FC2ブログ

LW社員研修二日目:タイプとアビリティ

えっ今日からPSN再開なんすか??

・・・またまたぁ再開する再開するって何度目なのよ、俺は騙されないっての。





PlayStation®Network・Qriocity™(キュリオシティ)の一部サービス日本およびアジアの国・地域でも再開

・・・ってマジなの!?
























   ∩___∩三 ー_        ∩___∩
   |ノ      三-二     ー二三 ノ      ヽ
  /  (゚)   (゚)三二-  ̄   - 三   (゚)   (゚) |
  |    ( _●_)  ミ三二 - ー二三    ( _●_)  ミ  ウオーォオォーアッヒャアアアウオホーオオオオオ
 彡、   |∪|  、` ̄ ̄三- 三  彡、   |∪|  ミ テンション上がってきた!!テンション上がってきた!!
/ __  ヽノ   Y ̄) 三 三   (/'    ヽノ_  |
(___) ∩___∩_ノ    ヽ/     (___)













うっひょーう!取り乱しました!



って訳で種族が決まったら次に大事なのはタイプ=職業の選択。

どういうスタイルで遊びたいかによってどのタイプになるかを決めるといいだろう。

ただタイプはゲームを始めてからでも何度でも変更が効くので、最初はフィーリングとかで特に気にせず決めてみてもいい。



またミッションをクリアしていくことでTP(タイプポイント)を稼ぎ、TPが一定まで溜まるとタイプのレベルがアップする。

タイプレベルが上がると、そのタイプについているときのステータスが上昇し、

よりたくさんの種類のより強い武器を扱えるようになり、また新しいアビリティを覚えることがある。

このアビリティにはかなり有用なものも多いので、そちらを目標にタイプレベルを上げていくのもいいだろう。



って訳で各タイプと、それぞれで覚える特にオススメのアビリティを紹介しよう。














ハンター

20110515183215.jpg

20110509182948.jpg


でっかい剣や斧といった打撃武器の扱いが得意なタイプ。

ステータスは攻撃力やHP、防御力といった前衛に必要なものが高くなる。

最前線で敵の攻撃を受け止める盾役をこなしつつ、強力なレベル30のスキル(打撃系フォトンアーツ)によるアタッカーもこなす。

プレイヤーにはジャストガードやジャストアタックなどのちょっぴり高度な操作が求められる。

一番アクションゲームっぽい雰囲気が出るのでアクションを楽しみたい人にはオススメ。



弱点としては射撃武器や法撃武器の扱いが軒並み苦手で、命中と法撃のステータスは最低クラス。

テクニックやバレットもレベル15までのものしか扱えない。

なにより命中の低さが問題で、終盤以降も安定して攻撃を当てていくためには、

それなりにレア度の高い武器や、テクニックによる補助、アビリティ・ユニット・転生などによるステータスの底上げ、

または相手の背後からの攻撃を心掛ける(相手の回避が低く計算され、攻撃が当たりやすくなる)などの工夫が必要になる。



オススメ武器

ソード:ロック数(攻撃対象数)4で高攻撃力、命中率もなかなかで振りも速い。雑魚殲滅からボス戦まで頼れる相棒。

アックス:ソードにロック数と命中率で劣るが、攻撃力は最高クラスを誇る。振りは遅いが通常攻撃で敵を転倒させられるのが強み。

ナックル:攻撃力は並だが命中率は高い。キビキビとした素早い動きで敵を一匹ずつ確実にシメていくのに向いている。



オススメ補助武器

ダブルセイバー:ロック数とヒット数に優れ、状態異常を持つものも多い。味方のためにチェインを稼ぐのに向いている。

ハンドガン:離れた場所のスイッチの起動や、空を飛ぶ敵を落とすのにも使える。常にひとつは持ち歩きたい。

ロッド:各種補助テクニック用。メイトの節約になるレスタや、相手の防御力・回避力を下げるザルアは特に重要。




オススメアビリティ(※習得に必要なタイプレベル)

回復薬ブースト(2):回復薬=メイトの効果を上げる。ハンターは何かと敵の攻撃を受けやすいので便利。

スーパーアーマー(8):敵の攻撃でのけぞりにくくなる。射撃武器のチャージが中断されにくくなるのでレンジャーでも便利。

凍結プロテクト(10):危険な状態異常の凍結を防げる。ユニットに同じ効果を持つものがあるが、常にどちらかセットしておきたい。

PPスキルセイブ(30):スキルによるPPの消費量を20%抑える。スキルを連発しやすくなるほか、PPの低い種族でも非常に有効。

アタックブースター(50):転倒や打ち上げなどの追加効果がある通常攻撃・スキルの威力を大きく上げる。最高ダメージはロマン。


















レンジャー

20110509191645.jpg

20110509192223.jpg


様々な銃を使いこなすタイプ。

基本的に中~遠距離からの攻撃が得意で、チェイン稼ぎや状態異常による味方のサポートにも向いている。

ステータスは命中が最高になり、それ以外のものはやや平均的で、

バレット(射撃系フォトンアーツ)は30まで扱え、スキルやテクニックはレベル15まで。

性能の良い武器さえあれば打撃や法撃もそこそここなせる。

が、銃には色々と個性的なものがあるので、それらをうまく使いこなせば銃だけで結構なんとかなったりもする。

銃をこよなく愛する人向け。



あんまり弱点らしいところの無いタイプだが、銃のチャージショットがチェインシステムとやや相性が悪いのがネック。

チェインが溜まったのを確認してからチャージしているとチェインが消えたりとか、

味方がフィニッシュしてからチャージしても間に合わなかったりとか、

中途半端なチェイン数だと思ったよりチャージが撃ち込めなかったりとかそういった局面がよくある。

その為何チェイン溜まったらチャージが何発撃ち込めるという知識や、

味方の動きを見ながらそろそろフィニッシュするんじゃないかという予測が必要になる。

ただしチェインを稼ぐことや、途切れそうなチェインを繋ぐことに関しては非常にやりやすいので、そちらに徹するのもアリだ。



オススメ武器

ライフル:射程の長さと連射力、そしてダメージのバランスの良い武器。特に動きの激しいボス戦で使いやすい。

ハンドガン:ライフルに射程とダメージで劣るが、反面小回りが効き、チャージも早い。どちらかというと対雑魚向け。

ショットガン:武器の性能は低いが、接近して撃つと弾が複数ヒットするので高いダメージが出る。特にチャージⅡの威力は圧倒的。



オススメ補助武器

ツインハンドガン:通常射撃が2連射。もの凄くチェインを稼ぎやすい武器。味方のチェインサポートにも最適。

レーザー:貫通して敵にヒットするレーザーを撃て、バスタープリズムというバレットをセットすれば転倒効果も付く。

マシンガン:武器事態の性能は悪いが、チャージⅡは命中依存ダメージの打撃属性。射撃が効かない敵への切り札に。



オススメアビリティ(※習得に必要なタイプレベル)

フルチャージショット(2):銃の性能を限界まで引き出す二段階チャージが可能になる。あらゆるタイプで便利なアビリティ。

エレメンタルヒット(8):状態異常効果の発生率を高める。レンジャー以外にフォースでも便利。

命中力ハイブースト(15):命中力を+25上昇させる。命中はフォース以外で特に重要な意味を持つ。

ハイスピードチャージ(40):チャージショットのチャージ完了までの時間を短くする。チェインとの相性の悪さもかなり解消出来る。

















フォース

20110509183914.jpg

20110509184005.jpg


テクニックで味方の補助から回復、そして攻撃までこなすタイプ。

今回追加された新テクニックには強力で使いやすいものが多くて快適。

またテクニックは必中性能を持つのでレベルの高い敵でも相手をしやすいのが強み。

特に未転生の状態で∞ランクのミッションに挑むときには一番楽なタイプだろう。

転倒・打ち上げといった追加効果や、燃焼・凍結といった各種状態異常も多彩に扱えるのでサポートにも向く。

サポートは任せて!とか魔法使いに憧れる人向け。



今作で大きく躍進を遂げたテクニックだが、テクニック自体のレベルが低いといささか扱いにくいものがある。

高レベルのテクニック(特に21以上のもの)を習得出切るPA(フォトンアーツ)ディスクは、

プレイヤーのレベルもある程度高くならないと手に入らないようになっているので序盤はいささか辛いか。

またHPや防御が低いのであまり前に出過ぎるとあっさり死んでしまったりするので立ち回りには注意が必要。

攻撃や命中も最低クラスで打撃武器や射撃武器の扱いも苦手。



オススメ武器

ロッド:最高の法撃力を持つ両手杖。フォースはほぼこれさえあれば大抵の状況は乗り切れたりする。

ウォンド:ロッドに次ぐ法撃力の片手杖。敵の攻撃を避けながらテクニックを撃てるステップ撃ちが可能。被弾のしにくさが強み。

ロングボウ:今作大幅に強化された武器。チャージの種類によって遠距離狙撃と必殺の接近射撃が可能。テクが効きにくい相手に。



オススメ補助武器

ツインダガー:非力だが命中の高さと手数の多さが売り。テクニックの連発で減ったPPの回復に役立つ。

カード:ロングボウと同じくテクニックが効きにくい相手用。チェインの稼ぎ安さと状態異常のばら撒き安さではこちらに軍配。

マドゥーグ:テクのステップ撃ちが可能で、3連テクは不可能。レアマドゥーグの中にはPP消費を抑えるものが多く補助向き。



オススメアビリティ(※習得に必要なタイプレベル)

麻痺プロテクト(10):凍結と並んで危険な状態異常、麻痺を防げる。こちらも同じ効果を持つものがユニットにある。

炎テクニックハイスピード(11):炎系テクニックの詠唱速度を速くする。これ以降のレベルで炎以外のものも覚えていく。

PPテクニックセイブ(30):テクニックによるPPの消費を20%抑え、息切れを起こしにくくなる。

リバーサラー(40):状態異常回復テクニック、レジェネに復活効果が付く。パーティーが不死身の集団に。


















ブレイバー

20110515173453.jpg

20110515172902.jpg


2ちゃんでしばしば不要論の上がる不遇(?)のタイプ。

打撃・射撃・法撃あらゆるタイプの片手武器を器用に使いこなすが、両手に持つタイプの武器は苦手。

HP・攻撃力・命中・法撃のステータスが全タイプ中二番手で、スキル・バレット・テクニックの各PAは20までしか扱えない。

・・・それだったら、打撃使うならハンターやればいいし、射撃ならレンジャー、法撃ならフォース使った方が効率よくね?って話らしい。

もうひとつ前作で猛威を振るった回避のステータスが弱体化したのも不要論に拍車をかける。

前作ではブレイバーでツインセイバー持っていれば大半の攻撃を回避して無効化していたのだが・・・。

∞ランク追加で敵も強くなり攻撃も避けにくくなったせいで、全タイプ中下から二番目の防御力と精神が足を引っ張る形に。




しかし高めの命中のおかげで打撃武器の選択肢は広く、

唯一の特権として強力な拘束力を発揮するスタントラップEXが扱え、

またタイプレベルを上げることで覚えるアビリティにはどんな職業でも有効なものが多い。

打撃・射撃・法撃がバランス良く使えるおかげで苦手な敵というものが存在しないのも強み。

パーティーのメンバー次第によって多彩に戦法を変えられる柔軟さも大きな売りだ。

ハンターがいないときはハンターの代わりにアタッカーを、

レンジャーがいないときにはレンジャーの代わりにチェイン稼ぎを、

フォースがいないときにはフォースの代わりにサポートをと、

確かに数字で見ると二番手に落ち着くかもしれないが、このゲームの全ての要素を楽しめるので遊びの幅は広い。

[゚д゚]<どうだ、君もブレイバーをやってみないかい?



オススメ武器

ツインセイバー:エクステンドのしやすさ的に、ブレイバーの主力武器になりうる。多少クセはあるがツインクローも強力。

セイバー:クセがなく扱いやすいカテゴリ。左手にシールド、ハンドガンやマドゥーグを持たせるなど自由度の高い戦法を取れる。

クロー:クセはあるが威力は高い。攻撃の隙が少ないのでヒット&アウェイ戦法に向いている。



オススメ補助武器

シールド:右手武器のオトモ。セイバーなどを装備して、Rを押しながら□を連打すると素早くチェインを貯められる。

ウィップ:敵の物理攻撃の範囲の外から叩ける武器。味方の為にチェインを稼ぎつつ状態異常をばらまく主にサポート目的で使う。

シャドゥーグ:ステータスで見るとブレイバーが一番適性を持つ武器?勝手にチェインを稼いでくれるのでダメージの底上げに。



オススメアビリティ(※習得に必要なタイプレベル)

ダメージレジスト(2):敵から受けるあらゆるダメージを10%軽減する。

HPリストレイト(3):10秒毎にHPの10%を回復。メイトの消費を減らし、またこれを装備したサポキャラはもの凄くタフになる。

パートナーシップ(6):味方NPCが敵に与えるダメージが35%上昇。非力なあの子も頼れる相棒に。

ハーフディフェンス(8):HPの50%以上のダメージを受けて戦闘不能になってもHPが1残る。強敵を相手にするときに重宝する。

PPリストレイト(25):PPの自動回復速度を高める。銃やテクニックで息切れを起こしにくくなる。

イグナイトアーツ(50):ブレイバー専用、全てのPAのレベルを5ずつ上げるロマンアビ。漢はロマン、乙女もロマンな貴方に。















と、こんなところか。

他にもタイプレベルさえ上げればどの職業でも覚えられる有効なスキルも挙げておこう。

自動回復薬ハーフライン(1):HPが半分以下になると自動で回復薬を使ってくれるので死ににくくなる。デッドラインは35%以下。

PPエスケープセイブ(3):緊急回避で消費するPPを50→30にする。ガードが出来ないときの立ち回りが楽になる。

HPアブソープション(4):ジャストガードが成功したときにHPの15%を回復する。ジャストガードでのしてやったり感もアップ。

ワイルドブラスト(5):ブラストゲージが溜まりやすくなる。強力なブラスト技を持つ種族に。

GRMフリーク(5):GRM社製武器装備時に与えるダメージが10%増加。ヨウメイ、テノラバージョンもある。

PPアブソープション(6):ジャストガードが成功したときにPPを30回復する。立ち回りに余裕を持てるようになるアビリティ。

経験値ブースト(20):転生システムのおかげで重要度が増したアビリティ。得られる経験値が25%増加する。

レアアイテムブースト(30):レアアイテムが出やすくなるアビリティ。特定のアイテムを狙うときにはつけておきたい。

ダメージコンバートPP(45):ダメージを受ける毎にPPの5%を回復。PPが足りなくて困っている方に。




またタイプレベルを30より高く上げるためには最低一度は転生を行う必要がある。

レベル50~99の間に転生するとタイプレベルの上限+1、

100~139の間では+5、

140~169の間では+10、

170~199の間では+15、

200で転生すると+20だ。

テーマ : ファンタシースターポータブル2インフィニティ
ジャンル : ゲーム

コメント

非公開コメント

No title

ブレイバー=不遇=パラ・・・ (-.-)
選ぶかもしれないww
でも個人的には、接近戦バンザイのハンターかなあ。
ブン回してスカッとはずす・・・ (p_-)・・・ アタシ?
訪問者数
プロフィール

ぐんじょお

Author:ぐんじょお


メイプルストーリーぽぷら鯖で
ぼちぼち活動していた投げ賊

PSO2 ウル鯖にて活動開始!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード