FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LW社員研修六日目:装備品の知識(武器編)

社員たるもの装備品を使いこなしてこそ一流。

ってことで装備品について説明書に載ってないような知識をレクチャーしていきたいと思う。






まず今回は武器から。

20110624124757.jpg

装備ステータスの上から、

・装備品のグレード:装備品の名前

・メーカー名

・武器攻撃力:(武器攻撃力+プレイヤー攻撃力)

・武器命中力:(武器命中力+プレイヤー命中力)

・属性値

・特殊効果

・装備に必要なレベル



となっているが、このうちグレードとか攻撃力・命中力、装備レベルとかは見たまんまなんで説明を省くとして、

とりあえずはメーカーの説明から。












装備品のメーカーは大きく分けて3つ。

それがGRM(ガルム)社・ヨウメイ社・テノラ社。

それ以外の、個人で作られたようなものや製作者不明のもの、または違法に作られたものなんかはまとめてクバラ品と呼ばれる。



GRM社はセイバーやソード、ライフルやハンドガンといったハンターやレンジャー向け装備の中でもクセが無く使いやすいものを、

ヨウメイ社はロッドやウォンド、ロングボウやカードといったフォース向けの装備品を、

テノラ社はアックスやスピア、ショットガンやグレネードなど、クセは強いが使いこなせば強力な武器を多く扱っている。



また同じカテゴリの武器でもメーカーが違うと、(装備品の種類によっても違ったりするが大体)

GRM社製品は平均的な性能、ヨウメイ社製品は攻撃力が低めで命中力が高め、

テノラ社製品のものは攻撃力が高めで命中力が低めとなっている。

その他にも隠しパラメータとしてPA倍率・消費PP倍率というものが違ったりするが、それについては後述。



いずれのメーカーのものもAランクまでの装備なら店で買える。

各カテゴリの最強武器なんかは大抵クバラ品扱いになっているが、それでも冒険序盤には何かとお世話になるだろう。

しかしアビリティの「~フリーク」と武器のメーカーを合わせると敵に与えるダメージが10%増加する。

(例:テノラフリークとテノラ社製武器アンク・ブッティなど)

これをうまく利用すれば半端なレア武器をしのぐような性能を引き出せることもあるのでメーカー品も上手に利用しよう。













続いては属性値

この世界には炎・氷・雷・土・光・闇の6属性と、いずれにも影響を受けない無属性の全部で7属性が存在する。

このうち炎と氷、雷と土、光と闇は反属性になっている。

ミッション中に拾える装備品は無属性の0%から各属性の1~60%まで付く可能性がある。

ちなみに店で買える装備には最大でも30%までしか属性値が付かず、

一部イベント報酬で貰える武器は60%を越える属性値が付いていたりする。



例えば武器に属性が付いていた場合、上の写真で言うと雷属性(26%)だが、

これを雷の反属性である土属性のモンスターに対して使うと通常よりも大きなダメージが与えられ、

逆に雷属性の相手に使うと通常よりも与えるダメージが低くなってしまう。



実際には反属性の相手に使うことで、

武器攻撃力 × ( 武器の属性値 + 30 ) ÷ 100

分武器攻撃力が上乗せされている。

属性値が20%も付いていれば武器攻撃力が1.5倍になり、60%なら1.9倍となる。

逆に同属性の相手に使うと20%なら武器攻撃力が半減、60%だと本来の1割程度の攻撃力になってしまう。

この辺をうまく利用していくと、レベルの低い装備でもレベルの高い装備以上に高いダメージを出せたり、

ミッションを楽にクリア出来たりするようになるのでなるべく意識していきたい。



ついでに色々ある属性の装備を全て持ち歩くのは面倒とか、

戦闘中に武器を変更すんのもダルいよなんて人にはよく使う属性というものを教えておこう。


よく使う← 光=闇>土≧雷>氷>炎 →あまり使わない


強力な大型モンスターやボスモンスターには光や闇属性のものが多いので、

面倒臭がりな人でも光と闇の2属性を持ち歩いておくと重宝するだろう。

氷や炎属性のモンスターはしばしば同時に出現したりして、

両方の属性の武器を持ち歩いていても結局武器の持ち替えが面倒になってどちらも使わなかったりする。



ちなみに法撃武器(=フォース)の場合はよく使う属性が変わる。


よく使う← 雷=炎>土=氷>光>闇 →あまり使わない


フォースの場合は今回テクニックが超強化されたこともあってヘタに属性合わせなくてもサクサク敵を倒せたりする。

そうなると攻撃力云々よりも使いやすいテクニックがあるかどうかでよく使う属性が変わる。

具体的にサ・ゾンデ(雷)やフォバース(炎)はよく使い、闇系テクニックはあんまり出番がない。

極論雷属性杖と炎属性杖だけでなんとかなったりしないでもない。













次は特殊効果について。

武器に特殊効果が付いている場合、打撃武器なら通常攻撃やスキルで攻撃したときに発動し、

射撃武器の場合は通常射撃でのみ発動し、チャージショットには影響しない。

そして法撃武器だけは勝手が違い、特定の属性の威力を上げる効果が付いていることがある。



打撃武器や射撃武器に付いていることがある特殊効果は、

毒 ・・・ 敵の最大HPの3%分のダメージを4秒ごとに与える。状態異常Lvが上がると効果時間が延びる。

燃焼 ・・・ 敵の最大HPの2%分のダメージを2秒ごとに与える。Lvが上がると効果時間延長。

睡眠 ・・・ 敵の動きを止められる。1度でも攻撃すると解除。Lvが上がると効果時間延長。

凍結 ・・・ 敵の動きを止められる。3回攻撃するか時間で解除。Lvが上がると効果時間延長。

麻痺 ・・・ 敵の動きを止められる。時間経過以外で解除されない。Lvが上がると効果時間延長。

感電 ・・・ 敵の攻撃を封じ込められるが、移動だけは出来る。Lvが上がると効果時間延長。

混乱 ・・・ 敵が同士討ちを始めるようになる。Lvが上がると効果時間延長。

感染 ・・・ 敵が他の状態異常に弱くなる。Lvが上がると効果時間延長。

魅了 ・・・ 敵がこの状態異常を与えたプレイヤー以外狙わなくなる。Lvが上がると効果時間延長。

戦闘不能 ・・・ 一撃で敵を倒す。状態異常Lvによる違いはない。

HP吸収 ・・・ 攻撃するたびこちらのHPが回復する。Lvが上がると吸収量が増える。

ダメージ反射 ・・・ 攻撃するたびにダメージを受けてしまう。Lvが上がると受けるダメージが減る。

憤怒 ・・・ 自身のHPが減っていれば減っているほど相手に与えるダメージが増加する。Lvが高いほどより効果が高い。

攻撃・法撃↓ ・・・ ジェルンと同じ効果。Lvが高いほどより効果が高い。

防御・回避・精神↓ ・・・ ザルアと同じ効果。Lvが高いほどより効果が高い。



とこんなところ。



ちょっと補足しておくと、

毒と燃焼は特にHPの多いブーストモンスターに有効。

睡眠は一回の攻撃で解除されてしまうものの、直前の敵の行動も解除出来る。

連続で発生させることが出来れば結構無傷でいられる。特に人型モンスターには有効。

凍結は直前の敵の行動を中断させられるが、凍結が解除された瞬間にそのまま動き出す。

麻痺は発生させても直前の敵の行動が終わるまで効果が出ない。

HP吸収はLv1や2だとあまり使い物にならないが、Lv5もになると一気にメイトの消費が減る。

Lv5のHP吸収が付けられる、解放+エクステしたコクイントウ・ホオズキは別名モノメイトウとして有名。

ダメージ反射は基本的にデメリットしかないがエクステンドコードを使うと一気に強くなるような武器に付いていたりする。

※大抵このときに別の状態異常に変更できる。

またアビリティのダメージコンバートPPを付けておけば攻撃するたびにPPを回復するなんてことも可能っちゃ可能。

サイコガン(ダメージ反射Lv4)+メセタフィーバー+ダメコンPPってやるとすごそうなんだけどなぁ。



ちなみに状態異常の発生率は武器ごとに違い、全体的な傾向として、

ウィップ・ライフル・レーザー・ロングボウ・ショットガン・グレネード・カードあたりだとより敵を状態異常にさせやすくなっている。






もひとつ法撃武器に付く特殊効果は、

炎属性威力↑

氷属性威力↑

雷属性威力↑

土属性威力↑

光属性威力↑

闇属性威力↑

回復力↑



となっている。効果は読んでそのまんま、各属性のテクニックの威力を上げる。

ただし上昇率は武器によって違い低いものだと5%しか威力が上がらず、逆に高いものだと40%も上がったりする。

どの武器でどれくらいの効果があるかはwikiで調べるか、自分で検証するか攻略本を買うしかない。

ちなみに回復テクニックのレスタは光属性ではあるが、光属性威力↑の効果で回復量が増えたりしない。













ここからは武器ごとに存在する隠しパラメータ。

まず最初のカテゴリ補正

20110624124922.jpg

20110624124909.jpg


上と下の写真をよく見比べてみてほしい。

上が武器を何も装備していない状態で、下がジョギリ(ソード・レア度8)を装備した状態のステータスだ。

ジョギリを装備した状態だと防御力と精神力が40ずつ上昇しているのが分かるだろうか?

この、武器を装備していると、その間だけこっそり上昇(下降)しているのがカテゴリ補正だ。

どの武器を装備するとどのステータスに影響があるかは下にまとめてみた。



攻撃力が上昇する武器 ・・・ クロー、シャドゥーグ

法撃力が上昇する武器 ・・・ ウィップ、カード

命中力が上昇する武器 ・・・ ダガー、ハンドガン

防御力が上昇する武器 ・・・ ライフル、マドゥーグ、シールド

精神力が上昇する武器 ・・・ ダブルセイバー、ロングボウ、ウォンド

回避力が上昇する武器 ・・・ ナックル、スピア、ツイン○○系の武器、スライサー、クロスボウ

防御力と精神力が上昇する武器 ・・・ ソード、ロッド

回避力が下降する武器 ・・・ アックス、ショットガン、グレネード、レーザー

補正の無い武器 ・・・ セイバー、マシンガン



例えばシャドゥーグを装備することで右手打撃武器の威力を上げたり、

ハンドガンとダガーを装備すると大きく命中が上昇してハンドガンの威力が上がったり、

左手にカードを持つことで右手のウォンドのテクニックの威力を上げたりなんてことが出来る。

各ステータスは基本的に武器のレア度(☆の数)×5ずつ上昇するが、

レア武器の中には例外も多々あるので詳しくはwikiなんかで調べてほしい。












続いての隠しパラメータがPA倍率PP消費倍率

20110624134403.jpg

20110624134414.jpg

20110624134425.jpg


今度も上3つの写真を見比べてみてほしい。

上からGRM製T(ツイン)セイバー、ヨウメイ製Tセイバー、テノラ製Tセイバーとなっているが、

PP消費量が50、45、55とそれぞれ違うことに気づくだろうか?

実はヨウメイ製武器は各種スキル、バレット、テクニックを使うときの消費PPが10%少なくて済み、

逆にテノラ製武器は消費PPが10%増えるようになっている。これがPP消費倍率だ。



そしてもうひとつ、これは実際に攻撃してみないと分からないが、

ヨウメイ製武器はスキルやテクニックで与えるダメージが10%減少し、逆にテノラ製武器は10%増加する。

これがPA(フォトンアーツ)倍率。



例えばヨウメイ製武器はPP最大値が低くてテクニックやスキルを連発しにくい種族で使ったり、

テノラ製武器ならPP消費が増えたとしても少しでもダメージを上げたいときなんかに使うといいだろう。



ちなみに射撃武器だけは少し異質で、PP消費倍率のみ通常射撃に影響し、

チャージショットにはPA倍率・PP消費倍率ともに一切影響がない。

このためヨウメイ製の銃は単にPP消費の少ない扱いやすい武器になり、

テノラ製武器だとPP消費がちょっと増えるだけの微妙な武器になる。

・・・とは言えどちらもあんまり気にならないレベルではあるが。

またクバラ品では武器ごとにPA倍率やPP消費倍率が違う。詳しくはwikiなどd(以下略)












最後に、隠しパラメータとは違うが武器の中には模造品と呼ばれるものが存在する。

20110527124629.jpg

20110527124648.jpg

20110527124612.jpg


一番上のものが模造品で、大抵名前の最後に「~ック」と付いている。

真ん中のものが模造品の元になった武器(正規品)。

一番下のものは比較としてアポカリプスックと同じBランクの武器を並べてみた。



模造品は正規品と比較すると、

・装備レベルが同じ

・性能は若干低い

・装備グレードが低い

・PA倍率とPP消費倍率が特殊(基本的に一律PA倍率10%ダウン、PP消費倍率10%アップ)で燃費は悪い

・見た目が若干違う(分かりにくいがこの場合微妙に色が黒い)



模造品の何よりの利点は装備グレードが低いことにある。

「レベルは高くなってきたけど、タイプを変えるとエクステンドポイントが足りなくて強い武器が装備出来ない」

なんてときに重宝する。



模造品はストーリーモードを進めることでショップで買えるようになるほか、

イリアスから受けられる武器縛り系のクライアントオーダー(ソードだけ使ってミッションをクリアしてこいってやつ。)

をこなすことで報酬として貰える。

他にエクストラミッション「少女の英雄は卵泥棒」「ブルースダンジョン」「彼女からの極秘任務」などのクリア報酬としても貰える。

転職前にこれらで模造品を集めておくと楽になるだろう。


テーマ : ファンタシースターポータブル2インフィニティ
ジャンル : ゲーム

コメント

非公開コメント

訪問者数
プロフィール

ぐんじょお

Author:ぐんじょお


メイプルストーリーぽぷら鯖で
ぼちぼち活動していた投げ賊

PSO2 ウル鯖にて活動開始!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。