)に軽くだが触ってみて思ったことでもあるけれど、

正直メイプルでは他のゲームにアクションとかの面白さで勝つのは無理だろう。

操作感云々については従来のシンプル路線でいいと思う。

それよりもまだ他のMMOに比べて多分人が多いと思うので、

その”人の多さ”を有効活用してグルクエとかグル狩りなんかをもっと良いものにしていくべきだろう。

というかそうしてくれ。









テーマ : メイプルストーリー
ジャンル : オンラインゲーム

tag : メイプル旅行記

コメント

非公開コメント

訪問者数
プロフィール

ぐんじょお

Author:ぐんじょお


メイプルストーリーぽぷら鯖で
ぼちぼち活動していた投げ賊

PSO2 ウル鯖にて活動開始!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。